So-net無料ブログ作成

乾かないタオル [日常生活]

 一日降ったりやんだり。仕事部屋の室温は30度を切っていたけれど、少し動いただけで汗がたらたら。汗ふき用のフェイスタオルは、あっという間にずくずく。一度水洗いして絞り、ハンガーにかけて干したけれど、乾く様子は全くなし。熱中症対策で夏に首に巻いていた手拭いで汗をふいておりました。
 帰路も傘をさしたりすぼめたり。やんでたかと思うとパラパラと降りだす。幸い強く振っている時はたいてい屋内にいたんで、強雨にあうことはなかった。
 それにしてもこの時期になっても仕事部屋で扇風機をまわし続けんならんというのはおかしい。扇風機にあたってしばらくしたらすぐに汗はひく。室温が高いわけやないんで、扇風機の風も涼風なんやね。そやからほでった体もじきにさめる。
 でも、ちょっと校舎内を移動しただけでまた汗がどばどばと。
 もう嫌!
 帰宅してプロ野球中継を見る。先制して、今やローテーションの柱となった秋山が投げているから、一矢報いることができるかと思うたら、頼みの秋山もつるべ打ちにあう。カープに3連敗。初戦にすんなり勝ってたら、逆になってたかもしれんなあ。でも、結果は結果。甲子園に戻って一から出直しですわ。
 ところでテレビ解説の中西清起さん、「一矢」は「いっし」と読むのです。「いちや」ではないですよ。などと重箱の隅をほじくるくらいしか楽しみがないのよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感