So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マニュアルを作っても [日常生活]

 今日は朝から故紙を倉庫に運ぶ力仕事や、午後からの奨学金申し込み作業の準備などでばたばた。授業を2時間続けてした後、昼食を食べる間も一服つける間も昼休みを取る間もなくコンピュータ室へ行く。生徒たちを集め、進学予約奨学金のインターネット申し込みの一斉入力作業を行う。数名の先生方に手伝うてもらいながら、生徒に手順を書いたマニュアルを配る。これは昨年まで苦労していたので、今年から導入したもの。実際に入力画面にダミーのデータを入れながら、ひとつひとつの手順を細かく記録して作成したもの。これで手間は省けると安心していたんやけれど……私の考えは甘かった。
 生徒たちはマニュアルなんぞ途中から全く見なくなる。入力作業に集中していたら、マニュアルなんぞ忘却してしもうたらしい。せっかく作ったんやから、マニュアルを見てもわからんところだけ質問してよー。
 かくして質問の嵐。アシストしてくれたはる先生方にもわからん細かいところはすべて私が答えんならん。一人の生徒にかかっていたら、四方八方から私を呼ぶ声が聞こえる。
「私はお釈迦様でも聖徳太子でもないんやから、いっぺんには答えられんのじゃー。一人ずつ行くからちょっと待ってくれー」と 悲鳴を上げつつコマネズミのようにパソコンの間をかけずり回る。
 12時半ごろから始めて、所用で遅れてきた生徒が最後に入力をすませたのが3時半ごろ。ほぼ3時間、息継ぐ間もなし。ああ腹が減った。疲れた。くらくらする。
 後始末を終えて仕事部屋に戻ると、懇談で来ていた親子が質問に来る。入力作業でわからなんだところを学生支援機構に電話で問い合わせる。あれこれしているうちに4時に。やっとこさ昼食。こういうのを予想してサンドイッチなどの軽食にしておいたのです。とりあえず「虫養い」をする。少量の食事で腹の虫を黙らせる、くらいの意味の古い京都弁です。一息ついたところで、外出届を書いて一服つける。
 ああなんて煙草がうまい!
 明日の授業の準備を少しして、定時に退出。へろへろになって帰宅。今日のタイガースの試合は札幌ドーム。BS-JAPANはサブチャンネルを使うて完全中継。帰宅してから追っかけ再生で試合を楽しむ。4回までに2本のホームランなどで7点もとり、投げるはエースのメッセンジャー。そら楽しい。そやけど、床に寝転がると体中から根が生えてきて動かれんのでした。
 というわけで今日は熟睡できそうです。ああしんどかった。

 6月17日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感