So-net無料ブログ作成
検索選択
プロ野球 ブログトップ
前の10件 | -

甲子園の魔物 [プロ野球]

 今朝は新聞休刊日やし、授業の時間割は短縮バージョンで月曜の時間割になってるし、なんか火曜日という気がせんのです。でも、深夜に録画したアニメは月曜深夜のものばかり。朝食をとりながら見ていると、やっぱり火曜日やなあ。
 週刊朝日では「山藤章二のブラックアングル」が連載再開。でも、正直絵も荒れ、アイデアも錆び、という感じで、見てて辛い。全盛時の傑作の数々を思うと、ほんまに辛い。
 一日事務作業をして、帰宅後は相撲と野球。
 タイガースは昨日1年ぶりに西岡が甲子園に帰ってきて非常に嬉しかったんやけれど、同じ試合で糸井が脇腹を傷めて登録抹消。「甲子園には魔物がすんでいる」なんて言うけれど、この魔物、なんとかならんか。
 その魔物に逆らうように連続試合出場を続けている鳥谷はほんまに凄い選手やなあと思う。今日は大敗したけれど、終盤に反撃。さすがに9点差大逆転の再現はならなんだけれど、カープにしたら甲子園のタイガースの反撃は恐ろしいんやないかね。大差がついているにもかかわらず先発の大瀬良をさっさとひっこめて中崎、ジャクソン、今村の必勝リレーを繰り出してきたけれど、逆に点差をつめられてるもんなあ。カープもまた甲子園の魔物におびえているんやないかと感じた試合でありました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三球三振してこい [プロ野球]

 今日もなんやかんやでホンダラホダラダな一日。諸般の事情で、私としては大幅な残業。帰宅したらもういつもなら夕食という時間。いや、帰宅してすぐ妻が夕食を出してくれたから、夕食の時間ではあるのでした。
 追っかけ再生でナイター中継を見ながら食べる。ここのところタイガース打線は実に淡白なんで、試合が終わるのも早い早い。でも、見始めが遅かったから、1.5倍速で再生しても見終わるのも遅くなった。
 それにしても打てんなあ。どのバッターも悪循環にはまり込んでいて、思い切りがよくない。素人考えやから何なんですけれど、すべての打者に「一回り目は三球三振してこい」と言うて送りだしたらどないかなるんと違うやろうか。
 というわけで、タイガースは7連敗。今ごろ新外国人と交渉中とかいうてる場合と違いまっせ。投手は抑えてますねん。打線の援護があったら、このドラゴンズ3連戦は3連勝しててもおかしくないくらい。秋山も小野もメッセンジャーもよう投げたと思うぞ。
 そんなこんなで、へとへとだらだらしているのに、なんかよけいに体が重くなってきた。明日から甲子園。ホームグラウンドに戻ったら気分も変わってまた打ち出す、と思いたい。なんならカープの二軍にいてる上で打ちたくてうずうずしてる外国人選手を金銭トレードで取るというのはどう? 首位独走してるんやから、それくらい融通してよ。それとこれとは関係ないですか。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

好調なればこそ [プロ野球]

 愛すれどTigers「リーグ戦再開もカープに連敗」を更新しました。

 今日は先週進められなんだ仕事をホンダララッタホイホイと進める。エンジンのかかりが遅い、ギアがスムーズに上がらんなど何をやってもホダラダホイホイ。だけどやらねばホンダラダホイホイであります。うーむ、便利な言葉やなあ「ホンダラホダラダホイホイ」。
 帰宅して、アニメを何本か見る。「リトルウィッチアカデミア」「アリスと蔵六」「有頂天家族2」が最終回。どれも話をしっかりと作りこんであって楽しみやった。作画もていねいで、見ごたえがあった。来週はもうないんかと思うと、寂しいね。
 プロ野球オールスターのファン投票が発表されて、タイガースからは鳥谷、糸井、マテオ、梅野の4選手が選出された。好調なればこそですねえ。梅野選手は正直なところまだオールスターに選ばれるところまで成長してへんと思うんやけれど。ベイスターズの戸柱やスワローズの中村といった捕手の方が上を行ってもおかしくないけれど、やはり勝負は勝たなあきませんな。
 あとは選手間投票、そして監督推薦と少しずつ選出されていくことになる。こちらはカープの選手がようけ選ばれるんやないかな。ファン投票では新井、菊池、鈴木の3人だけやったけれど、丸、田中といったところは必ず選ばれるやろう。ジャイアンツは厳しいなあ。ファン投票で菅野、坂本勇が選ばれているけれど、その2人以外は誰を選ぶかという感じやもんなあ。ファイターズの大谷がDHで選ばれている。全然試合に出てへんのにね。ファンは大谷の姿をそれだけ見たいということなんやろう。まあ、私の子どもの頃、近鉄バファローズの太田幸司投手がずっと二軍でも毎年のようにファン投票で選ばれていたなんてこともあったからね。それに比べたら選ばれて当然か。
 交流戦でオールスターの価値が下がったとかいう人もいてるようやけれど、かたや真剣勝負、かたやお祭り。それぞれに存在意義はあると思うね。1リーグ時代の東西対抗からずっと続いている歴史ある試合をそう簡単になくしてはいかんと思うぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

MAKD(マクド) [プロ野球]

 1週間で一番きつい火曜日。朝から下腹がまだまだむずむずしている。毎日「ヤクルトミルミル」を呑んでビフィズス菌を大腸に送りこんでるんですけれどねえ。それに加えて、夕食後はビフィズス菌を固めた腹薬も飲んでいるんですけどねえ。エビオスも飲んでるんですけれどねえ。おそらく何か感染症なんやろうね。
 というわけで、生徒にはよたよたしているところは見せられんので、元気なふりをして一日乗り切る。最寄駅から自宅までの道のりを遠く感じることしきり。
 話題をかえましょう。今日はプロ野球交流戦の予備日で試合はなし。リーグ戦再開は金曜日なんで、よたよたしつつもたまっているアニメ「覆面系ノイズ」「月がきれい」などをまとめて見る。野球のない平日の夜はちょっと寂しいね。
 ところで、その野球で、「MAKD」と呼ばれる投手たちをご存知かな。タイガースが誇るリリーフ投手陣の頭文字をとり、「マクド」と読ませる。マテオのM、高橋聡文(あきふみ)のA、桑原のK、ドリスのD、なんやそうです。
 ただし、この呼び名は今のところスポーツ報知しか使用してへん。かつてタイガースを優勝に導いた「JFK」(ジェフ・ウィリアムスのJ、藤川のF、久保田のK)みたいに定着させたいのやろう。ただ、JFKの命名は大阪日刊スポーツで、大阪サンスポ、大阪スポニチ、デイリーと同様、タイガースを一面に持ってくる。日刊は当時一面にでかでかとJFKと見出しを立てた。そら目につくし、定着もするよね。
 残念ながらスポーツ報知は大阪版もジャイアンツを一面に持ってくる新聞なんで、タイガースファンが手にするのはタイガースがジャイアンツに勝利した翌日にいささかサディスティックな気分に浸りたくなった時くらいでありますし、タイガースの記事を一面に持ってくることはないから、駅売店やコンビニのスタンドで「MAKD」の見出しを目にすることはない。スポーツ報知のトラ番記者の方もせっかく考えたのに、他紙が追随することもなく、埋もれてしまいそうやなあ。サンスポやデイリーあたりが一面の見出しにつけてたら一気に広まるところなんやけれど。
 もつとも「JFK」はジョン・F・ケネディにあやかってつけられたニックネーム。そやからちょっとかっこよい響きやった。「マクド」は関西での「マクドナルド・ハンバーガー」の略称やから、おもろいけれど力強さやかっこよさでは一段落ちるなあ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

梨田監督の余裕 [プロ野球]

 昨日の日記を読み返したら、なんか気弱ですねえ。「ぼやき日記」ならぬ「なきごと日記」か。いかんいかん。
 気を取り直して、よたよたしつつもお仕事。諸般の事情で通常営業より1時間ほど遅く退出。別に守秘義務というわけやないけれど、まあ終わってからそこらへんはゆっくり書きます。お楽しみに、というほど楽しくもないですが。
 帰宅して、タイガースの試合を追っかけ再生で見る。今日から交流戦最後のカードとなるイーグルス戦。正しくはゴールデンイーグルス戦。なんでゴールデンを省略しているんかわからん。球団創設時になんか説明はあったのかもしれんけれど、忘れたわい。
 しかし余裕ですねえ、梨田監督。甲子園で試合するからというて、去年の甲子園で活躍した高卒新人をプロ入り初先発させるか。横浜高校出身の藤平投手であります。けっ、ぼこぼこにしたれやいと思うて見ていたら、苦労人原口がプロの洗礼というようなホームランをかました。よーし、ここからぼこぼこに……でけへん。結局藤平から取った得点はこのホームランだけ。岩貞投手がソロホームラン1本だけの1安打ピッチングをしたおかげで勝ったけどさ。追加点はジャイアンツ、ベイスターズをそれぞれ戦力外になってイーグルスにたどりついた久保投手から。うーむ。
 とにかく岩貞投手がテンポよく投げたんで早々に試合終了。なんとカンテレが10時前まで枠をとってなんぼ試合時間が延びてもええようにしてたのに、めちゃめちゃ時間が余り、二軍での藤浪君の全投球を放送したりしていた。下でも四死球出しまくってますねえ。
 ぐだぐだに疲れて帰ってきたけれど、なんでもええからタイガースが勝ってくれたし、それでよし。カープがホークスに負けたんで、ゲーム差が開きかけてたんが縮まった。よーし、元気出てきたぞ。
 明日は朝寝するのだ!
 ところで、試合が終わったら梨田監督はやっぱり京橋のグランシャトーまで駆けつけるんやろうか。関西の人にしかわからんネタですね。他の地方の方、すみません。

 6月18日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ヤフオクドームが甲子園に [プロ野球]

 今日も完全休養日。テレビを見ては二度寝、三度寝。
 デーゲーム中継は、BS-TBSで最初の1時間分を見てたら、けっこう両チームに公平な実況。で、ABCに切り替えたら、中邨アナウンサー、解説福本豊さん、湯舟敏郎さんと私にとってはおなじみのメンバー。ヤフオクドームがいっぺんに甲子園球場みたいになってしもうた。
 実況の力恐るべし!
 昼からなんとなく風邪っぽい。夕食後、風邪薬を服用したらだいぶましな感じになった。
 明日からいろいろあってお仕事はかなり多忙になる。予定とか、予想とかではなく、確実に多忙になる。わかっているのです。
 よう寝たし、ぼちぼちエンジンかけていきましょか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホークス勝利前提実況 [プロ野球]

 今日は完全休養日。タイガースのデーゲーム中継はBS朝日が完全中継してくれるんで、安心して午睡。
 追っかけ再生でプロ野球中継を見る。昨日はサンテレビの放送やったんで、実況も解説も安心して聞かれたけれど、今日の実況は福岡のKBCのアナウンサー。しかも解説はタイガースにもホークスにもくわしくない元カープの前田智徳さん。おそらく解説はどちらにも偏らんようにという配慮やったんやろうけれど、地元ひいきのアナウンサーに引っ張られて、ホークスベタほめ解説になってしもうたのは御愛嬌。
 それにしても、前田さん、あまりにもタイガースの青柳投手について不勉強でしたなあ。ヒットを打たれるよりも四球の方が多い荒れ球の青柳の投球について、しきりに「コントロールミスをしないことですね」と言う。要はど真ん中に投げて打たれることのないようにということなんやろうけれど、岡崎捕手は最初からど真ん中に構えて、思いがけんところに行った球を受けるという、下柳さんいうところの「キャッチャーじゃなくてゴールキーパーですね」というコントロールの持ち主やのにね。すべての球がコントロールミスして、絶妙なところに行くというものすごい投手に「コントロールミスに気をつけて」はないでしょう。
 実況と解説はそんなんやったけれど、試合の終わりごろ、ホークスの旗色が悪くなるとついに二人ともタイガースをほめはじめた。試合開始当初はホークスが勝つのは当たり前で、どういう勝ち方をするかというよう調子やったのにね。
 あ、もしかして、昨日の試合を見てタイガースのことを見下したんと違うかな。地元のアナウンサーやったらありがちな錯覚やね。というわけで、明日はBS-TBSとABCのリレーで見る予定。どんな感じの中継になるのか楽しみですなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

福本対若菜 [プロ野球]

 昨日の日記で私が応援したのが効いたのか、ジャイアンツが連敗をついに止めた。よかったですね。これで一度リセットされたんで、明日からなんぼ連敗しても加算されへんよ。
 こういうことを書くから、タイガースはホークスに完封負け。もっとも二軍の試合では同じホークスに圧勝しているので、今日の試合だけは一二軍の成績を入れ変えたら……あきませんね、やっぱり。
 今日は午後から阪急宝塚線沿線の某高校で人権教育地域別交流会議。かんかん照りの中を駅から10分ほど歩く。会議中はなんとかテンションを落とさずに乗り切り、梅田経由で帰宅。途中、東梅田の旭屋書店に寄って文庫新刊を購入。
 帰宅したらもうぐったり。テレビでタイガースの試合を見る。サンテレビでは解説がおなじみ福本豊さんと、ヤフオクドームということでゲスト解説に若菜嘉晴さんという珍しい顔合わせ。私が中学生くらいの頃のパ・リーグの話題で盛り上がってはったりして、試合そっちのけで楽しめた。まあ、試合そのものはあんまり楽しめなんだからね。
 若菜さんがタイガースに移籍した頃のこと、ホエールズに移籍して対戦した真弓、バース、掛布といった面々には打つ手がなかったという述懐など、いつもでは聞かれん話が多くて、オールドファンとしては非常に面白かったけれど、若い人にはどうやったんやろう。
 ランナー福本、キャッチャー若菜という当時の阪急ブレーブスとクラウンライターライオンズの試合、私は西宮球場で見ている。細かい記憶はないけれど、ライオンズの応援団のおっさんがなんか強面やったのは記憶しているなあ。
「甲子園に入りきらなんだ人が西宮に見に来てたんや」
 いやいや福本さん、そうでもないですよ。当時の甲子園、ジャイアンツ戦以外は当日行ってもけっこうすかすかでしたから。
 こういうめったにない顔合わせ、またやってほしいねえ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

泥沼巨人軍 [プロ野球]

 いろいろあって、通常よりも1時間ほど遅く帰宅。守秘義務のため、何があったかは書かれへんけれど。
 帰宅してすぐに追っかけ再生でタイガースの試合を見る。接戦を制してバファローズにもカード勝ち越し。ここまで交流戦3カードすべて2勝1敗。カープも負けてくれへんので、結構健闘しているのに追い抜けんなあ。
 それはそうと、ジャイアンツは13連敗ですか。あの1975年、長嶋新監督のもとどべに終わった年でも最多連敗は11どまり。これでも最下位に落ちんのはスワローズもここまで交流戦勝ちなしやからですか。タイガースの試合しか見てへんからどんな状態なんかはスポーツ紙の記事でしかわからんけれど、両チームともどないなってるんやら。タイガースファンとしたらジャイアンツがボロ負けしてるのは嬉しいと思う方もいらっしゃるかもしれんけれど、タイガースがあたる相手の直前に勢いをつけられるのは困るのですよ。
 明日からヤフオクドームでホークス戦。そのホークスはスワローズに15-0で勝ってますねん。こっちは毎日接戦続きやのにねえ。バファローズかてタイガース戦の前にジャイアンツに3連勝して勢いをつけてるしね。それをタイガースの投手陣が必死のパッチで抑えてますねん。
 それにしてもジャイアンツ。大量補強で優勝間違いなしとかシーズン前にはいわれてたのにもかかわらず、これはいったいどうしたことか。新聞の記事では、選手が完全に負のスパイラルに陥っているみたいやなあ。投手は打たれたらあかんと腕が縮こまり、打者は打たなあかんと肩に力が入り、すべてが裏目に出るという具合かな。おそらくちょっとリードを許したら、今日も負けかとがっくりくるんやろうね。暗黒時代のタイガースがそうでした。そやからどういう状況かは想像がつく。
 ひとつ勝ったらまた変わるんやろうけれど、問題は一部のベテランを除き、こんな状況に陥った経験を今までみんなしたことがないということ。そやから脱出方法がわからんのやないかなあ。
 私のような虎一筋40年以上というようなものにまで同情されてるようではあかんぞ。まさかこんなことをいいたくなるとは思うてもなんだけれど、いいます。
 ちょっとはがんばれジャイアンツ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

菅野はパに弱い? [プロ野球]

 明日はお山の学校の体育祭。午前中の短縮授業で、あとは明日の準備。私は校舎の施錠係にあたっているので、特に今日準備することはなし。おかげで炎天下にグランドに出ることもなく、奨学金事務作業に集中できた。まだまだ作業はあるけれど、一区切りついたところで終了。
 帰宅してプロ野球中継を見る。タイガースはマリーンズに大勝。それはええけれど、マリーンズの繰り出す投手がみんなコントロールが悪くえらい時間がかかった。毎年パ・リーグ優勢で進むけれど、今年はどうかな。
 セ・リーグではタイガースとカープが白星発進。つまり、首位争いをしている2チームは相手が変わってもしっかり勝てたけれど、してへん残りの4チームはやっぱりパのチームに負けてしもうたということですね。
 まだ1試合だけで今後どうなるかはわからんけれど、この調子でいくと、セ・リーグはタイガースとカープが他の4チームをぐっと引き離して優勝争いをするという図式になるかも。
 それにしてもジャイアンツの菅野投手はなんですか。セ・リーグの各チームに対しては完封また完封ときて、相手がパ・リーグやとぼこぼこに打たれるんですか。やっぱりそれだけパ・リーグのチームは強いということかな。それなら今年のタイガースは一味違うぞというところをしっかりと見ていただこうやないですか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - プロ野球 ブログトップ