So-net無料ブログ作成
検索選択

辞めない大臣たち [時事ネタ]

 お山の学校のぼっち部屋は寒いんだかぬくいんだかわからん。ぬくいかなとストーブを切ると冷えてくるし、寒いなあと思うてストーブをつけると汗をかくし。体温調節が難しく、仕事は思うたよりもはかどらなんだけれど、なんとか今日仕上げてしまう予定までは進めることができた。やれやれ。
 それにしても自民党というのはよほど人材がいてへんらしい。復興大臣とあろうものが「自主避難したものは自己責任だから援助できない」旨の発言をし、記者に反論されると「うるさい」やと。避難したくてしてるんと違うでしょ。原発の放射能が広がったのは住民の責任ということになるぞ。
 昔やったらこういう大臣が出たら、総理が自分の任命責任を感じて辞任させるか解任するかしたもんやけれど、しんぞう総理は何の措置もとらん。第一次内閣で大臣が次々と自任して支持率が下がったので、今回は辞任させんということなんかな。なんか本末転倒のような気がするがなあ。
 防衛大臣、文部科学大臣、法務大臣、そして復興大臣と最低でも4人は昔やったら交代させてるんやないかと思うけれど、そこまで追い込まれん野党もなんだかなあ。マスメディアもなんか腰が引けてるし。
 せっかく原口がサヨナラホームランを打っていい気分になってるのに、なんでこんなネタで日記を書いてしもうたんや。おかしいなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0