So-net無料ブログ作成

小松左京スペシャル「日本沈没」 [SF]

 朝、朝食を取りながら、今週もNHKEテレ「100分de名著 小松左京スペシャル」を見る。まあ別に小松さんやから見ているというわけやなくて、この番組は第1回の「ツァラトゥストラ」からかかさず見ているのですけれどね。
 で、今週は「日本沈没」をとりあげていた。SFに関心のない方でも、これならわかるでしょうという選択かな。これは25分やなく、1ヶ月かけて100分でやってほしかったなあ。最終週に予定されている「虚無回廊」も25分ではさわりをさらりとすることしかでけんやろう。というわけで、「日本沈没」です。コンパクトによくまとまっていたし、わかりやすかった。それ以上のものをこの25分間に求めるのは酷というものですね。久しぶりに書棚から引っ張り出して読んでみようかな。でも、昔の文春文庫版やから、字が小さいのが難点やなあ。前任校なら図書室に字の大きめな小学館文庫版があるんやけれど。私が担当者の時に購入したのです。もしかしたら教職員がテレビを見て借りに行ってるかもしれんな。
 今日はチョンボなしで出勤。今日は定期考査最終日。試験監督は2コマ。終了後、またも新規に奨学金の説明を聞きたいという生徒がきて、臨時の説明会。さあ昼食をさっさと食べてしまおうと思うたら、卒業生で浪人している生徒が申し込みに来た。ちゃんと約束してたのですよ。そやから昼食を早く食べようとしていたんやけれど。無事入力をすませ、卒業生が帰ったあと、やっと昼食。食後、一服つけてから成績業務に専念……できず。管理職といっしょに地元のNPOの人と話をしたりする。「総合」の授業でタイアップできないかという話。それが終わってから成績業務を再開。最低限ここまでというところまではなんとか。
 定時に退散し、帰宅後は相撲と野球を見る。白鵬はやはり相撲がうまい。タイガースは点の取り方がうまくない。ジャイアンツに今季3度目の3タテを食らいましたとさ。嗚呼!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。