So-net無料ブログ作成

いきなり梅雨入り [日常生活]

 昨日の日記で「文科相」が答弁したと書いたけれど、よくよく新聞を読み直したら「高等教育局長」が言うたんでした。下村大臣、ごめんなさいね。ここに訂正いたします。
 朝から雨。まるで梅雨みたいに降るなあと思うたら、梅雨入りが発表されていたのでした。
 今日は今月の下旬に行う「人権講演会」の会場であるホールに打ち合わせに行く日と前から予定されていたんやけれど、そういう外に出る日に合わせたように梅雨入りしますかねえ。お山の学校から1時間に1本しかない路線のバスに乗って、電車に乗り換えて、ちょっと歩く。約束の時間よりもかなり早くついたので、コンビニに入って飲み物を買い、イートインで飲みながら、教材研究。参考書を少しばかり読む。これくらいはせんならんとわかっていたので、準備していたのです。
 打ち合わせが終わり、お山の学校に戻る。同じコースを逆戻りするだけなんやけれど、ここでも1時間に1本だけの路線バスに乗るために雨の降る中バス停で読書の続き。いいタイミングでパスに乗れるなんて思うてなんだので、これも想定内。
 仕事部屋に戻ったら、けっこう体力を消耗していたらしく明日の準備のピッチが上がらん。ほんまによう降ったなあ。
 帰路、大阪市内もよう降っていた。夜になってなんとかあがる。このまま明日も曇りでいてね。雨で地面や空気が冷やされたか、ベランダに出ると肌寒い。
 梅雨なんて嫌いやあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0