So-net無料ブログ作成
検索選択

タイガーマスクW [テレビアニメ]

 梶原一騎いう人はすごかったんやなあと思うことしきり。
 何のことかというと、昨日の深夜に放送されたアニメ「タイガーマスクW」を見ていて、昔の「タイガーマスク」とえらい違いやなあと感じたもので。昨日の放送ではスイーツ好きのレスラー真壁刀義(本人が声をあてていた)のモチベーションを下げるために、虎の穴のレスラーたちがご当地スイーツを買い占めて全部食うてしまうけれど、勝利の報酬にそのスイーツがもらえると聞いて真壁が発奮、虎の穴のレスラーたちは試合前に腹いっぱいスイーツを食べたせいで苦しがったりしてみんな負けてしまう、というもの。
 遊びの回やろうから、こんなストーリーもありやろうとは思うけれど、覆面レスラートーナメントの回もいまひとつ盛り上がりに欠けた。
 昔の「タイガーマスク」はもはやレスラーとはいえん怪人たちが次々と登場してタイガーマスクが苦しみ、しかし最後には逆転勝ちするというパターンやったけれど、レスラーの人間離れした必殺技といい、戦いにいたる盛り上げた方といい、わくわくして見たもんやった。
 まあ、今はあまり現実離れした話を作るとかえってしらじらしくなってしまうということもあるのかもしれんけれど。それにしても、ちょっとぬるすぎるように思うなあ。
 梶原一騎の書く話は泥臭くて現代には合わんかもしれんし、手塚派の私にはその泥臭さが鼻についたものやけれど、それでも「タイガーマスクW」を見ていたら、泥臭くともドラマティックでクライマックスの作り方のうまさでは梶原一騎という原作者の力量は並々ならぬものがあったと思わずにはいられん。
 とかいいつつも、「タイガーマスクW」もけっこう楽しみながら見てるんですけどね。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 2

o2

虎の穴のレスラーたちは試合前に腹いっぱいスイーツを食べたせいで苦しがったりしてみんな負けてしまう、……いや、バレットクラブは虎の穴のレスラーではなく新日に実在するヒールユニットでっせ。
by o2 (2017-03-01 18:16) 

t-kita

ご教示ありがとうございました。
すっかりプロレス事情には疎くなってしまったもので……。
タイガーマスクの敵はみんな虎の穴のレスラーやと勘違いしてしまってます。
by t-kita (2017-03-02 00:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。