So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

十戒 [教育]

 今日も蒸し暑く、汗だらだら。それでも陽が隠れると風はそこそこ心地よかったりする。真夏やと熱風やもんね。まだ梅雨なんやなあ。
 日刊スポーツの占いでは「ひっぱりだこの一日」なんて書いてある。それは困る。この2日間滞っていた雑事をあれこれと片づけんならんというのに。
 で、一日が終わりました。引っ張りだこどころかマイペースで仕事ができました。まあ占いなんてそんなもんです。
 倫理の授業でユダヤ教の神について教えているんやけれど、退屈にならんようにレンタルビデオ店でセシル・B・デミル監督の「十戒」(1957年版)を借りてきて、あの海が割れるシーンと、神から「十戒」を受け取るシーンを見せることにした。「YOU TUBE」にもアップされているのを見つけたんやけれど、字幕が入ってへん。自腹を切ってDVDを借りたのであります。
 最初は教室に設置されたプロジェクターにパソコンをつなぎ、パソコンでDVD再生しようとしたんやけれど、使うケーブルによって「著作権保護のため再生できません」なんて表示が出て、見られへん。生徒を待たせてDVDプレイヤーを職員室から調達し、HDMIケーブルで接続したら再生してくれた。
 教訓。DVDはDVDプレイヤーで再生しましょう。
 特撮は現在から見たら稚拙なところもあるけれど、エキストラの人数の多さ、そしてそれぞれがちゃんと演技をしていて、迫力がある。ハリウッド黄金時代に大金をつぎこんで作っただけのことはあるね。なによりモーセ役のチャールトン・ヘストンの貫録ときたら! こういうタイプの名優は今はいてへんもんなあ。
 さて、生徒たちにはどううつったんでしょうね。私の口上を聞いているよりもぐっと引きこまれているようやったけれど。
 ちなみに著作権についてですが、学習用に授業で生徒に見せる分には著作権料は生じないのです。今回はほんまに「倫理」の学習の補助教材として使うてるから大丈夫、のはずやけれど。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。