So-net無料ブログ作成
検索選択

「みどりの日」考 [トリビア]

 今日は「みどりの日」。かつて「みどりの日」なるものは現在の「昭和の日」でありました。昭和天皇崩御のあと、昭和時代の「天皇誕生日」を祝日として残すために無理矢理ひねりだしたのが「みどりの日」なのですね。で、5月4日は祝日と祝日の間にはさまったら平日でも「国民の休日」になるというオセロ祝日やったわけです。
 この「オセロ祝日」が奇跡的に起こったのが去年の9月22日 でありました。
 というわけで、「みどりの日」は別にこの時期であればいつでもよいのです。それやったら5月4日は「オセロ休日」のままにしておいて、5月2日を「みどりの日」にしたら連休が増えたのにねえ。要は「みどりの日」なんて祝日はあってもなくてもよい日なのですよ。それやのにいくつかの新聞では社説で「みどりの日」の意義を書きたてている。こじつけで作った祝日に意義なんてあるのかなあと、この四半世紀以上、「みどりの日」が来るたびに思うのであります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。