So-net無料ブログ作成

雑誌廃棄 [日常生活]

 今日は「みどりの日」。かつては飛び石連休の平日で、オセロ状態になったら「国民の休日」になるという摩訶不思議な法律ができて自動的に休日となり、「昭和の日」ができたら「みどりの日」が移動してきたという立ち位置のしっかりしない日ですねえ。まあ休めたら名目なんてなんでもええということか。したがって「みどりの日」だけはハッピーマンデーの対象にならんのでした。
 さて、午前中はテレビを友とし、午後からは「書庫部屋」にこもって整理。昨日やろうとしていたのはこれでした。蔵書の整理とかいうたいそうなもんやない。長年放置していた不要の雑誌類を廃棄して増えた本やDVDを入れるスペースを作るというだけのこと。
 なにしろ「MacOS8マニュアル」やの「一太郎マニュアル」やの今の私のパソコン環境では不要になってしもうた本をずっとほったらかしにしていたわけで。Mac関係の雑誌もかなりあったけれど、これも全部廃棄。掘り出したら、かつて解説を書いた文庫や帯に推薦文を書いた本のゲラなんかも出てまいりました。それらも廃棄。
 整理というほどたいしたことはしておりません。それでもひと汗かく。廃棄するものをひもでくくり、玄関に。
 2時からラジオでプロ野球中継を聞く。テレビ中継は2時50分からなんで、それまではラジオというわけ。3時過ぎからテレビに切り替える。カンテレにはめずらしく「報道ランナー」を野球中継に振り替えて延長してくれたけれど、延長11回の途中でついに時間切れ。のこりはラジオで聞く。ラジオにしたとたんに押し出し四球に満塁走者一掃の二塁打とぼこぼこにやられました。ああしんど。
 玄関に出していた廃棄する雑誌をまとめて台車でゴミ捨て場に。いちどにまとめて捨てに行ったので結構重くてきつかった。
 そのあと読書。田中啓文「オニマル 異界犯罪捜査官 鬼と呼ばれた男」(角川ホラー文庫)読了。昔読んだ「鬼の探偵小説」の改題やったんで、読まんでもええわいと思うていたら、シリーズ化されて新作も出ていることに最近気づいたので、一から読み直し。「鬼刑事」と「陰陽師刑事」が怪事件を解決する。以前読んだ時は、ミステリ部分と仕事人的部分がしっくりきてなかったという印象があったけれど、今回読み直してやはりかみ合うてへん感じがした。でもシリーズ化されているということは、2巻以降は改善されているということやろうと期待することにします。
 読了後、寝てしまう。夕食は少し遅めになった。妻が何度か起こしたけれど、熟睡していたとか。雑誌の廃棄はけっこう疲れたのだなあ。明日の雑誌廃棄は「レコード芸術」の予定。はたしてそんな余力があるのか? 明日の日記も括目!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感