So-net無料ブログ作成

幹事は辛いよ [日常生活]

 今日は午後から弁天町まで行って市岡高校で人権教育研究会の総会と講演。終了後、電車を乗り継ぎ、千里中央のホテルへ。職場の歓送迎会で、親睦会会計の私は受付業務。幹事長の同僚とホテル側とうちあわせたりして準備。ところが人がなかなかそろわん。生徒指導が重なり、さらに保護者からのクレームの電話の対応に管理職が追われるなどしていて、司会役の人までが開始時間になっても来られない。
 仕方なく幹事長が司会をし、私はもう一人の幹事の人と交代で、遅れてくる人の受け付けをする。会場内で歓声が起きているのに、一人寂しくなかなか来ぬ人を待つ身の辛さよ。交代して会場に入り、ひたすら食事をして、転出した人への餞別を渡したりというようなことをした後、また交代で受け付けに。
 司会の人たちは後半になってやっと来場。ホテルの係の人と打ち合わせをしていないので、タイミングがよろしくない。保護者対応をしていた管理職は、閉会10分前にやっと会場入り。最後まで来られないかとひやひやしていたけれど、間に合うてよかった。
 来年度の仮予約をしたりしてから、やっとのことで帰路に。
 野球も相撲も録画してあったけれど、今日はもう見られへんなあ。明日の朝、早起きしてみるか。
 欠席者への払い戻しやホテルへの支払いなど、会計の仕事はまだまだ残っている。せっかく転出した人とゆっくり話したりしたかったけれど、その時間もなし。幹事は辛いねえ。

 5月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。