So-net無料ブログ作成

市役所前の乳首ドリル [演芸]

 今日は「たちよみの会」例会。いつものように古参会員Y氏が来てくれて、話題はもっぱらプロ野球について。
 いつもは例会後「丸善」に直行するんやけど、今日は京都市役所前の特設ステージでイベントをしているというので、見に行く。ちょうど漫才が始まるということで、ええタイミングやった。
 トップは「摩天楼」黒人ハーフのアントニーはテレビでちょくちょく見ていたけれど、恥ずかしながら漫才師とは知らなんだ。むろん相方は初めて見る。ネタも始めて聞く。これがなかなか面白い。相方のアントニーいじりが秀逸。続いて「ハイキングウォーキング」。こちらは漫才というより珍芸。SサイズのTシャツを二人で背中合わせに着て縄跳びをして見たり、バランスボールの上で曲芸をして見たり、コーラを一気飲みして、げっぷをせずに京都府下の市町村の名前を一気に読み上げたり、てな具合。珍芸としてはもうひとつ。やるならもっとスマートにしてほしいというのは珍芸も好きな私のわがままかな。ラストは「すち子&真也」の歌ネタ。吉田裕が乱入して持ちネタの「乳首ドリル」をやるという場面もあったけれど、私はネタよりもすち子がつかみで飴をまく方が印象に残った。「ビッキーズ」時代から続けてるんやなあ。
 ジャイアント馬場が自動車をバックドロップしているオブジェを見るのが本命やったんやけれど、演芸好きの私は漫才を久々に生で見られたんで、それでよし。Y氏が誘うてくれなんだら見られなんだわけで、ありがたいことです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0