So-net無料ブログ作成
検索選択

人生の波 [日常生活]

 人間、人生に何度か波が寄せてくるときというのはあると思う。
 私は、教員採用試験に合格した年がそれで、合格しただけでなく、妻との結婚が決まったり、なんやかやとええことが続いた。
 あと、「おどりじいさん」で「おひさま大賞」の優秀賞をいただいた時もけっこうええことが続いたように思う。
 もっとも、私はその波に乗りきられんところが辛いところでして、そこからぐっと力を蓄えて辛抱し続ける根気というのがないのですね。
 なんでこんなことを書いたかというと、タイガースの岡崎太一捕手の昨日と今日の活躍を見ると、ああ、彼には今人生何度目かの波が来てるんと違うかなあと思うたからです。最初の波はおそらく社会人野球時代やろう。そこで波に乗って逆指名でタイガースに入団した。そこで波に乗りきらず、10年以上も二軍の主みたいになっていた。ところが、ここにきて常時一軍のベンチ入りを果たし、昨日はプロ入り第1号の逆転ホームランを甲子園で打ち、今日はサヨナラヒット。
 さて、岡崎捕手はこの波にうまく乗れるのかどうか。私としては、こういう苦労人は、波が来たときに一気に乗り切ってしまうんやないかと思うのですが、ちょっと願望も入っているかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。