So-net無料ブログ作成

小松左京スペシャル「ゴルディアスの結び目」 [SF]

 今日は祇園祭の山鉾巡行の日。雨が降らなくてよかったです。
 朝食をとりながら、NHKEテレ「100分de名著 小松左京スペシャル」を見る。今週は「ゴルディアスの結び目」。ナレーションではしきりに「小松左京の最高傑作」を連発していたけれど、私は「日本アパッチ族」や「明日泥棒」の方が傑作やと思うなあなんて、個人的な趣味は置いておくとしても、「果てしなき流れの果てに」とか「継ぐのは誰か」とか、「最高傑作」はいっぱいあるぞ。
 そこはまあ宮崎哲弥さんの趣味嗜好の問題で、「ゴルディアスの結び目」ももちろん「最高傑作」ですね。小松さんは「最高傑作」がとにかく多いのです。で、番組の方は非常にわかりやすく作品を読み解いていて、SFというと食わず嫌いの人もいてるやろうけれど、そういう人でも興味を持てるように解説していてよかった。お、来週の「虚無回廊」では瀬名秀明さんがゲストで出はるのですね。楽しみ。
 SFの世界にもう少し浸りたいところやけれど、現実はそうはいかん。今日ももちろんお仕事。短縮授業の関係で授業に行くことはなかったけれど、奨学金関係のお仕事山積。親睦会会計のお仕事も入りまして、時間を作って銀行に行ったりもする。なんやかんやで退勤時間。定時に退散し、帰宅してラジオでプロ野球中継を聞く。テレビ中継はCSのみ。ラジオを聞きつつ、画面を見たい時だけスマホでDAZNで見る。6連敗。ついに球児まで打たれたか。
 試合終了後、録画した相撲を見る。高安が休場。昨日なんとか勝ち越したんで、無理をせずに休むことにしたんやろう。怪我はかなりひどい感じやったから、その方がよろしいな。ただ、これで4人の大関がみんな休場。うーむ、これは予想外の展開。土つかずは鶴竜のみ。でも、鶴竜は時々ポカをするからなあ。白鵬独走になってない分、大横綱には悪いけれど面白い展開ではあるね。

 7月21日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。