So-net無料ブログ作成

龍の歯医者 [テレビアニメ]

 今朝はゆっくりと起き、午前中は昨日の深夜録画したアニメ「昭和元禄落語心中」などを見て、昼前に出る。月例の京都の医者行き。土曜と祝日が重なったり、土曜出勤が入ったりなどの関係で、今月は3週おきに2回という変則的な通院となった。
 往路は特急に乗ったけれど混んでいて座れず、復路は時間はかかるけれど確実に座れる準急に乗る。車中で居眠り。梅田に行き、散髪やら書店のぞきやら。今月は「たちよみの会」例会を中止にしたんで、ゆっくりと本屋に行くことも出けなんだんです。
 というても地下街の旭屋書店なんで、そんなに広くなく、新刊書と売れ筋の本中心の品ぞろえ。特にほしい本もなく、何も買わず帰宅。
 帰ってから午睡しようと思うていたけれど、妻といっしょに録画した番組をようけ見てたら寝られなんだ。
 夜はBSで放送されたアニメ「龍の歯医者」を見る。先週の前編に次ぐ完結編。「日本アニメ見本市」という企画の一環で制作された作品やそうやけれど、これ、テレビ用のアニメと違うね。劇場のスクリーンで見たくなるほど、スケールの大きい作品。主人公の少女の声を、今話題の清水富美加があてているけれど、ベテランの声優陣に負けてへん演技で、これは引退させるには惜しいと思うたね。
 いずれ地上波でも放送されるんやないかと思うんで、詳しいことは書かへんけれど、前後編合わせて1時間半でこれだけのスケールの作品をまとめているのはすごい。次に放送された時は、高画質で録画してBDに焼いておくことにしようかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0