So-net無料ブログ作成
検索選択

負けても優勝? [スポーツ]

 こんなによく眠れるということは、体が欲しているということなんやね。朝は平日なら出勤している時間に起床、朝食後、しばらくテレビを友とし、昼食前に午睡。昼食後はさすがに寝なんだけれど。
 夜はたまたまビデオデッキのチューナーがNHKになっていたので、珍しくJリーグのチャンピオンシップ決定戦なんぞを見る。実は第1戦もたまたま年間一位の浦和が勝つ様子を見ていた。今日、第2戦を見ていて、浦和が0-1で負けても優勝、鹿島が2点取ったら鹿島の優勝というのをきいて頭を抱えてしもうた。
 年間一位の浦和にはアドバンテージはないのか。勝敗関係なく、ゴールの数で優勝が決まるんか。ふだん全くサッカーは見ないんで、何の説明もなくこういうことを言われると野球頭で見ている私にはまったく理解でけなんだ。
 つくづく野球とサッカーというのは全く質の違う競技なんやなあと感じた次第。時間制限があって得失点差が重視されるサッカーに対して、時間制限はなく1-0でも10-0でも勝ち星は同等という野球。
 サッカーは「ルールがわからなくても楽しめる」という声を聞くことがあるけれど、こと優勝決定に関してはようわからなんだなあ。
 ところで、もし浦和が0-1で負けて、それでも優勝決定となっていたら、選手やサポーターは負けても喜ぶということになっていたんやな。うーむ、やっぱりようわかりません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。