So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カウボーイ・ビバップ [テレビアニメ]

 愛すれどTigers「メッセ、生涯虎宣言」を更新しました。

 今年は月曜日と火曜日が時間割が満杯で事務作業などがほとんどできない。昨日は休養をたっぷり取って臨んだんやけれど、やっぱりきついね。授業が多いのもきついけれど、教材作成や奨学金事務の仕事が進まんのがもどかしい。
 今週もしぼんで帰宅。こういう日はあまり深刻なアニメを見たりしない方がよろしい。夕食前には「プリキュア」を見る。妻が久しぶりに見て、「やっぱり魔法少女の王道はすごい」と感心していた。子どものころに「魔法使いサリー」をはじめとする東映動画の魔女っ子もので育っているだけに、本家本元のストレートな魔法少女(プリキュアは魔法少女やないけれど、系譜としてはサリーちゃんの子孫であろう)にストレートに反応してしまうんやろうね。
 夕食後はKBS京都で再放送している「カウボーイ・ビバップ」を見る。こちらは等倍速でじっくりと味わう。何度も見ているし、DVDも持ってるんやけれど、やっぱり録画して見てしまうのです。1998年の製作で、CGを使うてへんのやけれど、きちんと作れば、手描きの作画の方が動きが生きているということを再確認。CGはきれいに動き過ぎて面白みや味わいに欠けるうらみがある。日本のアニメはこの時期が質的にはピークで、今はいささか下降気味なんやないかと思わずにはいられない。
 いやいや話も作画もデザインも音楽もすべてがかっこいいなあ。明日に向かって元気出てきたよ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。