So-net無料ブログ作成
検索選択

生きていたオセロ休日 [日常生活]

 今日は「国民の休日」。昔、5月4日をむりやり休みにするために「祝日と祝日の間に1日はさまるとその日は休日にする」という法律を作ってたのですね。結局5月4日は4月29日を「昭和の日」にしたので「みどりの日」に変更されて、この法律はあまり意味のないものになってたんやけれど、今年、「敬老の日」と「秋分の日」に1日はさまったんであの法律が生きていたことがわかった次第。空文化していたかと思うていたけれど、こういうこともあるんやねえ。「オセロ休日」というべきか。
 連休なれど、午後からしばらくパソコンに向かいお仕事。連休明けには間に合わせんとあかん教材作成をする。やれやれ。
 ひと仕事終えて、追っかけ再生でタイガースの試合を見る。若い岩崎投手が期待通りの好投をするも、菅野投手の前に打線は手も足も出ず。満塁で前日スクイズ失敗をした大和選手に打席がまわってきた。昨日のやり直しでスクイズをさせて嫌なイメージを払拭させるかと期待したけれど、普通に打たせて三振。「今度は決めてこい!」と尻を叩くようなことでもせんと優勝なんてあなた。
 そのあと相撲を見る。わ、鶴竜が負けて勝ちっ放しの照ノ富士との差が広がってしもうた。昨日の予想で私は「優勝・鶴竜」としたけれど、これは読みが外れたか。相撲が強引な照ノ富士にポカが出るかと呼んでいたけれど、逆になったねえ。そやから勝負事は面白い。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。