So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

冬季五輪と深夜アニメ [テレビ全般]

 冬季五輪が開幕し、妻はフィギュアスケートの試合をこまめにチェックして録画予約を入れている。ところが、韓国ピョンチャンの競技場は屋外が多く、天候によって番組が変更されることもたびたび。せっかく予約していても、HDDレコーダの番組表が改変されたりしていて、録画し損ねるということもあるらしい。今日は団体戦の決勝を予約していたのに、肝心なところがとれてなかったと妻は怒ってましたわ。
 五輪大会はアニメの予約にも影響があり、「3月のライオン」みたいに番組そのものが飛んでしまうものもあれば、深夜アニメは通常よりもかなり遅い時間帯に放送されるものもある。今のところ予約時間がダブって困ったというケースはないので助かっているけれど、この先どうなるかはわからん。五輪大会の放送延長ということもあるかもしれんしね。そこらあたり、さらにこまめにチェックしていかんなんのかな。
 それやったらリアルタイムで見てるのと変わらんやんというようなことになってしまう。何のための予約機能なんやら。
 午前中はテレビを友とし、録画した深夜アニメなどを見る。朝の「戦隊」シリーズは新番組「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が始まった。ふたつの戦隊が共通の敵をめぐって競い合うという展開のようで、これまでにない趣向ですね。かなり思い切った実験なんで、どう展開していくかかなり楽しみにしております。
 午後は午睡。寝ても寝ても疲れが取れんなあ。起きて読書。池波正太郎「闇は知っている」(新潮文庫)を読了。しまった、「闇の狩人」を先に読むんやなかった。シリーズものやないにしても、続きものみたいな場合はちゃんと解説か裏表紙のストーリー説明に書いておいてほしいものです。これから読もうという人は「江戸の暗黒街」「殺しの掟」「闇は知っている」「闇の狩人」そして「仕掛人梅安シリーズ」の順にお読みになることを勧めます。新潮文庫と講談社文庫が混ざってしまうので気をつけてね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。