So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大人になったらわかる [テレビ全般]

 今日は昭和の日。昭和生まれのおっさんとしては「天皇誕生日」。平成で過ごした年月の方が長くなってくると、「みどりの日」の方がまだなじみがあるなあ。なんかまだ「昭和の日」と言われてもピンとこない。
 今日はほんまに完全休養日。午前中はテレビを友とする。「仮面ライダービルド」はますますおもしろい展開になってきた。ただし、大人の目で、という感じではあります。昨日まで敵として戦っていた奴が実は悪い奴やなかったとか、ちゃんと筋を通したうえで描かれていて、この先の展開がいい意味で読めん。でも、テレビの前のよい子たちにはこのややこしい人間関係がわかるのかしらん。もし私が小学校低学年でこれを見ていたら、ちょっとついていけてへんのと違うやろうか。当時まわりの他の子よりも少しは本を読んでいて、複雑な展開のものでもなんとかついていっていた子やったけれど、それでもやっぱり難しいと思うぞ。いわんやライダーのアクションを楽しみにしているだけの子どもには。
 もっともスタッフはそれでええと思うてるんかもしれん。今はわからんでも、大きくなってふりかえった時に気がついてくれたらええ、と。それくらいの心づもりやないと、こういう込み入ったストーリーを「仮面ライダー」という子ども向けの枠でつくる意味がないんやないかなあ。
 昼食後、午睡。今日の野球中継はサンテレビで試合終了まで完全中継なんで、安心して熟睡。試合終了後に目覚め、夕刻に録画したのを見る。連敗。打てんなあ。タイガース川柳をひねって見るけれど、景気のええのが思いつかん。他の常連さんも苦労してはるんやないやろうか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。