So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

白鵬の衰え [大相撲]

 大相撲小言場所「名古屋場所をふりかえって~白鵬、通算最多勝の記録達成~」 を更新しました。

 白鵬の力は衰えていないのか。舞の海さんは「衰えていませんねえ」と感心してはったけれど、私は衰えたと感じている。上記「小言場所」でも書いたけれど、なりふり構わず勝ちに行く姿勢がそれをあらわしていると思う。明らかに相手を恐れている立ち合いをするのですよ。
 例えば今日千秋楽の日馬富士戦、立ち合い当たらずに左に変わった上手を取りにいった。日馬富士にまともに当たられたら危険やと感じたからやろうけれど、全盛期の白鵬ならばきっちり受け止めてから上手を取りにいったはず。玉鷲戦のかちあげ、張り手。相手の戦意をそぐように繰り出される打撃に、白鵬の衰えを見るのは私だけなんやろうか。本職の舞の海さんが「衰えてない」と言うんやから、素人の私の見立ては間違いなのかもしれん。
 どうやら白鵬は日本国籍をとって協会に残る道を選ぶらしい。もし国籍を取得したら、協会は一代年寄をすぐにでも授与すると新聞では報道されていた。そうなった場合、いつ引退してもええという気持ちになり、一気に衰えが見えてくるんやないかという気がするのですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山野浩一の死 [追悼]

 どれだけ今週体力を消耗していたか、ようわかりました。朝起きて、朝食後も深夜アニメの録画したのを何本も見てたんやけれど、いつもの土曜日と違うて無性に眠たくなり、昼食前に午睡。昼食後も午睡。夕刻起きてきて相撲を見、野球を見、パソコンに向かう。すぐに眠くなる。体がそれだけ休養を欲しているのですね。おそらく熱中症寸前まで行っていたんやないか。
 山野浩一さんの訃報に接する。享年77。死因は食道癌。
 SFファンにとっては第一世代のSF作家で、日本のニューウェーブSFの第一人者、なんやけれど、ネット検索して訃報の記事を探したら、スポニチのサイトでは「血統評論の第一人者」と競馬評論家としてしか生前の業績を評価してなんだりする。確かにそちらの業績も大きかったんやろうけれど、競馬をやらん私にはピンとこないのですね。
 古本屋で買うた「X列車で行こう」くらいしか持ってへんので私には山野さんについて語る資格はないのかもしれんけれど。サンリオSF文庫創刊の時に、「監修・山野浩一」とあったのを見て、完全に競馬の方に行ってしまわはったんと違うたんやと思うたのを記憶している。
 筒井康隆さんのアンソロジーに収録されている「X列車で行こう」や「メシメリ街道」はやはり強く印象に残っている。スタイリッシュな文体、独創的なアイデア、第一世代のそうそうたるメンバーの中でも、特に際立っていたんやないかと思う。
 ところで、横山光輝さんの「バビル2世」の主人公の名も「山野浩一」なんですよね。横山さんは意識して命名しはったんやろうか。別にどうでもええことではあるけれど。
 謹んで哀悼の意を表します。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

濡れタオルと扇風機と水分補給 [日常生活]

 お山の学校は午後から教員もごっそり抜けてがらんとしている。高校野球の大阪予選の試合を見に行っている先生が多いからなのでした。そんなに野球好きな先生が多いのかと思う人もいてるかもしれんけれど、そうやないのです。勤務校の試合を見に行っているのです。昨年は1回戦負けやったけれど、今年は初戦突破をしているので、期待が高まっているのかな。
 私も見に行きたいけれど、それどころやない。書類未提出の生徒宅や保護者の携帯に電話をかけまくり、1日遅れで持ってきた生徒の対応をして……と外出などしている間もない。人権映画鑑賞会で見る映画の候補を絞り、業者にDVDを借りる算段の電話をしたりもする。私は電話はかけるのも受けるのも苦手なんやけれど、四の五の言うてる場合やないのです。
 そういう作業を冷房のないサウナみたいな仕事部屋でずっとやっておったわけで、ふだんよりようけめに買うてきたお茶はあっという間に飲んでしまうし、眠気覚ましに買うたコーヒーのボトル缶も気がついたら空です。昼にカップ焼きそばを食べるために沸かした湯の残りを冷ましたものでは足らん。冷たーい水が飲みたいと、学食前の自動販売機まで行き、ミネラルウォーターのペットボトルを買う。ぼっち部屋にはぶっ壊れた冷蔵庫が飾りのように居座っていて、何の役にも立ってへん。
 濡れタオルと扇風機と飲み物で熱中症対策を講じ、なんとか一日乗りきった。
 帰宅して相撲を見る。白鵬が魁皇の通算勝利数の記録を抜いて単独トップに。予想通り高安はここにきて疲れが見えてきたなあ。でもまあ多少は白鵬を苦しめたからよしとしましょう。
 追っかけ再生でタイガースの試合を見る。相手は13連敗中のスワローズ。一昨日のカードが隙あらばばこばこ打ちまくるカープやっただけに、落差が激しい。隙だらけのスワローズに襲いかかって大勝。うつろな目をした真中監督のアップが何度も映され、気の毒になってきた。いやいや、どこから勝っても1勝は1勝。勝てる時に勝っとかんとな。
 いかにカープが強いか、よけいにその力というものを感じさせたスワローズ戦でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白鵬最多勝 [大相撲]

 本日でいったん授業はお休み。明日から生徒は夏休みに入る。今日締め切りの書類を持ってきてへん生徒が大量にいてるので、私は明日から取りたて役にならなあかん。奨学金関係の大切な書類やのに、なんで締め切りを守られんかなあ。自分のことやと思うてへんのかなあ。理解に苦しむ。特に3年生。もう選挙権のある生徒もいてるはず。大人の自覚を持ってくれんと困る。
 明日に仕事を持ちこして帰宅。録画した相撲を見る。嘉風と栃ノ心の相撲がすごかった。中にはいられんように嘉風の顔を張りまくる栃ノ心。それでもひるまない嘉風。嘉風は今晩顔が腫れあがって痛くて眠れんのやないやろうか。安眠枕でも効き目はあるまい。栃ノ心の張り手をかいくぐった嘉風は、さっと体を寄せて一気に寄り切り。この相撲を見られただけでも今日のお客さんは値打ちがあると思うぞ。
 もちろん、白鵬が魁皇の通算勝利記録に並ぶ相撲を見られたというのが値打ちではあると思うけれど、玉鷲にビンタみたいな張り手をかまして弱らせて、というなりふり構わん相撲でも、歴史的な一瞬を見たことにかわりはないよね。
 というわけで、白鵬にまたひとつ大きな勲章が。昨日は勝ちを意識しすぎて硬くなってしまい、御嶽海に敗れたけれど。もしかしたらあんなかちこちの白鵬を見られたという、その分だけ昨日のお客さんの方が得したかもしれんなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイブームといわれても [日常生活]

 わっ、甲子園の魔物がタイガースに思い切り襲いかかったぞ。14点も取られますか。うーむ。絶好調の糸原が負傷退場しますか。うーむうーむ。それにしてもカープ強いなあ。相手を見下ろして野球やってるなあ。次元が違うなあ。こうなったらなんとか2位だけでもキープしておいてほしいところなんですけど。
 今日で夏休み前の私の授業はすべて終了。次の授業は1ヶ月後。それまでにたんと準備しておかんとね。あ、人権映画会で何の映画を見せるかという仕事もあったなあ。業者に見本のDVDを持ってきてもらわねば。
 というわけで、生徒は夏休みでも、私ら教員はそうもいかんのです。
 明日生徒に配布するPTA新聞をいただく。各学年の担任の先生に「マイブームはなんですか」という質問をして、それぞれの先生が答えてはる。私は学年から外れているのでこういう質問は来ない。
 そやけど、今こんな質問されても困るのよねえ。タイガースファンであるのも相撲ファンであるのも子どもの頃からやし、クラシックも長年聴いているし。SFもマンガもアニメもずっと好きやしなあ。
 せいぜい「鬼平犯科帳」の新装版の文庫を毎月出るたびに買うて読んでいる、てなところかな。そやからというて池波正太郎にずっぽりはまっているというわけでもないしなあ。
 マイブームはと質問されてすぐに答えられるほど、突如好きになったものなんてないのですよね。それだけ長年にわたって同じものを愛し続けてきたということではあるんやけれど。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

甲子園の魔物 [プロ野球]

 今朝は新聞休刊日やし、授業の時間割は短縮バージョンで月曜の時間割になってるし、なんか火曜日という気がせんのです。でも、深夜に録画したアニメは月曜深夜のものばかり。朝食をとりながら見ていると、やっぱり火曜日やなあ。
 週刊朝日では「山藤章二のブラックアングル」が連載再開。でも、正直絵も荒れ、アイデアも錆び、という感じで、見てて辛い。全盛時の傑作の数々を思うと、ほんまに辛い。
 一日事務作業をして、帰宅後は相撲と野球。
 タイガースは昨日1年ぶりに西岡が甲子園に帰ってきて非常に嬉しかったんやけれど、同じ試合で糸井が脇腹を傷めて登録抹消。「甲子園には魔物がすんでいる」なんて言うけれど、この魔物、なんとかならんか。
 その魔物に逆らうように連続試合出場を続けている鳥谷はほんまに凄い選手やなあと思う。今日は大敗したけれど、終盤に反撃。さすがに9点差大逆転の再現はならなんだけれど、カープにしたら甲子園のタイガースの反撃は恐ろしいんやないかね。大差がついているにもかかわらず先発の大瀬良をさっさとひっこめて中崎、ジャクソン、今村の必勝リレーを繰り出してきたけれど、逆に点差をつめられてるもんなあ。カープもまた甲子園の魔物におびえているんやないかと感じた試合でありました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハッピーマンデーでよかった [日常生活]

 今日は海の日。ハッピーマンデーなんてやめとけというのが年来の私の主張やけれど、今日に限っては節を曲げて「ハッピーマンデーでよかった」と言いたい。さすがに猛暑の京都に連日出かけたせいで、先週の疲れとあいまって今日はぐったり。もし通常営業やったらもうダウンしていたことでしょう。
 昼食後、たっぷり午睡。目覚めたらもうナイターの始まっている時間やった。
 相撲は白鵬が通算勝利数を史上2位タイに。輝の相撲ではまだまだ白鵬には通用せんなあ。宇良が日馬富士に勝って初金星。インタビュールームで嬉し涙に言葉も出なくなる場面も。それだけ力士にとって「横綱に勝つ」というのは重いものがあるんやなあ。
 続けて追っかけ再生で野球を見る。タイガースが僅差でカープに勝利。カープの強力打線をメッセンジャーが頭脳的な投球でよう抑えた。打線もワンチャンスを生かして逆転勝ち。なにより昨年アキレス腱断裂で選手生命すら危ぶまれた西岡が元気に一軍復帰し、約1年ぶりにヒットをなったのが嬉しい。もっとも西岡はヒーローインタビューには呼ばれなかったので、涙のインタビューということはなかったけれど。
 というわけで、アニメと午睡と相撲と野球の休日でした。休みの日はこうやっていつもどおりにしっかり休まんとあかんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宵山を横目に [日常生活]

 愛すれどTigers「上本、大和の活躍で連勝ターン」を更新しました。

 今日は朝から昨夜録画したプロ野球オールスターゲーム第2戦を初回から試合終了まで見る。タイガースの選手がようけ出てるから、その活躍を見たかったんやけれど、さほど目立たず残念。もっとも首位のカープの選手も今ひとつ目立たなんだから、後半戦にオールスターの勢いを、という感じには両チームともならんですみそう。
 その他深夜アニメなどをちょこっと見てから、1時間ほど仮眠して、出かける。
 今日は「たちよみの会」例会。京都は昨日同様猛暑。祇園祭宵山で人出も多く、それなのに例会には私以外には誰も来ず、フランソア喫茶室には空席を待つお客が入り口に次々と。たまらず15時40分ごろ退席。16時直前に来はった方がいたら、すみませんでした。
 店を出たら夕立。かなりきつい雨。でも雲の切れ目から薄く日がさしたりしている。河原町通りのアーケードで雨をしのぎつつ丸善に行き、菅浩江「ID=0」(ハヤカワ文庫)などを買う。本を買うて出てきたら、雨はすっかりあがっていた。
 昨日今日と猛暑の京都を歩きまわってかなり疲れていたんで、人混みの中に入っていく元気はなく、せっかくの宵山やったけれど、祇園囃子の音を聞きつつ宵山を横目にとっとと帰阪。久しぶりやから、祇園祭を満喫したいという気持ちはあったんやけれど、早くお家に帰りたいという思いが勝ったのでありました。
 帰宅してしばらくダウン。それから録画した相撲を見たりして過ごす。白鵬が単独トップに立つ。高安と日馬富士がどこまで着いていけるか、というところですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同い年の孫と子 [日常生活]

 今日は午後から月例の京都の医者行き。そのため午前中に昨夜録画した深夜アニメをたっぷりと見ておく。出かける前に少し仮眠する。
 診療後、四条河原町に。夕刻から高校時代の友人たちとのクラス会があるのです。かなり時間が空くので、書店に行ったりするけれど、今日は祇園祭の宵々山で人出も多く、かつ猛暑。クラス会は百万遍であるので、少し早目になったけれど、バスで移動。
 百万遍へ行くのは何十年ぶりやろう。大学生の頃までは行動範囲に入っていたけれど、京都SFフェスティバルでもせいぜい熊野神社どまりやから、少なくとも四半世紀ぶりやと思う。
 百万石という中華料理屋は吉野家とすき屋が隣り合うけったいな並びになっていた。むろん、昔その上にあったコピー屋もなし。小学校の頃の友だちのお父さんがやっていた「百万遍理容」という理容室のあったところは今も理容室やったけれど、看板を見たら店の名が変わり、「バーバーはしづめ」とあった。代替わりはしているけれど、息子やなく弟子が引き継いだのかな。
 マクドナルドに入り、コーヒーを飲みながら読書。頃合いを見てクラス会に。やはり数十年ぶりに会う友もいたりして、楽しく過ごす。5歳の孫がいる女性がいると思うたら、歳をとってからやっとできた子どもが今5歳という男性もいたりして、孫と子どもが同い年というのもいろいろあるなあと過ぎた年月の長さを思う。
 一次会で帰る。バスで祇園まで。宵々山で四条通りが歩行者天国になっているため、阪急河原町駅まで歩き、特急にも座れず、ぐったりして帰宅。でも、高校時代に戻った気分で、かなりリフレッシュできた。
 あまり過去を美化したいとは思わんのやけれど、こうやって集まると楽しかったことばかり思いだされてくるんやから不思議ですねえ。

 明日7月16日(日)は、「たちよみの会」例会です。なんと祇園祭の宵山です。でもやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北千里から天下茶屋まで [日常生活]

 首に濡らした手拭いを巻きつけ、扇風機に当たりながら仕事をすると、暑さは多少ましになるけれど、カッターシャツの襟の部分まで濡れてしまうのが難点。仕事部屋ではTシャツに着替えるとか対策が必要やな。
 午後からは教育センターで研修。北千里駅で座席に座ったとたんに睡魔に襲われ、爆睡。はっと目覚めたら私のまわりには誰も人がいてへん。駅名を見たら天下茶屋。わっ、始発から終点まで寝ていたんや。急いで降りて、折り返し、動物園前で御堂筋線に乗り換えてあびこへ。まだ眠たかったけれど、本を読んで今度は眠らんように気をつける。今度乗り過ごしたら中百舌鳥まで行ってしまうかもしれんもんな(大坂の地理に不案内な方、すみません)。北摂から泉北まで、ほんまに大阪縦断ですわ。
 帰宅してすぐに横になる。少し休んですぐに相撲を見るつもりが、2時間ほど仮眠。どんだけ疲労がたまっていたのやら。
 起きて相撲とプロ野球オールスター戦を録画で見る。相撲は横綱稀勢の里と大関照ノ富士が休場。いよいよ白鵬独走という気配に。錦木の平幕優勝とか番狂わせでもあったら面白くなるんやけれど。
 オールスターはタイガース勢がようけでてるけれれどあまり目立たず。糸井の内野安打と四球のみ。マテオにいたってはホークスの内川に決勝タイムリーを打たれ、ファイターズの西川にバカでかいホームランを打たれと、完全に引き立て役にまわってしもうた。明日登板予定の秋山君に期待やな。梅ちゃんがびっくり箱みたいにホームランでも打たんものか。
 明日は外出予定で午睡はでけんので、前倒しで午睡した、みたいなことでありました。

 7月16日(日)は、「たちよみの会」例会です。なんと祇園祭の宵山です。でもやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ