So-net無料ブログ作成
検索選択

たっきー! [日常生活]

 予想通りどたばたじたばたとせわしない1日。
 帰宅途上、乗り換え駅で前任校で最初に担任として卒業させた生徒から声をかけられる。
「たっきー!」
 いやまあなんというか懐かしくも恥ずかしい。「喜多」をひっくりかえして「たっきー」なんて呼ばれていたのですね、当時。そう呼ばれるたびに滝沢君のファンに刺されるんやないかとひやひやしたもんです。
 もう10数年も前になるのか、そう呼ばれていたのは。それ以外にも「きたっち」なんて呼ばれたりもしていたなあ。
 彼女は卒業したころとほとんど変わってなく、いろいろなことにチャレンジしているらしい。これからどんどん仕事の幅を広げられるくらいの年頃ですね。私が大阪府の教員採用試験に合格したかせんかくらいの年齢になってるはず。
 乗り換えてからわずかひと駅やったけれど、近況を話したりして、降車駅で別れる。今日は少しばかり退出が遅れたために偶然出会うたわけで、今後もこの時間帯にまた会う可能性はあるなあ。
 できたら退出時間はあまり遅らせたくないけれど、もし遅れたとしても教え子の元気な姿に出会うことができるかもしれんと思うと、どたばたじたばたしてへろへろになっていても少しは元気が出るかもしれん。
 街で見かけたときにこうして声をかけられるということは、当時の自分があたふたしながらも何かしら担任らしくできていたということなんかもね。

 5月21日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感