So-net無料ブログ作成

「レコード芸術」も廃棄 [日常生活]

 今日は「こどもの日」。祝日が土曜とかぶったら損をしたような気分になるけれど、ゴールデンウィークの時はたいていどこか土曜とかぶるもんやから、まあ仕方ない。
 午前中はいつもの土曜と同様テレビを友として、昼食後、昨日の続き。書棚部屋にもぐって「レコード芸術」「音楽現代」などをひもでくくって廃棄。今の家に転居した当初は、駅前にあった書店に「レコ芸」も「音現」も置いてあったので引き続き買い続けてたんやけれど、その書店が店じまいし、やはり駅前にある家族経営の本屋さんには残念ながら置いてなく、わざわざ取り置いてもらうかどうかちょっと迷うた末に、これを機会に買うのはやめるかと決断したのでした。とはいえ、特集記事などはなかなか充実しているので、ここで廃棄するのはどうしようと、今回はちょっと迷うたのです。もっとも、結婚する時に一度大量に廃棄したこともあるし、断腸の思いというほどではない。というか、音楽関係の古書を扱うてる古本屋にもっていった方がええかなあと思うたりもしたのです。別に高額で引き取ってくれはしないと思うけれど、ただ捨てるよりは、欲しい人の手に渡ることになるかなあと。ただ、ちょっとそういう余裕もないし、そこはえいやっという感じで廃棄することにした次第。
 もしこれが「SFマガジン」や「本の雑誌」やったら、この日記でお知らせして必要な人の手に渡るようにしますけれどね。
 ひととおりひもでくくり、玄関に出してから、プロ野球中継を追っかけ再生で見る。今日のwithタイガースMBSは試合開始から3時間の中継なんで、整理作業は多少試合開始にくいこんでもかまわなんだので、急がんですんだ。予想通り試合途中で中継が終わったんで、残りはラジオ。
 試合終了後、昨日と同様雑誌を台車に乗せてゴミ捨て場まで運ぶ。「レコ芸」をご存知の方はわかっていただけると思うけれど、大判で分厚い上にアート紙をばんばん使うているからとにかく重いのです。
 明日は! 空いた書棚に本を移し替えて……という気力があればやるけれど、午睡して週明けの仕事に向けて英気を養うか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感