So-net無料ブログ作成
検索選択

さすがは横綱 [大相撲]

 正午過ぎから雨。夕刻まで本降り。帰宅時には小やみに。そのおかげで比較的涼しいのはええけれど、湿度が高いのと気圧が低いのとで一日だるく、スローペースで仕事。今日から試験で、試験監督も入ってへんからぼっち教諭としてはほんまにマイペースで仕事ができるのはええけれど、なかなかエンジンがあったまらんのはきついなあ。
 今日は人身事故もなく、スムーズに帰宅。タイガースの試合もなく、録画した相撲をじっくりと見られるのはありがたい。
 ここにきてまさかまさかの豪栄道連敗。4敗で追っていた10人の力士も次々と脱落し、1差で日馬富士と朝乃山が追う展開に。こういう時の日馬富士の集中力はすごいなあ。相手に何もさせずに圧勝。ここまで4敗していたとは思われん。そやから横綱にもなり、何度も優勝を重ねているんやな。豪栄道の魂の抜けたような表情を見ていると、11勝4敗で日馬富士と朝乃山が優勝決定戦、なんてこともありそうな。
 混沌場所、13日目でもまだまだ先が読まれん。おもしろいといえば面白いけれど、低レベルな争いになってしもうているのは残念やね。
 豪栄道関、しっかりたのんまっせ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

元大関のプライド [大相撲]

 おっ、千代大龍が負けて、豪栄道との差が広がった。11日目にして豪栄道独走の模様。これはさすがに予想してなんだ。去年の初優勝の再現なるかという感じですね。1年ぶりに豪栄道に相撲の神様が降りてきた。
 ところで、平幕力士が勝ち越すと、昨日今日はインタビュールームに呼んで勝ち越しの喜びを話させるんやけれど、唯一平幕で勝ち越しながらインタビュールームに来なんだ力士がいてる。
 それは、琴奨菊。
 元大関のプライドか。そういえば、元大関の雅山(現二子山親方)も、たとえ横綱大関を倒す殊勲の白星をあげてもインタビュールームには入らなんだ。あれは一応打診されても断ることができるらしい。インタビュールームというのは、自分に勝った相手が行くところ、という思いがあったんやろう。
 たとえ平幕に陥落したとしても、引退後は「元大関」として協会内では処遇される。元横綱や元大関は役員になることが多い。三役にも上がらずに引退して理事長になった元出羽ノ花の武蔵川親方という特例はあるけれど、これは協会運営の能力にたけていたから。横綱以外で理事長になったのは元豊山の時津風理事長と元魁傑の放駒理事長くらいで、二人とも元大関。
 それくらい相撲の世界では大関という位は重いものがあるのですよ。
 それだけに、横綱や大関に昇進した力士には、国籍と関係なく親方になれるという特例を作るべきやないかと思うなあ。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

荒れ過ぎる秋 [大相撲]

 愛すれどTigers「カープに3連敗、そして鳥谷2000本安打達成!」を更新しました。

 今日は気温はそれほど高くはなかったけれど、湿気ていて梅雨みたい。明日は近畿はざざ降りという予報やけれど、降る降るいうてあんまり降らんのが今年の大阪です。
 で、一日重い体を引きずりつつ、事務作業に徹する。
 帰宅して相撲を見る。わっ、宇良が貴景勝に押されて土俵際粘って踏ん張った拍子に膝か内腿をやられたみたいで、車椅子で花道を退場。高安が右足一本で残ったあと、玉鷲に押し倒され、やはり車椅子で退場。
 人気者と優勝争いを期待されている若い大関がともに休場なんてことになったら、幕内7人、しかもほとんどが人気力士ということになる。
 えらいこっちゃ。
 いやいや人気力士でなくても休場者が増えるのは好ましくない。
 そんな中で日馬富士が横綱らしい強さで連勝。ものすごく重い責任を担うような気持ちで土俵に上がっているんやろうなあ。
 荒れる秋とか場所前に書いたけれど、訂正。荒れ過ぎてなにがなんだかの秋でございます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

照ノ富士はお年寄り? [大相撲]

 大相撲の秋場所が始まった。予想通りというのか。出場している横綱大関4人のうち、勝ったのは日馬富士と高安だけ。照ノ富士と豪栄道は先場所同様という相撲で負けた。照ノ富士なんかもう見てられん。外野が無責任なことを言うのもなんやけれど、大関陥落を覚悟して休場し、膝の怪我を完治させてから再昇進に挑戦してもええんやないか。妻が横からテレビを見ていて「お年寄りのお相撲さんみたい」な負け方やと指摘。下半身が全く動かず、ずるずると下がる姿は確かに引退直前の力士みたいや。
 素質もよく、性格も勝負師向き。スケールの大きな横綱になると期待されただけに、現状は見ていてつらい。
 他にも活躍を期待される御嶽海や正代が敗れ、どんな感じで場所が動いていくのか予測が立たん。昨日ここ で書いたことが早くも的中しはじめている初日でありました。相撲のあとはプロ野球。タイガースの試合は4時間を超える試合になり、相撲から続けてずっと見ていたからさすがに疲れた。明日は休もうかしらんなどと寝言みたいにつぶやいてみたりする。いやいやそうはいきません。
 ええ歳したおっさんがテレビの見過ぎでへとへと。我ながらアホやなあと思うけれど、仕事よりもそちらが好きやねんから仕方ないでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

白鵬の衰え [大相撲]

 大相撲小言場所「名古屋場所をふりかえって~白鵬、通算最多勝の記録達成~」 を更新しました。

 白鵬の力は衰えていないのか。舞の海さんは「衰えていませんねえ」と感心してはったけれど、私は衰えたと感じている。上記「小言場所」でも書いたけれど、なりふり構わず勝ちに行く姿勢がそれをあらわしていると思う。明らかに相手を恐れている立ち合いをするのですよ。
 例えば今日千秋楽の日馬富士戦、立ち合い当たらずに左に変わった上手を取りにいった。日馬富士にまともに当たられたら危険やと感じたからやろうけれど、全盛期の白鵬ならばきっちり受け止めてから上手を取りにいったはず。玉鷲戦のかちあげ、張り手。相手の戦意をそぐように繰り出される打撃に、白鵬の衰えを見るのは私だけなんやろうか。本職の舞の海さんが「衰えてない」と言うんやから、素人の私の見立ては間違いなのかもしれん。
 どうやら白鵬は日本国籍をとって協会に残る道を選ぶらしい。もし国籍を取得したら、協会は一代年寄をすぐにでも授与すると新聞では報道されていた。そうなった場合、いつ引退してもええという気持ちになり、一気に衰えが見えてくるんやないかという気がするのですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

白鵬最多勝 [大相撲]

 本日でいったん授業はお休み。明日から生徒は夏休みに入る。今日締め切りの書類を持ってきてへん生徒が大量にいてるので、私は明日から取りたて役にならなあかん。奨学金関係の大切な書類やのに、なんで締め切りを守られんかなあ。自分のことやと思うてへんのかなあ。理解に苦しむ。特に3年生。もう選挙権のある生徒もいてるはず。大人の自覚を持ってくれんと困る。
 明日に仕事を持ちこして帰宅。録画した相撲を見る。嘉風と栃ノ心の相撲がすごかった。中にはいられんように嘉風の顔を張りまくる栃ノ心。それでもひるまない嘉風。嘉風は今晩顔が腫れあがって痛くて眠れんのやないやろうか。安眠枕でも効き目はあるまい。栃ノ心の張り手をかいくぐった嘉風は、さっと体を寄せて一気に寄り切り。この相撲を見られただけでも今日のお客さんは値打ちがあると思うぞ。
 もちろん、白鵬が魁皇の通算勝利記録に並ぶ相撲を見られたというのが値打ちではあると思うけれど、玉鷲にビンタみたいな張り手をかまして弱らせて、というなりふり構わん相撲でも、歴史的な一瞬を見たことにかわりはないよね。
 というわけで、白鵬にまたひとつ大きな勲章が。昨日は勝ちを意識しすぎて硬くなってしまい、御嶽海に敗れたけれど。もしかしたらあんなかちこちの白鵬を見られたという、その分だけ昨日のお客さんの方が得したかもしれんなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロレス相撲 [大相撲]

 今日もどすこい日記です。
 昨日「鶴竜が土つかずで並んでいるけれど」と書いたけれど、うっかりしてました。昨日鶴竜は負けて、今日から休場。並ぶも何も早々と舞台からはけてしまいました。
 昨日注目の一番と書いた白鵬と貴景勝の相撲。これがもう驚くような展開。白鵬がびしびしと張り手をかますも貴景勝は負けてへん。どんどん攻めていく。で、一度動きが止まった。普通動きが止まるというと組んでいる状態であることが多いんやけれど、今日の相撲はなんと土俵中央で両者が離れてにらみ合い。と、白鵬が両手を広げるようにして「さあ、どこからでもかかってこい」と言わんばかりのポーズをとる。
 プロレスやないねんからね。初っ切りでもない。あの朝青龍でもこんなポーズをとったのは見たことない。
 これで貴景勝が吸い込まれるように白鵬に向かっていき、がっちり組まれて負けた。まるで稽古土俵みたいやったな。少なくとも本場所の土俵でやるポーズやない。師匠はちゃんと注意せんと。白鵬にしたら作戦のひとつやったんやろうけれどね。
 老練の横綱に若手が手玉に取られてしもうたな。動き続けてたら白鵬も苦戦したやろうに。でもまあ珍しいものを見せてもろうた。長年の相撲ファンとしては、これを横綱の相撲とは言いたくないけれど。

 7月16日(日)は、「たちよみの会」例会です。なんと祇園祭の宵山です。でもやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世代交代場所 [大相撲]

 こう蒸し暑いと仕事がきついなあ。午前中はすべて授業で埋まり、午後からは睡魔と闘いつつ直近にやらねばならん仕事に集中。夕刻から会議が入り、退出はいつもより30分遅れ。バスと電車の乗り継ぎがあるから、少しずつ帰宅時間が押す。
 帰宅して録画した相撲やら追っかけ再生で野球中継やら見てたら、あっという間に10時半。相撲と野球が重なる時期は定時で帰りたいのですよ。そやからというて会議を途中で抜けるのも気がひけるところでさ。通勤時間の長さがこういうところでこたえるね。
 ところで大相撲。今日は大関陣がなんとかみんな勝って落ち着いたかと思うと、稀勢の里と日馬富士がまたももろくも敗れ、なかなか落ち着かん。白鵬は通算勝利記録更新まで着々と白星を重ねていっている。鶴竜が土つかずで並んでいるけれど、最後まで並び続けることができるかどうか。まだ3日目というのに、この展開は寂しいよなあ。
 となると、あとは御嶽海、貴景勝、正代ら次代を担う力士たちの奮闘ぶりを楽しみにするしかないかな。特に貴景勝は、白鵬相手であってもきっと物おじせず真っ向からぶち当たっていくやろうから、ひとつ間違うと白鵬も危ないかも。もっとも、白鵬はこういう相手には立ち合いの張り手とかちあげで戦意を喪失させるという荒っぽい取り口を見せるからなあ。それにひるむことなく頭を下げて押しに徹することができるかどうか。
 世代交代の場所として後世に残ることを期待することにしよう。

 7月16日(日)は、「たちよみの会」例会です。なんと祇園祭の宵山です。でもやります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

高安が大関昇進確定 [大相撲]

 大相撲小言場所「夏場所をふりかえって~白鵬、1年ぶりの全勝優勝~」 を更新しました。

大相撲夏場所が終わり、関脇高安の大関昇進が確定的になった。照ノ富士といい高安といいたいしたものです。「今場所×勝したら大関」というプレッシャーをかけられ、それをはねのけての大関昇進やもんね。
 豪栄道の場合は場所前には大関昇進なんて話は全くなかったのに、白鵬に連勝して好成績を残したら急に大関昇進という話が出て、「もうひと場所見たら」という声もないままに昇進したし、稀勢の里は昇進ラインといわれる昇進前3場所に33勝というところまでいかなんだのに、「もうそろそろ大関にしないと」という雰囲気で昇進した。まあ稀勢の里の場合は大関に上がったら大関らしく、横綱に昇進したら横綱らしくなっているわけで、要は数字だけでないほんまもんの強さがあったということではあるけれど。
 今場所10勝したら33勝で大関、というラインを1勝超える34勝をあげたわけやから、今回の昇進に文句はないけどね。でも、なんか「おお強い、大関らしい」というような感じが今一つないように思うなあ。なんというか、昇進する時にある誰もが認める勢いみたいなものがないのね。逆にいうと、そんなもんがなくても毎場所10勝できる力があるということではあるんやけれど。
 ちょっと早いけれど、高安関、昇進おめでとうございます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

やはり主役は高安か [大相撲]

 この土日はほんまによう寝られた。いつもは土曜日にしっかり寝たら、日曜日は午睡しても短時間で目が覚めたりするんやけれど、今日はかなりしっかり寝ていた。
 野球中継はサンテレビやったから、最初から最後までしっかりと放送してくれるんで、HDDレコーダに録画。大相撲中継もしかり。夕刻起きてきて、どちらも中継終了後にじっくりと見る。
 タイガースは連勝で10の勝ち越し。ええ感じですねえ。
 大相撲は北の富士さんが懸念していた通り、稀勢の里が傷めている左腕を攻められて嘉風に完敗。横綱では鶴竜も敗れ、はやくも波乱含みで場所が始まった。高安が落ち着いた相撲で勝ち、昨日の「大相撲小言場所」 で私が書いたように高安が今場所の主役になりそうな感じ。私の予測はあまりあてにならんのやけれど、今回は当たりそうですね。初日だけではまだ何とも言われんにしても。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ