So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

光瀬龍讃 [SF]

 やはりABC「おはようコール」はちゃんとタイガースの勝利を伝えていました。よかったよかった。
 今日は夏日。さすがにお山の学校でもちょっとばかり汗ばむ。
 とにかく締め切りのあるものから着実に仕事を片付けていく。教材作成には手間取ったけれど、まあなんとか月曜日の授業には間に合うた。水曜日はどうしよう。それでも仕事は家には持ち帰らないのです。
 放課後、会議。勤務時間を過ぎてしまう。なんかしらんけれど出んならん会議が多すぎるなあ。平常の30分遅れのバスに乗り、帰宅。タイガースの試合を見る。藤浪君、復活の道は険しいか。
 日下三蔵・編「日本SF傑作選 5 光瀬龍」(ハヤカワ文庫JA)読了。このシリーズはなにしろ分厚いもので、読了まで思いのほか時間がかかった。
 東キャナル市を舞台にした「宇宙年代記」と同じ舞台で展開される「東キャナル文書」「アマゾン砂漠」「火星人への道」や、「無の障壁」「勇者還る」「スペース・マン」などの初期宇宙ものを収録。宇宙空間での個人のちっぽけさをこれでもかこれでもかとかき続けてはったんやなあ。ストーリーで読ませるというよりも、孤独な世界での人の感情を俯瞰したような作品が多い。いくつかはミステリタッチのものもあり、実は意外に芸域は広い方なのです。実際、私が小学生の時に毎週掲載されていたショートショートは、福島正実さんが少し怖い感じのSF、石川喬司さんがユーモラスなSF、そして光瀬龍さんは謎解きミステリと分担してはった。そやからそのころの私は光瀬さんを推理作家やと思いこんでいたのです。これらのショートショートで単行本となったのは福島さんのものだけ。光瀬さんの子ども向きの謎解きミステリショートショートなんて珍品、日下さんの企画で単行本に収録されたりせんのやろうか。
 脱線した。とにかく光瀬さんはヒトという生き物の小ささと宇宙の大きさを徹底的に追求してはったんや。何のひねりもないストレートな作品が多いけれど、「未来を過去として」書くという姿勢にブレがないのには感嘆。今の若い読者にはどううつるかなあ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

松坂大輔の存在感 [プロ野球]

 今日は空き時間がたっぷり。山積する仕事を少しずつ片づけていくけれど、急に温くなったせいか、疲労が蓄積しているせいか、とにかくだるくてスピードアップでけん。明日は授業の一切ない曜日なんで、ひたすら仕事を片付けていくことにしよう。
 帰宅してラジオで野球中継を聞く。地上波でもうちのケーブルテレビで見られるBSでもテレビ中継がないのです。
 ネット中継を見ようと思うたけれど、私の使用しているパソコンはOSが古いんで、ブラウザも最新のものに更新されへん。よって見られず。試合終了後、NHKの「NEWS9」のスポーツコーナーを録画して見たら、ドラゴンズの松坂投手が投げている姿ばかり。タイガースの決勝点は福留選手の併殺打の間に三塁走者が生還したというあまりすかっとしない入り方やったから、なんか画面だけ見てたら松坂投手が勝ったみたいな構成になっていた。タイガースの俊介選手のファインプレーとか、ポイントとなるところはあったはずやけれど、見せてくれへんのね。一応テレビ東京系のスポーツニュースも録画予約してあるけれど、きっと松坂投手をクローズアップしたものになってるんやろうなあ。
 相手が悪すぎたか。やっぱり松坂大輔という存在は特別なんやなあ。
 昨年まで、その松坂投手の存在感をほとんど見せなんだホークスというチームはある意味すごいなあ。
 というわけで、明日の早朝、「ABCはトラ番です」の朝日放送「おはようコール」のスポーツコーナーで見ることにしよう。こちらはタイガースに偏ってますから、松坂一辺倒の編集にはなってへんやろうしね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

セクハラ次官 [時事ネタ]

 今日は山積した仕事を少しずつ片づける。と、管理職からまた新たな仕事の依頼が。なんとか仕事の追加は最低限に抑えてもらう。
 というわけで、放課後、打ち合わせが終わり、座るとめまいが。かなりストレスがかかっておるなあ。というわけで、まだまだ仕事山積ではあるけれど、定時で退出。仕事よりも自分の体が大切です。帰宅後、野球中継を見る。タイガースの勝利でちょっとはストレス解消。今はもうタイガースの勝利が最高の薬です。
 財務省のセクハラ次官が辞任。それでも「私はやっとらん」と主張している。セクハラ被害者が自分から申し出てくることはないとたかをくくったか。
 で、先ほど新聞のサイトをのぞいてみたら、なんと被害者の勤めるテレビ朝日が「被害者は弊社の社員」と申し出てきた。さあ、セクハラ次官はどう出る。今度はテレビ朝日を名誉棄損で訴えるか。
 ハラスメントやいじめは被害者の思いがすべてにおいて優先される。加害者が「そんなつもりではなかった」というのは通用せんのです。セクハラ次官には文科省の「いじめガイドライン」を精読することをお勧めしたい。
 日刊スポーツによると、週刊新潮のサイトで聞ける声と、テレビで記者にこたえる次官の声を声紋鑑定したら、ほぼ同一人、もしくは双子の兄弟というくらい一致するんやそうです。さあ、セクハラ次官は日刊スポーツも名誉棄損で訴えるか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

設定をoffに [日常生活]

 今日は毎年恒例になっている「情報リテラシー講演」。1時間目に授業があり、空いている2時間目を使うて体育館にプロジェクターのセッティングなどをしてから、到着した講師の方を出迎え。簡単な打ち合わせをしたり校長と引きあわせたりしてから、講師の方を連れて体育館へ。プロジェクターにパソコンを接続してスクリーンに映しだしてみたりと、生徒たちが体育館に入ってくるまでにセッティングを完了させる。
 生徒たちの整列指示は若手の先生にお任せして、全校生徒が所定の位置に座ったのを見計らうて、司会進行。スマホの個人情報の流出の危険性や、LINEのセキュリティ設定方法などを話していただく。そのためにわざわざ体育館にスマホを持参するよう事前に連絡をしておいたのです。
 教室に帰ってから一応セキュリティ設定を解説したマニュアルも配布してもろうているんやけれど、やはり講師の方に直接指導していただく方がわかりやすい。
「ここ、offになってますか?」
 わっとかきゃっとかいう声がところどころで聞こえる。アドレス帳がそのままLINEの友だちとして登録されてしまうてるんやなあ、この生徒たち。おそらくあわてて設定し直しているんやろう。それだけでも講演会を実施したかいがあったというものです。
 講演会終了後、講師の方のお見送りをする。会場の後片付けは若手の先生に一任。なにもかも一人ではできません。無事終了して、ほっこり。簡単に昼食をすませ、午後からの授業の準備。毎年やってる授業なんで教材はすぐに準備できたんやけれど、前もってどのように進めていくかなどの準備が不足していたので、思うたよりも授業が早く進み、休憩時間に急いで次のプリントを印刷しに行ったりする。自転車操業です。
 放課後はしばらく脱力。やっと動く気になり、書類作成を少しばかり。明日の授業は午後だけなんで、そちらの準備は午前中にできるから、明日にまわすことにする。疲れきっている時にする仕事はミスも出やすいから、無理にやったらあかんと、これは経験則でわかる。
 退出することろにタイガース公式サイトのメルマガがとどく。豊橋で行われる予定のドラゴンズとタイガースの試合は雨で中止。帰宅してからへろへろになりつつも録画したアニメを何本か見る。このおっさんは仕事とアニメとどっちが大切なんですか。
 まだまだ仕事山積。明日からは時間に余裕があるんで、ひとつずつ緩衝材のプチプチをつぶすみたいに片づけていくことにしよう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しぼんで帰宅 [日常生活]

 愛すれどTigers「高橋遥、プロ初勝利は鯉退治」を更新しました。

 今日はほとんど休憩なしで働く。先週末は2日連続で出張が入ったんで、職場でやらねばならん仕事がたまりにたまっているのです。おまけに今季は月曜と火曜が授業がパンパン。昼休み、コンビニおにぎりで腹を満たし、一服つけるとすぐに授業。放課後は事務作業や、明日の仕事に向けての打ち合わせなど。そろそろ帰ろうかという時間になって、明日の授業で必要なプリントの印刷をせんならんことに気がついて、ちょっとだけ残業。
 あ、今またやっておかんならん仕事を思い出した。明日の朝イチでやろう。
 で、帰宅したら妻から疲れ果てていると指摘された。なんかしぼんで見えたらしい。
 それでも外付けHDのタイトルは少しでも減らしたいので、昨日見られなんだ「プリキュア」などを見る。このおっさんは仕事とアニメとどっちが大切なんですか。それはもう決まってますやん。それは……言わんとく。
 とにかく、ええ歳してさらに「ハイスクールDD」とか見たりして、ほんまに何やってんですか。
 というわけで、まだしぼんでおります。明日も仕事はパンパン。さらに空気の抜けた姿で帰ってくることになるかなあ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京喰種√A [日常生活]

 早朝に起きて、昨晩録画した深夜アニメを見ようと、まずは本体で録画したものを外付けのHDに移動しようとしてびっくり。タイトル数が上限に達して、これ以上録画不可……。私が見たもののタイトルにチェックを入れてそのあと妻が見る、ということを毎日やっているんやけれど、今日はそれはやめ。とにかく朝から録画する番組がHDに入るように、妻がチェックを入れて私がまだ見ていないものをどんどん見ては削除していくことにする。
 というわけで、「東京喰種(トーキョーグール)√A」全12話を一気に見る。かなりヘビーな物語で、1話見るだけでもかなりきついんですけれど、そんなことは言うとられん。ひたすら人肉食種と人間の戦いを見続ける。12話をまとめてみると、まあいうたら長い映画を見るのとあまり変わらんのですね。ただし、30分の間に必ずクライマックスを入れているわけやから、どんなに長い時間見てもダレ場というものがない。しんどかったけれど、まあ前から見たいけれど時間がないと手をつけてなんだものを見ることができたのは悪くはなかった。
 土曜深夜、毎週楽しみにしているものが手つかずというのはちょっと残念やけれど。これは来週の土曜までにちょびちょびと見ていこう。
 「仮面ライダー」と「戦隊」だけは見て、それから出かける。
 今日は「たちよみの会」例会。古参会員Y氏がきてくれて、いつものように雑談。夕食までいっしょして、帰宅。帰宅後、録画しておいたプロ野球中継を見る。幸いBS朝日で試合終了まで放送してくれていたので、そちらを録画。ただ、やはり朝からハードでヘビーなアニメを一気に見たのと外出したのとでかなり疲れていて、試合終了に近くなるにつれ、眠気が。
 妻は今もせっせと外付けHDに録画した番組を見てタイトル数を減らしております。
 見られんほど録画するというのは、「積ん読」に通じるものがあるなあ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中途半端な午睡 [日常生活]

 午前中はテレビを友とし、昼食後少し午睡。タイガースの試合開始は2時からで、カンテレの中継開始は3時から。2時前には起きてラジオを聞く。時々うつうつ。こういう午睡では疲れがとれません。試合終了までテレビ中継時間におさまったけれど、そこから午睡せず妻と録画したアニメを見、夕食前に少し本を読みかけたが眠くなったので仮眠。夕食後はまた妻とテレビを見、パソコンに向かうとまた眠くなる。寝るんならちゃんと寝んとあかんのやけれど、野球も全部聞いて見てしたいし、今季はアニメがほんまに多いのでそちらも録画をためたくないし。
 というわけで、なんか中途半端な一日になってしもうた。
 午後から雨。夕刻にはかなり強くなった。明日は甲子園は中止かな。そやからというて、たっぷり午睡とはいかんのです。明日は「たちよみの会」の例会。まさか「フランソア喫茶室」で爆睡というわけにはいかんしなあ。

 明日、4月15日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

重なる偶然の再会 [日常生活]

 今日はお山の学校では生徒の身体測定。私は保健室で養護教諭とともに緊急時に備えて待機。ぼーっと座っているわけにはいかないんで、奨学金関係の仕事をがしがしと。終了後、書類不備の生徒に督促状を作ったりしてから昼前に退出。あびこの教育センターへ。
 移動の車中で熟睡。幸い乗り換え駅の手前で目覚めた。乗り換えると、前任校の同僚とばったり。近況の情報交換などをする。駅から教育センターへ行く途中でももと同僚と会い、合流。今日は「安全で安心な学校作り推進事業」の会合でありまして、私は支援教育グループで他校の先生方と情報交換。なんと前任校で演劇部の顧問をしていた時に、同じブロックの学校で顧問をしていていろいろとお世話になった先生が参加してはった。この会合は毎回参加せんならんのやけど、今日みたいに偶然の再会が重なるのは珍しい。
 帰宅後、BSでタイガースの試合を見る。一度は同点に追いついたものの、延長戦でスワローズに勝ち越されて敗れる。クローザーのドリスは敗色濃厚やったんで、自分の出番はないと踏んでいたのに、土壇場になって味方が追いついて心の準備ができないままマウンドに上がったんやないかなあ。
 というわけで、慌ただしかった1週間も終わり。明日はだらだらと過ごしたい。

 4月15日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

導線ぐだぐだ [日常生活]

 今日は今季初授業。この2年は3月に卒業した学年の生徒との授業がほとんどやったんで、新3年相手の授業はかなりのメンバーが初顔合わせ。今日はお互いにお手並み拝見という感じか。緊張したけれど、まずまずの発進。残りの授業はみんなこんな感じになるんやろうなあ。うーむ、来週はかなり疲れそう。
 午後から天満橋のドーンセンターで大阪府育英会の奨学金説明会に。去年はサブで入るということになっていた人に行ってもろうたけれど、ほとんど私一人でやらんならんことになってしもうたので、今年は私が行く。でも、大阪府育英会は大きな変更点はないのでほとんどわかっている手順について確認したというだけになった。ただし、天満橋から直帰したら、帰宅時間がかなり早目になったので、それはありがたかったけれどね。
 天満橋の駅構内は、ドーンセンターから帰る大量の教師たちと、造幣局通り抜け帰りの観光客でごった返していた。どちらもふだん使わん駅なんで、導線はぐだぐだ。人の流れも何もあったもんやない。平日の午後ということで、特に高齢の方が多く、杖をついて非常にスローモーに前進したはる方がけっこう多い。楽しみにしてはったんやろうねえ。導線がぐたぐだやったんはそういう方たちも点在していたからやねんけれど、そういう方たちに「早う行かんかい」とは言われへんよなあ。私は急ぐ必要がなかったからそれでもよかったけれど、勤務校に急いで戻らんならん先生なんかはいらいらしたはったんやないかな。
 帰宅して仮眠。夕刻からプロ野球中継。同一カード3連勝というのはやっぱり難しいんやねえ。早々とメッセンジャー投手が暴言退場。メッセンジャー投手はなんかいらいらしていたなあ。もしかしたらあの午後の時間帯に天満橋駅にいてたんか。そんなことないわな。
 上橋菜穂子「鹿の王 1」(角川文庫)読了。全4巻やから、1冊読んだだけではまだ何とも言われへんけれど、主人公のヴァンは「守り人」シリーズのジグロと重なる部分が多い。上橋さんの理想の男性像、なのかなあ。

 4月15日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

時空のゆりかご [SF]

 今朝も朝から少しひんやり。お山の学校は曇っていて風が強く体感温度はかなり低かった。たまらずストーブをつける。妻に聞くと、市内はそれほど寒くはなかったらしい。
 明日以降の準備で、教材作成など。今年は久々に日本史を受け持つことになり、南北朝のところなどを復習しつつプリント作成などしているんやけれど、足利尊氏と足利直義兄弟の確執と南北朝の対立が絡まっててややこしくも面白い。昔見た大河ドラマ「太平記」を思い出す。ただ、ドラマで見てる分にはええけれど、教えるとなると難しいなあ。教科書の簡単な記述ではわけがわからんので、プリントで補うしかないんやけれどねえ。専門分野やない科目というのはほんまに大変です。
 退出直前に卒業したばかりの生徒から電話。予約した奨学金が振りこまれてへんという。実は予約をとっただけで正式に手続きをしてなんだのですね。「明日すぐに学生課に行って手続きしなさい」と指導。説明の冊子を全く読んでへんのやなあ。まあ、電話してくるだけよしとせねばなるまい。おかげでバスを1本逃したけれど、私の帰宅が遅れることよりも生徒の奨学金の方が大事やもんな。
 帰宅してプロ野球中継を見る。タイガースが新人高橋遥人投手の素晴らしい投球でカープに連勝し、首位に立った。明日のスポーツ紙が楽しみです。「タイガース川柳」にはきっと秀句がたっぷり投句されることでしょう。来週の入選は難しいな。
 エラン・マスタイ/金子浩・訳「時空のゆりかご」(ハヤカワ文庫SF)読了。夢の未来からタイムマシンで時間遡行したダメダメな主人公のために歴史は私たちの知っている現在のような「悪夢」のようなものに変わってしまう。いろいろあって主人公はまた時間遡行をして自分が歴史を変えた転換点に行くのだが……。ヴォネガットの影響を受けたという作者が描くシニカルなタイムマシンもの。私は時間テーマが好きなんで、久しぶりに新刊の翻訳SFを手にしたのです。大きなテーマは歴史改変の面白さやなく、どの並行世界を主人公が選ぶかという価値観の問題なのですね。なるほど、こういう時間遡行もありかという面白いアイデアもあり、歴史を改変するということに対する重みを感じさせる描写もあり、非常に楽しめた。ラストだけは私の好みやないけれど、作者は映画の脚本家ということなんで、映画にするにはこういうラストやないとあかんのやろうなあ。映画化も決まってるそうです。時間テーマのお好きな方はどうぞ。

 4月15日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ: