So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

差額は半年後に [日常生活]

 今日は月例の京都の医者行き。帰路、通勤定期券を買うために阪急梅田駅へ。
 私の定期券は大阪市営地下鉄、阪急電車、バスと乗り継ぐためそれが一枚セットになったものを買おうと思うたら、帰る窓口が限られているのです。しかも6カ月定期の代金しか交通費が出ないので、14万円近くもかかってしまう。現金をおろして……となると非常に不用心なんで、クレジットカード支払いにしている。そのためには梅田か河原町やないと買えんのです。
 4月になってから買いに行くと新規の学生さんや新社会人などむちゃむちゃいっぺんに買いにくるんで、継続購入の利点を生かして早めに買うことにしている。
 窓口で新しい定期券を受け取る。すると、係の女性が「4月から大阪地下鉄が値下げするので、次に購入する時はこの定期を持って地下鉄の窓口で差額と引き換えてください」と言う。なんですと。つまり、今買うと値下げ前の値段になるから高いのですね。
 買う前に言うてよ。それやったら多少並ぶことになっても4月1日に買いますがな。
「あの、これ、10月に買う時には継続やとそちらに渡すことになりますよねえ。それは申し出たら返してもらえるということですか」と質問。窓口の人はマニュアルをめくって懸命に説明すべきところを探している。
「次に買われる時は継続でなく新規で購入してください。そしてその定期を地下鉄の窓口にもっていって下さい」
 ということは、早目に定期を買えなくなるというわけですね。まあ、10月やったら今の時期よりましかも。手間のかかることですなあ。値下げすることがわかってるんやから、今、その値段で売ってくれたらええのに。機械の設定は現行の料金で、窓口で変更とかいうわけにはいかんのですね。
 便利なんだか不便なんだかわからんなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国会も土俵も「荒れる春」 [時事ネタ]

 眼鏡屋から連絡があり、修理完了。帰路、受け取ってすぐにかけて帰る。遠近両用にすっかり慣れていただけに、この半月はほんまに不便やった。
 ニュースではしんぞう総理がむきになっている。総理応援団の産経新聞のサイトでは籠池証言の虚偽性を次々とアップしている。他の新聞のサイトがしごく冷静に続報をアップしているのとえらい違いですね。自民党の幹部は「籠池はうそつき」と発言している。証人喚問では建前上嘘をつかんことになっているんやから、「うそつき」とコメントする前に偽証罪で刑事告訴したらええんと違うんかなあ、なんて思う。
 むきになればなるほど、何か隠してるんやないかと思われることに気がつかんほど冷静さを欠いているように感じるなあ。ほんまになんもないんやったらアッキー夫人の証人喚問に応じたらええんと違うん。「妻は犯罪者でもないのに証人喚問とは何事」と総理は言うけれど、それを言うたら籠池理事長もまだ犯罪を犯したと決まったわけやないやないですか。証人喚問は裁判やないですよ。
 まだまだこのバタバタは続きそう。要は周囲が「忖度」せんならんほど総理は権力を行使し過ぎたということなんやろうなあ。
 相撲は稀勢の里が日馬富士の一気の寄りに敗れるが、土俵下に転落した際に肩を傷めた模様。好事魔多し。休場てなことになると、照ノ富士のカド番優勝が濃厚になる。いやもう国会も相撲もまさに「荒れる春」です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

切られた尻尾 [時事ネタ]

 もう代休はなし。本日より職場復帰。相撲のチケットを取るためならば早起きも苦にならんけれど、労働のための早起きは目覚ましに叩き起こされたような感じになる。そらまあそうやなあ。
 仕事の合間合間に産経新聞のサイトを開き、森友学園籠池理事長の証人喚問の様子をテキストで読む。一言一句そのまま掲載してくれるサイトは産経のサイトだけなのです。しかも無料で。他社は肝心なところで記事が切れて「ここから先は有料」となる。明日の朝刊でじっくり読むしかないけれど、字が小さいから読みづらいのだなあ。
 とっくに眼鏡の修理期間は終わってるのに眼鏡屋から連絡がない。しびれを切らして店に電話をしたら、明日には店に到着する予定とか。2週間後と言うておきながら、3日も遅れるとは。もう二度と「Vメガネ」では買うまい。
 大阪府知事に裏切られたと言うてる。他にも何人か自民党の議員の名前を新たにあげていた。それ以外はこれまで言うてきたことの繰り返しですね。とはいえ、信じていたアッキー夫人やしんぞう総理に見捨てられたという悔しさはテキストの行間から伝わってきた。別に理事長に同情するわけやないですが、肝心のしんぞう総理は外遊から帰国した疲れを取るために欠席。逃げたというわけやないやろうけれど、直接顔を合わすのは避けたように思えてならん。
 さて、この一件、どう着地するのか。総理本人でなくとも夫人が関与してたとあらば、総理は議員も辞職すると断言してるからなあ。イチロー府知事、華々しく国会デビューもありかな。証人喚問でデビューすることになるとは思うてもいなんだやろうけれど。
 切られた尻尾は偽証罪にされてしまうのか。なにやら哀れではあるけれども。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WBC惜敗 [プロ野球]

 今日は新入生説明会で休日出勤した分の代休。昨日の疲れで一日だるく寝て過ごす。
 昼食時、WBCの準決勝を中継していることを思い出し、テレビをつける。8回裏、1-1と接戦。ホークス千賀投手が1死からヒットと二塁打でピンチを作り、次打者はサードゴロに打ち取ったもののホークス松田三塁手がバックホームを焦ったかファンブルし、本塁には投げられず一塁でアウトを取るけれど、その間に1点を失う。そこらあたりで昼食を取り終えたんで、テレビを消して一服つけて午睡。夕刻、ニュースで日本代表の敗戦を知る。くだんの1点が決勝点になったらしい。
 松田内野手は悔やんでも悔やみきれんやろうなあ。ペナントレースにまで尾を引くようなことがなければええんやけれど。松田がホームでアウトにしてたら優勝できた、なんて言うたらあかんぞ。慣れない天然芝のバウンド、しかも初めての球場でのプレー。責めるわけにはいかん。
 米国代表も今回はメジャーの一流どころを選抜してきたようなんで、そんなチームとほぼ対等に、しかもアウェーの球場で試合ができたんやからたいしたもんやないですか。昔はシーズンオフの「日米野球」で観光気分のメジャーリーガーに軽くやられていたんやからね。真剣勝負で対等な試合ができるところを見ると、感慨深いものがある。
 というわけで、われらが藤浪晋太郎君は酷使されることもなく帰国してくる。一日も早くチームに合流してペナントレースに向けた調整をしていただきたい。私としては実はそちらを望んでいたんやけれどね。
 相撲は高安が緊張のあまり体が動かず敗れて、稀勢の里が単独で11連勝。相手に力を出させて勝つんやから、強いわ。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

相撲場風景2017 [大相撲]

 今日は入試業務で休日出勤した分の代休。なんとしても春場所に行きたくて、いつもよりもさらに早起きをして早朝5時30分過ぎに出発。当日券を手に入れるためならなんてことはありません。地下鉄を乗り継いで6時20分ごろには大阪府立体育会館に到着。雨降りにもめげず並ぶ人の数を数えながら、列の最後尾へ。100人をちょっと過ぎたところで列に加わることができた。
 最後尾のプラカードを持った係員の人が「親方が出てきて整理券を配るのが7時ごろですので、それまでお待ちください」と言う。それくらい待ちますよ。覚悟の上で暗いうちから家を出たんやからね。
 傘をさしながら本を読んで待つことしばし。時間がきて元栃乃花の二十山親方が整理券を列をなす人々に手渡しはじめる。かくして手に入れた整理券がこれだ!

 整理券を渡され、そのまま待つように言われる。しばらくしたら列が動き始めた。体育会館の入場券売り場のところまで4人を横並びにして並びかえ。8時くらいに発売開始。それまでまたひたすら待つ。そして、ついに当日券を購入した。
 一度近くのコンビニに行って弁当や緑茶、菓子類を買いこみ、体育会館に戻る。8時15分の会場に合わせて入場。正面の東方寄りの隅にある自由席に荷物を置き、なんとか席を確保した。手洗いをすませ、一服つけて、序ノ口の相撲から見始める。
 私の前には7人ほどの団体さん。関東方面から来たらしい。いっしょに高校野球を見に来たけれど、今日は雨で中止なんで相撲に切り替えた模様。この人たち、ほんまにあちこちにスポーツ観戦に行っているらしい。特に私の前に座っていた人は相撲にもくわしく、付け焼き刃やない知識を別にひけらかすわけでもなく普通に口にする。こういう人たちの会話はきいてて気持ちいいね。

 新横綱の土俵入りも見たし、パンフレットや手土産など買い物も楽しんだ。番付が売り切れているのは友人Y氏から聞いていたので、ちょっと高いけれど「絵番付」を購入。新横綱の場所の記念品ですな。花道のあたりで若い者が出番に備えて四股を踏み、取組の終わった力士に郷里の知り合いが声をかける姿を見る。これですよ、日常とは違う異空間に身を浸す心地よさ。
 私の席の左右にはなぜか誰も座らなんだんやけれど、十両土俵入りが終わったころに年配の方が「そこがあいているなら、ずれて座ってくれませんか」と声をかけてきた。自由席やし、別にその席にこだわっているわけでもなかったんで、はいどうぞと隣に移動。2つ並んであいた席に母子らしき二人連れが座る。母親は漂う香りや雰囲気から理美容関係の人と見た。で、その女性が、席をずれてくれたお礼にと番付をくれたやないですか。なんでも「オーナーさん」(たぶん声をかけてきた年配の男性)が親方と知り合いで、たくさん送ってきてくれているんやそうです。「これ、もう売り切れてるんですよ」というと、それならなおのことと、渡してくれた。情けは人のためならず。まさか席をひとつ隣に移動しただけで新横綱の場所の番付が手に入るとは!
 反対側には若いカップルが。女性の方がものすごい相撲ファンらしく、「アミちゃん(安美錦のことね)、早く幕内に復活してほしいなあ」とか、出てくるお相撲さんをしきりに応援。ところが男性の方は全く関心がないみたい。なんと高安や稀勢の里の取組の時には居眠りをしていたらしく、女性が「せっかくええとこやったのに、なんで見てへんの!」と口をとがらせている。この二人、長続きせんのと違うやろうかとおせっかいなことまで考えてしまいました。
 というわけで、朝早くから並んで座った自由席、非常に楽しく観戦できる席でありました。一日、異空間にずっぽりと浸って、さすがに疲れたなあ。
 ちなみにくだんの番付を送ってくれる親方というのは、元関脇栃ノ洋の竹縄親方やったことが、帰宅して番付を広げてわかりました。番付の端に「竹縄泰一」のスタンプが押されていたのです。ええ記念になりました。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天気晴朗なれど波高し [時事ネタ]

 今日は春分の日。暖かい一日で、さぞかし外は人出が多かったことでしょう。私は昨日の晩、汗が冷えたせいか鼻水が止まらず、風邪薬を呑んでなんとかやわらげた。今朝も鼻の具合が悪く、朝食後風邪薬を呑み、ひたすら寝る。墓参やらなんやらでへろへろになっていたのも、なんとか回復。
 相撲をテレビで見た後、ニュースを見ていたら石原元都知事が家を出るときに記者と会話している様子を報道していた。
 記者が「今の心境は」ときくと「天気晴朗なれど波高し、だ」と言うた後、「君たちは教養がないから知らんだろうがな」と付け加える。私はこの人物のどこが好きやないかというと、この傲慢さやね。人を見下すことによって自分の地位を常に上に置きたがる。ゼロサム先生なんかそういうところをかっこいいと思うて真似しようとしていたんやろうけれど、いかんせん先生にも教養がないもんやからただの下品なチンピラがいきがってるようにしか見えなんだけれど。
 ちょっと前にNHKのドラマで「坂の上の雲」をしていたのを元都知事は御存じないらしい。あれを見ていたら日清日露の戦争についてはひととおり知識が得られたので、見ていた若い人なら「天気晴朗」くらいは知っていると思うがなあ。
 お年寄りに「ジンムスイゼイアンネイイトクコウショウコウアン……」と歴代天皇をお経のように唱えられることを自慢する人がいてるけれど、それと同じようなもんかね。そういうのは教養とは言わんと思いますが。
 そのあとの証人喚問では「病気のせいで記憶があやしくなってます」と言い訳をしたりしていた。人品の卑しさというのが出ていてますます嫌になってしまいましたが、如何。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とにかくきつい墓参 [日常生活]

 今日は「たちよみの会」例会。先月は都合で休会にしたので、2ヶ月ぶりであります。お彼岸でもありますので、先に墓参をすます。なにしろ気温も高く行楽日和ということもあり、人出が多い。行きの特急も帰りの特急ももちろん座れず。四条河原町から祇園を経由して東山の霊廟まで往復するもんですから、これまたもう膝にくる足の裏にくる。墓前にお灯明を立てる間に汗がだくだく。線香に火をつける間も汗だく。いつもよりもきつい墓参になったように思うけれど、歳のせいだけやないよね。
 昼食を取り、「ブックファースト」で「本の雑誌」を買い、フランソア喫茶室について座った時はもうぐったり。それでも、古参会員のY氏、やはり古参会員で久々に顔を出してくれたH氏と、30年近い付き合いのメンバーがそろった。こうやって集まれるのは嬉しいものです。この場所はやはり絶やしたくないものですね。
 帰宅して、相撲と大河ドラマを見る。稀勢の里と高安が8連勝で勝ち越し。Y氏はまだ稀勢の里を信用したらあかんというていたけれど、横綱になって番付上だけでなく、相撲のランクが一つ上がったと思うね。もう期待はそう簡単に裏切らんと見ているのですが、如何。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新横綱で大横綱 [大相撲]

 今日は完全休養日。とにかくよう寝た。一日寝たくらいではおっつかんので、明後日また寝るでしょう。
 夕刻、起きてきて録画した相撲を見る。稀勢の里と高安が7連勝。日刊スポーツは「千秋楽全勝対決か」なんて気の早いこと。稀勢の里はともかく、高安はそこまでいかんでしょう。稀勢の里の相撲は横綱になってどんと落ち着いた。これまでは「綱取り」を意識しすぎて勝ちを焦る場面や一日だけエアポケットみたいに力の抜ける日があったけれど、今場所はそんな様子が見られん。もう何年も綱を締めて10回くらい優勝している力士ですよと言われても疑われへんくらい堂々としている。新横綱やのに大横綱みたいな風格がある。土俵入りも4人の中で一番形がよろしいね。
 カド番の照ノ富士と、大関復帰を目指す琴奨菊が連日前進相撲で白星をのばしている。やったらできるんやないの。それを毎場所なぜできん、というのは素人やから言えることであって、毎場所こういう相撲を取りたいと一番思うているんは本人に違いない。勝負の世界の厳しさは、見てるだけの我々にはうかがいしれんものがあるに違いない。
 というわけで、これだけ稀勢の里が調子いいと当日券を求める客の列も長くなりそうやなあ。

 明日、3月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。今月はやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

国会もプラチナチケット? [時事ネタ]

 今日は新入生登校日。私は保護者対象の奨学金相談。その他、新年度に向けて細々と事務作業も。明日からしばらく連休。休日出勤の代休も固めて取っているので、仕事が終わると緊張の糸が解け、帰宅後はだらだら。
 録画した相撲を見ていると、豪栄道が休場。先場所いためた箇所が治り切ってないのを、御当所ということで強行出場したのがようなかったんかな。年に一度の楽しみやのに、白鵬と豪栄道が見られへんのは残念やけれど、これで朝から並ぶ人が減ってくれたらええのにとヨコシマなことを考える自分がいる。我ながら嫌になるねえ。
 朝刊は森友学園理事長の国会証人喚問がトップ記事に。「安部晋三記念小学校」へ総理が100万円寄付したという爆弾発言がきっかけで、さすがの自民党も野放しにしとけんようになったらしい。
 というわけで、来週木曜あたりに国会で籠池独演会があるらしい。国会の傍聴券もプラチナチケットになりそうやね。もっとも相撲中継の録画予約時間の調整とかせんならんから、私としては春場所が終わってからにしていただきたかった。
 やっと明日からゆっくりできる。今日はそろそろ寝ます。こんな日記でごめんなさいね。

 3月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。今月はやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白鵬休場とチケット [大相撲]

 来年度からぼっち部屋にパートタイムながら私の仕事のサブを担当する人がつくことになったので、今日は不要になったプリント類などを廃棄したりしてひとり分のデスクをあけた。これで来年度は私が急病になってもなんとかなる。いや別に病気になりたいわけやないんですけれど。
 急病やないけれど、横綱白鵬が休場。初日といい昨日といい、負け方が白鵬らしくないと思うていたけれど、予想以上に足の具合が悪くなっていたらしい。妻は昨日の相撲を見て「引退するんと違う?」と言うていたけれど、日本国籍を取得せんと協会には残れんので、引退しても親方にはなられへんのですよね。何度か書いているけれど、これだけの大横綱なんやから、例外を認めてモンゴル籍のままでも一代年寄を贈るべきやと思うけどね。
 来週のどこかで当日券を求めて早朝から並ぶつもりやけれど、白鵬が見られへんのは寂しいな。いるのが当たり前やったからね。
 あ、この休場を受けて、ネット上に出回るチケットがぐっと値下がりしているかも。明日あたり調べてみよう。

 3月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。今月はやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -