So-net無料ブログ作成

勝負の予想は難しい [日常生活]

 やっと完全休養日。朝は朝食後、しばらくアニメなどを見ていたけれど無性に眠くなり、昼食前まで仮眠。昼食後、プロ野球のラジオ中継が始まるまで午睡。今日のテレビ中継はMBSで、試合開始後1時間半くらいしてからの中継開始と、サンテレビの完全中継になれたぜいたくなタイガースファンの心理など無視した放送時間なんで、リアルタイムでラジオ中継を聞きたかったのです。MBSは「withタイガース」なんて掲げるのはやめましょう。それにふさわしいのはサンテレビです。
 ラジオを聞きながらやとどうしてもうつらうつらしてしまう。もっともABCラジオの楠アナは絶叫してくれるんで、点が入るところでは目が覚めるのですが。絶叫式の実況にも利点はあるんやなあ。
 タイガースは糸井と福留のホームランなどで快勝。大相撲中継に切り替え、白鵬の1年ぶりの優勝を見届ける。これは予想が外れたなあ。一場所ずっと強引な相撲をとり続けて、それでも優勝したよ。日馬富士はひとつ負けるとどうしても集中力が続かなくなるねえ。高安も大関昇進はほぼ確定やろうけれど、今場所の主役という感じにはなられへんだ。勝負事の予想というのは難しいものです。
 明日はABCテレビがサンテレビとリレー中継をするので、試合開始から放送がある。今日みたいな中途半端な午睡やなく、ある程度しっかりと寝たいものです。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

o2

私はあのモンスタースポンサー関電に頭を下げてまで住人十色を休止して放送延長しヒーローインタビューから福留と糸井の場内一周まで完全放送してくれたので満足でしたが。
by o2 (2017-05-29 21:40) 

t-kita

まあ「住人十色」は再放送でしたから、最初から延長の予定でそうしてたんでしょう。試合時間がたまたま放送時間に間に合ったのは幸いでしたね。
どうしてテレビ大阪以外の民放はサブチャンネルを活用して延長してくれんのでしょうか。全国ネットの番組の裏では無理ということなのかもしれませんが、せっかく多チャンネル化しているのにもったいないことです。
by t-kita (2017-05-30 00:19) 

o2

あの日は放送延長を見越して毎日放送は関電に頭を下げて再放送としたのでしょう。再放送でも関電が一応スポンサーで付いてますし。サブチャンネルを使わないのは、まず編成権を握ってる在京キー局が中々許可を出さないというのがありますが、それ以上に民放にとって泣く子も黙る代理店が露骨に嫌な顔をして反対するのが大きいのでしょうな。もしかしてテレ東系は緩いのかも。何でも鑑定団の枠だけかもしれませんが。TBS系はJNN協定やら何やらで一番縛りがキツいからTBSをまずは何とかしないと。それよりもサンテレビもいい加減サブチャンネルを使えと、野球に興味ないアニオタから散々言われとりますな。独立U局ならキー局縛りなど関係ないんですがね。ここも問題は代理店かもしれませんが。
by o2 (2017-05-30 22:10) 

t-kita

テレビ局にとって一番の大敵はスポンサーと広告代理店、ですね。それにしても東京キー局がここまで強くなったのはなんでなんでしょうね。昔はけっこうゴールデンタイムでも関西の自主製作枠があったと思うのですが。
もっとも、関西制作でも東京の下請けに作らせて金だけ出すというケースが増えているので、仕方ないですか。
by t-kita (2017-05-31 00:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0