So-net無料ブログ作成

みちのくへろへろ引率記千秋楽 [修学旅行]


 いよいよ修学旅行も最終日。まずは中尊寺へ。金色堂を見学。私はこれが楽しみやったのです。昔大河ドラマ「炎立つ」を見て以来、実物を一度は見てみたいと思うていたのです。
 写真などで見ていたのよりはコンパクトやったけれど、その分美と技術が凝縮されている感じで非常によかった。なんというても仏さんのお顔が上品やったこと、これに尽きる。不細工な仏さんはやっぱり、ねえ。
 金色堂は撮影禁止やったので、お寺の外側にあった「弁慶立ち往生の碑」を載せときます。弁慶ってほんまにいたんかどうかわからん人なんやけれど、こうやって立ち往生したのはここですよなんてもっともらしい石碑が、しかも非常に新しいものがあるのがおもしろい。
 昼食をとって、松島に移動。

 初日と同様雨模様。そやけどざざ降りやなかったから、遊覧船に乗ってもかもめが近くに寄ってきたりして、それを間近に見ることができてなかなか楽しい。いやあよかった。ただ、写真で見ていただいたらわかるように、遠くまで見渡せなくて美しさも半減したのは残念。
 土産物屋ではご当地ものの様々なキャラクターのストラップを見ているだけで楽しいけれど私の仕事はお買い物を楽しむことやなく、時間どおりに生徒を観光バスに帰らせること。声かけをしているうちに私の買い物の時間なんかなくなってしもうた。ま、いずれプライベートでもう一度妻と金色堂を見に来たいし、土産はその時にたっぷり買いましょう。
 仙台空港から大阪空港へ無事帰還。発熱などのアクシデントもあったけれど、なんとか生徒たち全員を返すことができて、担当の先生もほっと一息。
 私もへろへろになりつつ帰宅。でもね、帰宅してから「ニコニコ動画」で今日のタイガースとバファローズの試合を見ながら日記を書いてたりするんやから、へろへろという手もまだ余裕はあるかな。
 というわけで、この引率記も無事終了明日からは通常営業でお送りします。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0