So-net無料ブログ作成

キズナアイの声優は? [テレビアニメ]

 今日はお山の学校は3学年そろって校外学習。生徒の騒ぐ声もなく、教員もほとんど出払っている中、仕事部屋で黙々と教材作成。午後からは弁天町まで出張。市岡高校で人権教育の研修会。終了後、直帰。書棚部屋の整理は明日にまわすことにする。
 例によって夜はナイター中継を見る。タイガースは大敗。勢いがついた時のカープ打線は手がつけられんなあ。あまりの大敗に解説の福本豊さんはほとんどしゃべらず。
 試合が早く終わったので、録画しておいた「キズナアイのBEATスクランブル」を見る。自称ヴァーチャルYouTuberのキズナアイが「昆虫物語 みなしごハッチ」を見ながらツッコミを入れている。これがなんとなくあほらしくておもろい。声優さんは非公開。時々関西弁が混じるけれど、イントネーションなど正確なんで、関西出身の方なのでは。声質などから見当をつけてみるけれど、確証のないことは書かん方がよかろう。私が書いたことが拡散するとは思わけんけれど、デマを発信したことにされてしまうのは嫌やからね。
 というわけで、なんやかんやで疲れております。この日記を書くのにクナッパーツブッシュ指揮ウィーンフィルの小品集を聴き始めたんやけれど、あまりにおもろい超名演なんで、BGMがわりにはなりません。これは職場の仕事部屋にもっていってかけるのは危険やなあ。つい仕事の手を止めて聴きいってしまうに違いない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

盛り上げるほど虚しく [プロ野球]

 今日は肌寒い一日。お山の学校の仕事部屋はひんやりしていてあまりに寒かったので、急遽ストーブをつけて部屋を温め、朝のうちはロッカーにかけたままにしてあったダウンジャケットを引っ張り出して着る。今日唯一の授業に行って動き、しゃべりしたらなんとか体が温もってきた。
 午後からは教材作成。試験範囲までの分を明日までに作り、来週は試験問題を作り……の予定。もっとも奨学金関係の質問の電話が保護者から何度もかかってくるから、その度に中断するのはもどかしくもある。そやからというて、保護者対応はおろそかにはでけんしねえ。
 帰宅して、プロ野球中継を見る。今日はBS日テレと地上波日テレ、そしてBS日テレのリレー中継。解説は掛布さんと江川さん。10年ぶりのコンビ解説なんやそうです。途中でお二人の現役時代の初対戦のVTRを見せるなど、なんか日テレはサービスがええぞ。二人してその時のプレーを解説する。こういうのは中継の合間にやるんやなくて、きちっとした企画としてドキュメント番組にしてもらいたいものです。
 実況の平川アナウンサーも公平に実況していたし、これほんまに日テレの中継ですか、という感じ。なんでもかんでも強引にジャイアンツ寄りに中継することの愚をやっと悟ったか。
 とはいえ3連戦のうち地上波は1試合か。「伝統の一戦」と今日だけは盛り上げてはいても、なんかむなしく響く。
 関西ではタイガースの試合はまだまだキラーコンテンツとみえ、各局が放送権のとりあいをしている感じなのにねえ。地域密着でパ・リーグのチームがジャイアンツファンを地元チームのファンにどんどん変えていっているからジャイアンツの試合は全国放送では数字が取れんようになっているのかもしれんね。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

実況アナの成長 [テレビ全般]

 今日は諸般の事情で金曜時間割に変更。昨日までの2日間で1週間のほとんどの授業が終わり、今日は授業なし。なんかもう今週は終わったというような気分になってしまう。明日からの授業準備、あと2週間に迫ったテスト作成の準備、打ちあわせあれこれに、保護者からの奨学金関係の問い合わせ電話対応など、やることは多い。ただ、今日は妙に涼しかったのと、緊張感が切れたのか再々眠気に襲われたりしてそれほど進捗せず。明日はなんとかせんならんね。
 帰宅してプロ野球中継を見る。タイガースのメッセンジャー投手が先取点を取られ、そのままずるずると負け。ワンチャンスをものにしたジャイアンツと、再三のチャンスをミスなどでつぶしたタイガース。負けるべくして負けた試合。BS日テレの実況アナウンサーは以前ひいきの引き倒し実況をした田辺研一郎アナウンサー。微妙な当たりの内野安打を結果が出る前に「打ち取ったぁっ!」と実況した方。おそらくあの後指導が入ったんでしょう。審判の判定が下るまで辛抱できるようになっていた。若手アナウンサーはこうして成長していくんやなあ。そやけどあまり意味のないデータを持ち出してくるところはまだまだですね。今度はNHKの小野塚アナウンサーの実況をよく聞いて言葉のセンスや間を学んでいただきたい。
 と、書いたところでふと気になったんやけれど、スポーツの実況担当アナウンサーは、当然自局の先輩の実況を聞いたりして勉強するんやろうけれど、他局の中継を見たり聞いたりするような研修はあるんやろうか。私は新任のころから現在に至るまで、他の学校の授業を見学に行ったり、他の教科の授業を見学したりする機会が設けられていたりして勉強になったものやけれど。そこらあたり、知りたいなあ。自局の先輩からの指導だけやと、偏ってしもうたりすると思うんやけどね。
 どなたかそこらあたりの事情にくわしい方、ご教示いただければ幸いです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

喫煙場所の撤去 [日常生活]

 いつもバスに乗り換える駅の前で、喫煙所に寄って一服つけるのを楽しみにしていんやけれど、数ヶ所あった喫煙所が一気に減らされた。いずれもオープンエアで風もよく吹くところやったのに、なんでこう一挙に撤去されたのかようわからん。確かに夕刻その前を通る時に煙草の匂いが強かったのは確かやけれど。まとめられた禁煙場所は階段下の自販機前で狭苦しく、なんでこんな窮屈な思いをせんならんのかとなんか情けなく思う。
 煙草嫌いの方にはええかもしれんけれど、せめて喫煙所撤去の理由を張り紙で示してほしかったなあ。「禁煙ファシズム」なんて言葉は使いたくないけれど、まるで犯罪人みたいに扱われるのは不本意ですね。そこ以外ですったら過料を取られるわけやから。いっそのこと法律で販売禁止にでもするとかされた方がすっきりする。
 今日も5時間授業で全く余裕なし。放課後、少しばかり今後の授業プランを練る。
 退勤する時は雨は降ってなんだので安心して傘を持たずにいたら、自宅最寄り駅まで帰ってきたら小雨が降っていた。少しばかり濡れて帰る。帰宅後すぐに追っかけ再生でプロ野球中継を見る。今日は東京ドームでG-T戦。BS日テレでサブチャンネルでの放送延長あり。試合はタイガースの快勝。ああすっとした。心が落ち着いた。まさに安心タイガース。
 書棚部屋に入って少しばかり整理。諸般の事情で金曜までにはもう少し整理を進める必要があるのです。連休明けからなんかばたばたするなあ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

加古里子の死 [追悼]

 愛すれどTigers「上本絶好調も故障で長期離脱」を更新しました。

 4連休のあと、いきなり5時間連続授業。これはこたえます。無意識のうちにストレスがかかっているのか、一日中目がちらちらとしてうっとしい。今もまなこについている埃が影のように動くのが見えます。明日も5時間授業。準備は一応してるんやけれど、朝から支度しなければならんと万全やないしなあ。一日雨で気が滅入るのであります。
 絵本作家加古里子(かこさとし)さんの訃報に接する。享年92。
 幼稚園のころ、「だるまちゃん」シリーズの絵本が大好きやった。幼稚園の絵本コーナーにはシリーズが全部そろっていて、同じ本を毎日何度も読んだのが記憶に残っている。「かこさとし」というペンネームも覚えやすかったからかな。歯医者さんの待合室にあった別の科学絵本もよう読んだなあ。
 不思議なことに、それだけ好きやったのに、自分では一冊も持ってへんのですね。待合室やらの子ども向きの書棚にはたいてい加古さんの絵本があったし、見つけるたびに読んでたから、手元に置いて読み返す必要がなかったからかもしれんな。そのくせ長新太さんや和田誠さん、安野光雅さん、五味太郎さんや佐々木マキさんの絵本は手元にあったりする。
 絵のセンスで手元に置くかどうかを決めてたのかもしれんなあ。加古さんの絵本は絵で見せるものやなく、わかりやすいお話と、科学的にものの見方をくれたことは確かやけれど、こと画風に関しては私の趣味やなかったということか。
 とはいうても、幼い私に絵本を読む楽しさを教えてくれたという点では、非常に大きな存在やったことは確か。だるまちゃんがてんぐちゃんの鼻をうらやましがって、餅で鼻を作ってつけるとか、みう40年以上も読んでへんのに、ちゃんと覚えてるんやもんなあ。手元にないから読み返すこともしてへんしねえ。それでも覚えているということはよほど印象に残ったということやろうな。
 謹んで哀悼の意を表します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

全員しゅんすけ [プロ野球]

 昨夜は寝室に蚊が入ってきて、眠りかけると耳元で羽音を鳴らす。その度に目が覚め、布団を頭からかぶったり手で追い払ったり。熟睡どころか半分寝ぼけたような状態で朝早く起きる。午前中はテレビを友とし、昼食後は午睡。幸い明るいうちは蚊はどこかへ行っていたらしく、熟睡できた。書棚の整理なんてできたもんやございません。来週の土曜あたりにいたしましょう。
 夕刻起きてきて、プロ野球中継を追っかけ再生で見る。今日はBSで完全中継やったので、安心して寝られたのです。試合は4時間を超える長丁場。ほんまにドラゴンズとやる時は長くなるなあ。夕食後、少し読書。
 せっかく来てもろたのに、何もないのはなんですね。ゴールデンウィークの甲子園は電光掲示板の選手表示を子どもたちのためにすべてひらがなにしている。俊介は「しゅんすけ」、伊藤隼は「いとうは」てな感じ。で、これを見た今日の中継のNHK小野塚アナウンサーの感想。
「全員『しゅんすけ』に見えますね」。
 確かに! そんな感じやったけれど、それをこう簡潔に表現できるところはさすがにベテラン。言葉のセンスが違います。某局のデータばかり並べ立てて目の前の野球がおろそかになる某アナウンサーは小野塚さんの実況を何べんも聞いてもらいたいものです。
 相撲では吉田アナウンサー、野球では小野塚アナウンサーが言語センスでは飛びぬけてるなあと、改めて思うのでありました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「レコード芸術」も廃棄 [日常生活]

 今日は「こどもの日」。祝日が土曜とかぶったら損をしたような気分になるけれど、ゴールデンウィークの時はたいていどこか土曜とかぶるもんやから、まあ仕方ない。
 午前中はいつもの土曜と同様テレビを友として、昼食後、昨日の続き。書棚部屋にもぐって「レコード芸術」「音楽現代」などをひもでくくって廃棄。今の家に転居した当初は、駅前にあった書店に「レコ芸」も「音現」も置いてあったので引き続き買い続けてたんやけれど、その書店が店じまいし、やはり駅前にある家族経営の本屋さんには残念ながら置いてなく、わざわざ取り置いてもらうかどうかちょっと迷うた末に、これを機会に買うのはやめるかと決断したのでした。とはいえ、特集記事などはなかなか充実しているので、ここで廃棄するのはどうしようと、今回はちょっと迷うたのです。もっとも、結婚する時に一度大量に廃棄したこともあるし、断腸の思いというほどではない。というか、音楽関係の古書を扱うてる古本屋にもっていった方がええかなあと思うたりもしたのです。別に高額で引き取ってくれはしないと思うけれど、ただ捨てるよりは、欲しい人の手に渡ることになるかなあと。ただ、ちょっとそういう余裕もないし、そこはえいやっという感じで廃棄することにした次第。
 もしこれが「SFマガジン」や「本の雑誌」やったら、この日記でお知らせして必要な人の手に渡るようにしますけれどね。
 ひととおりひもでくくり、玄関に出してから、プロ野球中継を追っかけ再生で見る。今日のwithタイガースMBSは試合開始から3時間の中継なんで、整理作業は多少試合開始にくいこんでもかまわなんだので、急がんですんだ。予想通り試合途中で中継が終わったんで、残りはラジオ。
 試合終了後、昨日と同様雑誌を台車に乗せてゴミ捨て場まで運ぶ。「レコ芸」をご存知の方はわかっていただけると思うけれど、大判で分厚い上にアート紙をばんばん使うているからとにかく重いのです。
 明日は! 空いた書棚に本を移し替えて……という気力があればやるけれど、午睡して週明けの仕事に向けて英気を養うか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑誌廃棄 [日常生活]

 今日は「みどりの日」。かつては飛び石連休の平日で、オセロ状態になったら「国民の休日」になるという摩訶不思議な法律ができて自動的に休日となり、「昭和の日」ができたら「みどりの日」が移動してきたという立ち位置のしっかりしない日ですねえ。まあ休めたら名目なんてなんでもええということか。したがって「みどりの日」だけはハッピーマンデーの対象にならんのでした。
 さて、午前中はテレビを友とし、午後からは「書庫部屋」にこもって整理。昨日やろうとしていたのはこれでした。蔵書の整理とかいうたいそうなもんやない。長年放置していた不要の雑誌類を廃棄して増えた本やDVDを入れるスペースを作るというだけのこと。
 なにしろ「MacOS8マニュアル」やの「一太郎マニュアル」やの今の私のパソコン環境では不要になってしもうた本をずっとほったらかしにしていたわけで。Mac関係の雑誌もかなりあったけれど、これも全部廃棄。掘り出したら、かつて解説を書いた文庫や帯に推薦文を書いた本のゲラなんかも出てまいりました。それらも廃棄。
 整理というほどたいしたことはしておりません。それでもひと汗かく。廃棄するものをひもでくくり、玄関に。
 2時からラジオでプロ野球中継を聞く。テレビ中継は2時50分からなんで、それまではラジオというわけ。3時過ぎからテレビに切り替える。カンテレにはめずらしく「報道ランナー」を野球中継に振り替えて延長してくれたけれど、延長11回の途中でついに時間切れ。のこりはラジオで聞く。ラジオにしたとたんに押し出し四球に満塁走者一掃の二塁打とぼこぼこにやられました。ああしんど。
 玄関に出していた廃棄する雑誌をまとめて台車でゴミ捨て場に。いちどにまとめて捨てに行ったので結構重くてきつかった。
 そのあと読書。田中啓文「オニマル 異界犯罪捜査官 鬼と呼ばれた男」(角川ホラー文庫)読了。昔読んだ「鬼の探偵小説」の改題やったんで、読まんでもええわいと思うていたら、シリーズ化されて新作も出ていることに最近気づいたので、一から読み直し。「鬼刑事」と「陰陽師刑事」が怪事件を解決する。以前読んだ時は、ミステリ部分と仕事人的部分がしっくりきてなかったという印象があったけれど、今回読み直してやはりかみ合うてへん感じがした。でもシリーズ化されているということは、2巻以降は改善されているということやろうと期待することにします。
 読了後、寝てしまう。夕食は少し遅めになった。妻が何度か起こしたけれど、熟睡していたとか。雑誌の廃棄はけっこう疲れたのだなあ。明日の雑誌廃棄は「レコード芸術」の予定。はたしてそんな余力があるのか? 明日の日記も括目!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

妻に日本史講義 [日常生活]

 朝は通常と変わらん時間に起床。体内時計がそうなっているのでしょう。なるほど、日刊スポーツに鎌田實さんが連載しているコラムで書いてはった「毎朝、朝日を浴びましょう」というのを否応もなく実践しているもんなあ。朝日を浴びる時間になると目が覚めるのです。というわけで、昨日の深夜録画したアニメを見る。朝食後、さすがに昨日までの疲れは取れてなんだとみえて、無性に眠くなり、二度寝。昼前にごそごそと起きてきて、昼食。食後、妻と長話。なにたいしたことは話してません。思い出話を少々と、そこから派生してなぜか日本史の講義をするはめに。朝廷と公家と武家の関係について、平安末期から戦国時代までの変遷をあれこれと。わからないところがあると何度も質問してくる。私は磯田道文さんと違うから、あんなにわかりやすく明快に説明はでけんけれど。
 午後からはプロ野球中継を見たあと、妻とアニメなどの録画を何本か見る。さすがにテレビばかり長々と見て疲れたので、夕食前に仮眠、のつもりが熟睡。ちょっとやりたいことがあったけれど、明日に日延べ。こうやってだらだらと日延べして、結局何もせず、てなことにならんようにしたいものです。
 明日の日記に括目!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歓送迎会で虚勢 [日常生活]

 飛び石連休の合間の出勤日。教材作成に取り組む。前任校でかつて使用した教材を、お山の学校の生徒向きにアレンジしたりして加工するなど、なんとかストックを活用する。倫理という科目はほんまは小難しいことを考えたい生徒向けの授業なんやけれど、それを比較的単純化するなど工夫が必要なんですね。
 午後からは授業がつまっていて、終了後すぐに昨日の奨学金説明会に事情で出席でけなんだ生徒向けに同じ内容の説明会をする。それが終わると、会議に途中から参加。すべて終了したらもうぐったり。
 それでもようよう歓送迎会の会場まで到達。唇の口内炎は少しましになったか。サプリメントのマルチビタミンを摂取したり、コンビニでショコラBBドリンクを買うて飲んだり、風邪薬を呑んだりとあの手この手で口内炎の原因と思われる体力低下肉体疲労に効くものを服用したかいがあったか。
 それでも治ったわけやないので、乾杯のビールを口にしたら痛かった。さすがにストローは使わなんだけれど、極力ビールは控える。ごちそうでおなかがくちくなってくると、アルコールの効き目もあってか眠気も。それでもお開きまでは虚勢を張ってテンションをあげていたけれど、幹事の方のお開きの声を聞くと、もうあかん。会場の追い出しがかかるまで残って歓談している人たちを見ながら、静かにその場から去る。
 電車を乗り継ぎ、予想よりも早めに帰宅。雨の降る中、足取りも重い。雨のため、甲子園の試合は中止。帰宅してから野球を見て、ということはせんですんだ。いつもなら野球が中止になったら残念に思うんやけれど、今日はほっとしたりしていたのでした。
 というわけで、へたりつつもこの日記を書いてます。こういう日は早目に寝ましょうね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感