So-net無料ブログ作成

「BEETLESS」と「博多豚骨ラーメンズ」 [テレビアニメ]

 朝からテレビを友とする。金曜深夜と土曜深夜はとにかくアニメの本数が多い。SFありハードアクションありメルヘンタッチありとバラエティに富んでいるので楽しいのは楽しいんやけれど、たて続けに見るとやっぱり疲れるね。「BEETLESS」は長谷敏司さん原作のSF。アンドロイドに人格があるかというテーマを非常にわかりやすく物語に消化している。同じようなテーマでも、SFっぽいけれど詰めの甘いものがままあるけれど、これは違います。SFファンは必見。「博多豚骨ラーメンズ」は木崎ちあきさん原作の、博多に潜む殺し屋、殺し屋の殺し屋、復讐屋などが入り乱れるハードアクション。博多って、人口の3%が殺し屋らしいです。ほんまですか。
 金曜深夜放送分では、特に上記2本がお気に入り。今クールは平日深夜もなかなか見ごたえのあるものが多く、仕事のストレスをいやしてもろうております。
 午後から午睡。夕刻、録画した相撲を見る。鶴竜と御嶽海が6連勝。鶴竜はどこまで突っ走れるか。高安は3連敗で脱落。兄弟子の稀勢の里が休んだ分がんばろうと気負いこんでいるのかな。
 風邪のひき始めか、鼻の奥、のどの奥が痛む。熱はまだ出てへんけれど、口内炎ができたり、腹具合が悪かったり。ストレスや疲れで弱ってるからなあ。インフルエンザやないのが幸いです。

 明日、1月21日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。