So-net無料ブログ作成

インビクタス [映画]

 昨日たっぷり寝たおかげか、今日は午睡は仮眠程度。14時からラジオでデーゲーム中継を聞く。テレビ中継は15時から。ネットの有料中継もあるんやけれど、月額会員登録制なのですね。月末に登録してもなあ。
 もっともラジオで聞いている間は先発投手の好投で得点シーンは全くなかったので、ええところはみんなテレビで見られた。試合展開も早かったんで、延長戦になったけれども放送時間にヒーローインタビューまで全部おさまった。カンテレさん、ラッキーでしたねえ、ほんま。明日はテレビ中継がないんでずっとラジオか。ネット中継は「虎テレ」だけかな。前は1試合ごとのばら売りもしてたんやけどなあ。
 夜は映画「インビクタス」をDVDで見る。職場のパソコンで見たのの続き。やはりパソコンの画面と違い、テレビ画面は画像が鮮明で見やすいね。
 マンデラ大統領がいかにアパルトヘイト後の南アフリカをどうしていくか苦悩していたか、スポーツによって「国民」というアイデンティティを形成しようとしたかということがわかりやすく描かれていて、興味深く見られた。
 ただ、高校生に見せるためには以前書いたように事前指導が必要やなあと思う。「遠い夜明け」というアパルトヘイト時代のえげつない映画と二本立てくらいで見せたらちょうどええかも。ただし、そこまで生徒の集中力が続くかどうか。「遠い夜明け」だけで全力を使い果たしてしまうな。あの映画は結婚前に妻といっしょに見に行って疲れて映画館を出ていったもんな。
 というわけで、「インビクタス」は鑑賞会の候補としては保留。他の映画のDVDを見てから考えよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0