So-net無料ブログ作成

甲子園に行く人たち [日常生活]

 今日は月例の京都の医者行き。人間ドックの結果を持っていって見てもろうたりする。駅前のショッピングモール内のブックファーストで文庫本の新刊を買い、梅田へ出て阪神理容室で整髪。帰宅してすぐに午睡。夕刻、目覚めたらもうナイター中継が始まっていた。
 けっこう寝たなあ。ほんまやったら朝食後、昨日の深夜に録画したアニメを見てから寝たいところやったけれど、そんなことをしていたら医者の予約の時間に遅れてしまうもんなあ。梅田まで足をのばした分、よけいに疲れたかな。
 阪神梅田駅近辺は早くも甲子園行きとしれる人たちがかなりいた。午後3時くらいですぞ。会場は午後4時やから、すぐに球場に入りたいというファンやったのかもな。今は当日席はほとんどない状態やし、指定席でスタンドはもう埋まってるやろうから、そう急いで球場入りせんでもええんやけれど。試合前の練習を見たいということなのかな。あの、試合前の雰囲気というのは独特のものがあるからなあ。
 それとも、球場周辺でもいろいろ催しをしてるし、タイガース・ショップで応援グッズをしこたま買おうというのかもしれん。阪神百貨店のタイガース・ショップもけっこう人がいてたみたいやから、タイガース・ショップのはしごをしている人なんてのもいるかもしれん。百貨店のショップと、甲子園のショップでは、並んでいる商品がけっこう違うのです。商売うまいわ。
 嬉々として応援に向かう人たちの表情を思い出しながら、追っかけ再生でナイター中継を見る。無性に甲子園に行きたくなってきた。長いこと、聖地の空気に浸ってへんなあ。タイガースは今日も勝利。梅田で見かけた人たちも気持ちよく六甲颪を歌うて帰らはったんやろう。
 ええなあ、羨ましいなあ!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感