So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ひそねとまそたん [テレビアニメ]

 朝、アニメ 「ひそねとまそたん」 最終話を見てから出勤。翼竜が戦闘機になるというユニークな発想、そしてその操縦をする「Dパイ」と呼ばれる若い女性たちはなんと翼竜に呑みこまれ、翼竜と心が合った時だけ胎内がコクピットになる! 「Dパイ」たちは誰もがなにか欠落している。欠落していないと「Dパイ」にはなれない。そして「Dパイ」たちの真の目的は……。と、この半年おおいに楽しませてもらいました。キャラクターたちの人物造形がいい。少しずつ見せながらクライマックスにもっていく演出もうまい。こういうアニメがあるから、深夜アニメチェックはやめられんのですね。今クールの一番のヒットやなかったか。
 お仕事は淡々と、できることから少しずつ進め、テスト作成など予定していたことが一つ片付いた。それでも一日体がだるく眠く例によって一気に仕事を進められんのは自分でも歯がゆいね。
 定時に帰宅してナイター中継を見る。楽勝かと思うてたら頼みの秋山が不調で乱戦になり、スワローズに打ち負けてしもうた。せっかくカープが負けたんになあ。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。