So-net無料ブログ作成

バス酔いの生徒 [日常生活]

 出勤時、バスの中で本を読んでいたら、後方の席から「先生、先生」と声をかけられる。若い女性が二人、私を呼んでいる。前任校の教え子か? 見覚えのない顔やけれど。見覚えがないはずで、その二人は一番後ろの窓際に座っていた現任校の生徒が吐いたので、助けを求めていたのでした。すぐに座席を交代し、やはり同じバスに乗っていた同僚とポケットティッシュをその生徒に渡す。
 一度吐いたらかえってすっきりしたようで、その生徒は冷静にティッシュで福についた汚れやバスの窓についた汚れを拭いた。お山の学校の最寄り停留所で降りると、その生徒につき添って保健室へ。内線電話で担任に連絡したりと慌ただしい出勤になった。いつもの一服がでけなんだけれど、煙草よりも生徒ですからね。午前中は授業や教材作成を落ち着いてやる。
 昼過ぎに育英会より連絡があり、不備書類を週明けに送ってほしいとのこと。それは役所に行かんとそろわん書類です。今日中に生徒に連絡せんならん。すぐに文書を作り、担任に渡しにいく。ところがですね、該当の生徒も担任も体育祭の練習でグラウンドに出てまして、暑い中、私もグラウンドを走り回って担任さんを探す羽目に。
 放課後は体育祭の係別の打ち合わせ。時間が迫ってきているのに、次々と仕事部屋に奨学金相談の生徒がやってきて、その対応に追われる。
 うーむ、心づもりでは非常にゆったりと仕事ができるはずやったんやけどなあ。なんかばたばたしているうちに一日が終わってしもうた。
 帰宅して録画した相撲を見ていると、日大総長の謝罪会見が始まる。何を言うかとしばらく見ていたけれど、謝罪以上の何事もなし。これなら早送りですっとばすんやった。十両の取り組みはほとんどぶっ飛んだ。栃ノ心が引き落としにバッタリ倒れて鶴竜と1敗で並ぶ。白鵬に勝って隙ができたかな。
 かなり遅れて追っかけ再生で野球を見る。タイガースは1対0というまことに厳しい試合を制したけれど、連日こんな僅差の試合を見せられるときついなあ。勝ったからええけどさ。
 昨日同様妙に疲れた一日でございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。