So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オウム死刑執行 [時事ネタ]

 今日も大雨。朝、昨夜録画したアニメ「BANANA FISH」などを見てから出勤。お山の学校にいてると、昨日も今日もひっきりなしに警戒メールが携帯電話に届く。学校のある場所は避難区域に入ってなかったけれど、割と近くの地域が避難勧告地域になっていたりするのは気持ち悪い。考査が終わるとすぐ帰るように校内放送で促していたりするんやけれど、遅くまで残ってる生徒もいてる。よほど家に帰りたくないのか。避難勧告地域に住んでいる生徒なのか。
 甲子園球場のナイターが中止に決まったのもかなり早い時間やった。兵庫県は県全体に大雨警報が出ているし、阪急が運行を見合わせていたりもするんで、やむをえまい。
 採点業務などを続け、定時に退出。帰りのバスは予定通り駅に着いたけれど、阪急は間引き運転をしていて、いつもとはダイヤが違う。30分ほどよけいに時間がかかったけれど、無事に帰宅できたんやからええとせな仕方ない。
 録画予約していたNHK「上方落語の会」など、すべて休止。オウム真理教の教祖が死刑というニュースと、各地での大雨の状況の報道とで、多くの番組がすっとんでた模様。森達也さんの本などを読んでいたので、オウム死刑囚7人の死刑が執行されたからというてもろ手をあげて万歳とはいかん気分ですね。特に教祖はほんまに心神喪失状態にあったみたいなんで、ちゃんと治療を施してまともに受け答えができるようにしてほんまのところを話させなあかんかったんやないか。死人に口なし。異常な宗教の教祖が誇大妄想を抱いて多くの人を殺させたという物語が完結してしもうた。それでよかったんかなあ。現代社会の病巣をえぐるような問題提起ができる機会を、悪い奴は殺してしまえというように単純化することで覆い隠してしもうたと感じた次第。
 夜には雨があがる。でも、明日もまた結構降るらしい。明日は家から一歩も出ずにじっとしてよう。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感