So-net無料ブログ作成

やめんといてね塩澤編集長 [日常生活]

 朝は早く起き、昨夜録画した深夜アニメを見る。録画した本数が少ないんで、見てへんドラマも見られるかなあと思うていたら、職場の同僚から電話。ここにはくわしくは書かへんけれど、昨年度中退した生徒についての質問。できれば休日の朝やなく、明日職場で聞いていただきたかった。もっとも、授業があったり事務作業がたんとあったりして、答えている暇はないかもしれんけれど。
 というわけで、見るつもりやったドラマは見ずに、「仮面ライダージオウ」「ジュウソウジャー」を見てから、パソコンに向かい、書きものを少し。昼食後、しっかりと午睡。とにかく少しでも疲れを取っておきたい。
 夕刻、追っかけ再生でプロ野球中継を見る。3タテも覚悟したけれど、土壇場で同点に追いつき、9回裏、またもやドラマティック原口がドラマティックにサヨナラヒット。シーズン前に約束してた「必死のグッチ」をヒーローインタビューでファンとともに叫ぶ。ファンを喜ばすことが自分の使命というような選手ですねえ。今年か来年かそれ以降か知らんけれど、きっと近い将来に優勝を決める一打を放ち、監督に続いて胴上げされるに違いない。予言やないです。外れたらかんにん。
 夕食後は妻と出版業界の話題について話をする。津原泰水さんの文庫の帯に早川書房の塩澤さんが「この本が売れなかったら編集者をやめます」というコピーをつけているのに対し、「1冊でも売れたらやめんでええということになるねえ」なんて。私が1冊買うてますから、とりあえず売れました。そやから塩澤さんは編集者をやめんといてね。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。