So-net無料ブログ作成

歯が取れたら [トリビア]

 今年も職場で心肺蘇生の講習があった。毎年いろんな専門学校の先生を呼んでくれるので、年によっていろいろと救急対応の方法を違う形で教えてもらえ、楽しい。
 今年印象に残ったのは、ロールプレイングで救急対応をやって見せてくれたこと。怪我をした生徒にどう対応するかを予備知識なしにやらせてみるという、なかなか実践的な教え方。
 クラブの最中にボールが顔面に当たって血だらけになってきた生徒は、鼻のあたりに血糊を塗って登場。「歯が取れたんです」という彼に対し、歯をどのように保管したらもとの所に差し込んで再生できるか。
 根からとれた歯は水分を与え続けたら歯医者で元の歯ぐきに差してもらえ、元の通りにくっつくのやそうです。ただし、水につけておく、なんてのはあかん。体液と同じ組成の水分やないと元の通りにくっつかへんという。
 一番ええのは口の中に含んでおくこと。唾液が歯に水分を補充し続けてくれるんですな。ただこのやり方やと呑みこむ恐れがある。体液の代用として最も手近にあり使いやすいのは、なんと牛乳やそうです。牛乳につけておいて歯医者に持っていったらちゃんと再生するんやて。
 こういうのはもっと広く知られていていいと思うな。特にこれを読んではる方で、腕白盛りの男の子のいてる方は、覚えておかはった方がよろしいよ。特に永久歯にはえかわったところで事故で抜けたりしたら残りの人生ずっと歯抜けになるもんね。
 こういう講習はめんどくさがらず受けとくもんですなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0