So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

羽生結弦と国民栄誉賞 [時事ネタ]

 昨日の日記に書いたように疲れがかなりたまってて、年次有給休暇がたまっていて、今日はテスト監督も自分が出んならん会議もなく、休暇を取って休む。明日は休日出勤の予定なんで、今日くらい休んでおかんと体がもたん。
 というわけで、今日は完全休養日。朝は「ゆるキャン△」など昨晩録画した深夜アニメや今週の「わろてんか」をまとめて見て、朝食後、二度寝。昼食を取るために起き、テレビを少し見て、午睡。疲れが完全に取れたかどうかはともかく、ゆっくりと休めてよかった。夕刻はテレビを見たり本を読んだりして過ごし、夕食時には「熱血! タイガース党」などを見る。
 やっとこさフィギュアスケートの羽生結弦選手に国民栄誉賞が贈られることになった。五輪大会で金メダルを二期連続取った時点でもう確定かと思うていたのに、なんやずるずると遅くなったのは、先般、将棋の羽生永世七冠と囲碁の井山七冠に賞を出してすぐに羽生選手に贈ったら、しんぞう総理の人気取りと批判されるのを恐れてのことやということが新聞で報道されていた。
 こういう時に人間性が出るんですなあ。つまり、国民栄誉賞は贈られる相手のことよりも贈る側の事情で選んでるということを露骨に示しているんやないですか。この人に贈りたいと思うたら素直にばんばん贈ったらええやないかと、私は思うのですね。自分がどう思われるかとか気にしている時点で、人品の卑しさみたいなものが見えてしまう。
 自民党の中では、女子レスリングの伊調選手は4季連続金メダルで出してるのに、羽生選手はまだ2季だけやとか言うた人もいてるらしい。競技寿命の違いとか、種目の特性とかまったくわからん人の言葉に耳を傾ける必要はないと思うけれど、こういうことを平気で発言できる神経がわからん。
 今、羽生選手に国民栄誉賞を贈ることについて反対の声が国民の中から続々と上がってくるというようなことはないと思うぞ。それもわからんのか総理。
 ともかくめでたいことであります。小平にも高木姉妹にもカーリングチームにも贈ったげましょうよ。

nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 8

高井 信

「小西」って、小平奈緒選手のことですよね(笑)。
 それはともかく――そして国民栄誉賞なんてどうでもいいとして、私は羽生結弦選手よりも高木姉妹のほうが「すげ~な~」と思いました。フィギュアにあんまり興味がないというのもありますけど、お姉ちゃん金ふたつ、妹金銀銅って、こんなの空前絶後ではないかと思います。羽生選手のことは忘れても、高木姉妹のことは忘れない。
 いやあ、楽しませてもらいました。選手たちには感謝。
by 高井 信 (2018-03-03 21:49) 

t-kita

 またやっちまいました。ご指摘ありがとうございます。なんで「小西」と打ってしまったのかはわかります。高木美帆→小西美帆→小西奈緒と脳内で勝手に連鎖して変換してたんやないかと。「小平」と訂正しておきました。小平選手、関係者のみなさん、すみませんでした。
 ほんまに高木姉妹すごかったです。でも、総理の眼中にはなかったみたいですね。羽生選手にはカメラの前でわざわざ電話で祝福しているのに、スピードスケートの選手たちにはしてませんものね。橋本聖子議員が怒って自民党を離党したりはしませんか。
by t-kita (2018-03-03 23:59) 

高井 信

 フィギュア2連覇は、フィギュアという枠のなかではすごいけれど、姉金金・妹金銀銅は競技関係なく、すごいと思っています。私が生きている間には、たぶん二度と見られない。
 子どものころに見たオリンピックで忘れられないのは 加藤沢男(体操)の金獲りまくり。高木姉妹の活躍は、それに匹敵します。
 ほんと、いいものを見せてもらいました。
by 高井 信 (2018-03-04 10:05) 

t-kita

 我が家の場合、妻が昔からのフィギュア・スケートのファンなので、受け止め方は少し違いますね。2季連続の金メダルというのは、こちらも競技の枠を超えてなかなかできるものではないのと、4年間で難易度がかなり上がることを考えると、フィギュア・スケートの枠にはとどまらないと感じます。
 どちらが、と比較するのではなく、どちらも凄いことには違いないので、スピードスケートの選手たちにも同等の栄誉があってしかるべきかと思いました。
by t-kita (2018-03-04 23:54) 

高井 信

 いやいや、競技を特定しなければ、2季連続の金メダルは多いですよ(もちろん、なかなかできることではありませんが)。日本人選手だってそれを成し遂げた人はたくさんいる。少ないけれど、3連覇。4連覇の選手もいる。
 羽生選手の場合、フィギュアだから連覇がこれほど話題になっている。4年間で難易度がかなり上がる云々もフィギュアの話ですよね。それを私は「フィギュアという枠のなかで」と表現したのです。
 対して高木姉妹は、そんなもん関係ない。どんな競技であろうと、姉金金、妹金銀銅にはボーゼンとするしかありません。
 いやもちろん、どちらもすごいということには完全同意です。
by 高井 信 (2018-03-05 08:36) 

t-kita

競技によっては選手寿命の長いものと短いものがあるので、比較しようがないので、私iにはどちらがどうとかいえないです。
 ただ、小平選手も高木姉妹も「国民栄誉賞もの」でありながら羽生選手だけというのはなんだかなあと思った次第です。
by t-kita (2018-03-06 00:15) 

高井 信

 ですから「フィギュアという枠のなかで」なんですが、おわかりいただけないようですね。説明がヘタクソで、すみません。
 ただ結論として、「どちらもすごい。羽生結弦選手だけ国民栄誉賞は疑問」は同意見なわけで、別に議論する必要もないのではないかと思います。
 まあ、最初に書きましたように、国民栄誉賞なんてどうでもいいです。ほんと、しょーもない。
by 高井 信 (2018-03-06 08:52) 

t-kita

 たしかに国民栄誉賞なんて時の総理の気まぐれで送られる賞なんてどうでもいいのですよね。これが政権の人気取りができると報じるメディアもどうなんだかと思いますね。過去の受賞者に賞を贈った総理の名前なんて覚えている人はごく少数のように思いますけれどねえ。
by t-kita (2018-03-07 00:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。