So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
日常生活 ブログトップ
前の10件 | -

博打をしない理由 [日常生活]

 今日も炎天。山鉾巡行は38度の暑さの中で行われたわけか。
 お山の学校もやはり暑い。午前中の授業は冷房の入った教室でできたんやけれど、午後からは扇風機と濡れタオルが頼りの仕事部屋でゆだりながら作業。予定外の作業も入り、どたばたした割にはあまり進行せず。午前中で力を使い果たした感じかな。なんとか明日には予定通り仕事を進めたいものです。
 水分補給のために例によって湯ざましを作るけれど、冷蔵庫も冷房もない仕事部屋では、湯が冷めん。のどが渇いて湯ざましを飲むけれど、白湯を飲んでいる感じですね。そこで今日は退出前に湯を沸かし、一晩かけて冷ますことにした。なにしろ手を洗うために蛇口をひねるとぬくーい水が出てくるんやもんねえ。
 定時に退出。帰宅して録画した相撲を見る。
 ほんま、私の予想は当たらんなあ。御嶽海は失速どころか10連勝。遠藤は3敗目。なーにが「優勝はズバリ遠藤」ですか。横綱不在、栃ノ心も休場、両カド番大関は辛うじて勝っているけれど絶対的な強さはない。あー、全勝もあるかも。そこで予想のやり直し。
 ズバリ、御嶽海は全勝優勝!
 あ、そこの御嶽海ファンの方、「いらんことを書くな」とにらまんといてください。
 いやしかし、予想はほんまに難しい。私が博打をやらんように心掛けているのは、やりだしたらのめり込むたちなのと、予想が当たらんからなのです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水分補給は湯ざましで [日常生活]

 今日も暑かったけれど、明日からの3連休はさらに猛暑になるとか。「たちよみの会」例会やりますけど、大丈夫かなあ。
 というわけで、コンビニで買うた麦茶だけでは熱中症対策は難しいと判断して、電気ケトルで湯を沸かし、ステンレスのやかんに移してしばらくおいておく。ちょうど飲みごろの温度の湯ざましができたので、今度は空のペットボトルに移し、汗をかいたりのどが渇いたと感じたりしたらすぐにがぶがぶと水分補給。
 湯ざまし、うまい! 
 濡れタオルを首に巻き、中断していた奨学金業務をひたすら行い、切りのいいところまでやってしまう。30分ほど残業。夕刻になってもちっとも過ごしやすくならん。汗をかきかき生徒への連絡票なども作ってしまう。明日から3連休なんで、中途半端なところで止めると続きの仕事がやりにくくなるからね。
 ぐったりして帰宅。録画した相撲中継を見る。鶴竜が今日から休場。久しぶりに横綱土俵入りのない場所になってしもうた。栃ノ心に土。勝ちっ放しは御嶽海だけ。このまま最後まで突っ走っていくとは考えにくいから、混戦になっていくんやろうな。
 追っかけ再生でプロ野球「オールスターゲーム」を見る。メッセンジャーは松坂がめった打ちを食らい荒れた空気を落ち着かせる投球。さすがです。
 さあ、明日はしっかり風通しの良い部屋で寝るぞう。

 7月15日(日)は、「たちよみの会」例会です。祇園祭宵々山ですが、やります。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の青空 [日常生活]

 今朝も早朝に目覚め、昨夜録画した深夜アニメなどをせっせと見る。次回はもう見る必要はないかなというものもある。ええ歳をして声優アイドル量産アニメなどは見る必要はあるまい。
 警報は西から次々と解除されていき、大阪市内も雨はあがる。そやけどニュースを見てたら倉敷とかどえらいことになってますなあ。広島も去年に続きまたもやかなり被災していて、明日から予定されていたマツダスタジアムのカープ対タイガースの3連戦はすべて中止に。野球どころやないということなんやろうね。
 昼食後、午睡。夕刻起きてきて録画していた大相撲名古屋場所の初日を追っかけ再生で見る。地上波は横綱土俵入りが終わるくらいまで水害のニュースをずっとやっていた。こういう場合は、十両の取り組みを見られなんでもあきらめるしかない。そやけどNHKはせめてニュースでカットした取り組みは中入りの時間を利用してハイライトで見せてほしいものです。ニュースをするなというような傲慢なことは言わんから。
 一服つけてベランダに出ると、青空が見えた。久しぶりやなあ。吹く風も乾いていて初夏を思わせるさわやかな感じ。甲子園は4試合ぶりに試合開催。負けたのは残念やけれど、こうやって無事に野球中継を楽しめる幸せをかみしめたりもする。
 さて、土日と休んだけれど、お山の学校近辺はどうなってるのかな。明日の出勤が少々心配であります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

数十年に一度の豪雨 [日常生活]

 大相撲小言場所「平成三十年名古屋場所展望~新大関栃ノ心誕生~」 を更新しました。

 今日も大雨。数十年に一度というほどの西日本全体を襲う大災害になった。多い時には9の府県に特別警戒警報が出たわけやから、そらもう大変。NHKは午前中は通常番組をほとんどぶっ飛ばして災害状況を報じていたし、他局も通常の番組の画面を縮小して災害状況を外枠をつけてテロップで表示していた。
 こんな日に外出なんてしません。というか、土日には用事がなかったら好天でも外出しません。
 朝はいつもとほとんど変わらん時間に目が覚める。HDDレコーダの電源が入りっぱなしになっていたので見たら、KBS京都で放送している深夜アニメ「かくりよの宿屋飯」などが特別報道番組ですっとんでしまい、デッキが「予約している番組がないですよう」と困り果てて立ち往生していたのでありました。番組予約を削除して、録画されていた深夜アニメを何本か見てから、朝食をとってすぐに寝る。とにかく眠い。
 昼食後も妻と少しアニメを見てから、すぐに午睡。週の後半、ほんまに通勤だけで疲労困憊していただけに、疲労回復のためにそれだけ睡眠を必要としていたのですね。
 甲子園のナイターはもちろん今日も早々と中止が決定。録画がたまっていた番組を何本か見る。夜には雨もやみ、各府県の警報も順次解除。明日はナイターあるかなあ。それに備えてしっかり午睡せねば。と、寝ることしか考えてへんのですが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ズボンびしゃびしゃ [日常生活]

 朝から大雨。自宅から最寄り駅に行く10分程度の間にズボンはびしょびしょ。雨だけやなく風も強かったのです。ベランダから雲の様子を見ていた妻から後で聞いた話では、雨が渦巻いているように見えたんやそうです。鞄は抱きかかえて傘の下にくるようにしていたけれど、それでも完全に保護することはでけなんだ。横殴りでくるんですものねえ。傘では限度があるのです。
 で、電車に乗ると、空調が効いていて雨でぬれたところから冷えてくる。休めるもんなら休みたかったけれど、そういうわけにもいかず。バス停からお山の学校に行く途中でまた濡れる。仕事部屋に入ったら湿気でむっとした空気がまとわりついてくる。窓は開け放して空気が流れるようにはしておいた。
 尾籠な話ですが、ここ数日は汗だくになっていたこともありはばかりに行く回数が極端に少なかったんやけれど、今日は汗みずくにはならなんだかわりに、何度も水分放出に行かんならんかった。もっともコンビニのくじで当たったブラックコーヒーをがぶ飲みしていたから、その効果もあったのかも。カフェインには利尿効果があるそうな。
 大阪府には大雨警報が出ていた。バス停は長蛇の列。むろん積み残して発車したりしている。そのため考査開始時間になっても生徒がかなりいてへんという状況になっていたらしい。やむなく本日も開始時間を1時間遅らせる。そのため私は昼食時間になっても試験監督に入っていたんで、試験中おなかがすいてすいて。生徒たちも早く食べたかったやろうなあ。
 放課後は採点業務などをこなして、定時に退出。やはり大雨。最寄駅から自宅に帰る間にまたズボンのすそがぐっしょり。帰宅してすぐにはきかえる。ベランダで一服つけにいくたびに細かな水滴が頭といわず顔といわずかかってくる。明日もこの調子で降るという予報。実家に電話して両親の安否を確認。テレビのテロップで避難勧告が出ていたので心配になったのです。幸い同じ地域の別の地区に勧告が出ていたとのことで、実家は大丈夫でした。
 甲子園のナイターも中止。明日以降もこの調子やと中止が続くかなあ。いくら阪神園芸でもこの豪雨ではグランド整備も大変やろうからね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

眠くて蒸して冷えてぐったりな日 [日常生活]

 雨の予報なんで、傘を持って出る。お山の学校の最寄りバス停に降りたら降っていたので、役に立ってよかった。昼休みに外出した時もぱらぱらと降っていた。でも、使用したのはこの2回のみ。夕刻は降るかなあと思うて持って帰ったけれど、そこそこええ天気でした。予報はみごと外れ。甲子園のナイターも予定通り行われていた。
 予報では今晩から明日にかけてよう降るみたいなことを発表しているけれど、夜、一服つけにベランダに出ても、風が強く雲もそう厚い感じやない。ほんまに当たるんかなあ。
 お山の学校は定期考査初日。地震の影響で当初の予定から2日遅れでの開始。しかも地下鉄御堂筋線の運行停止の影響で、1時間遅く始めることに。私はいきなり試験監督に入る。眠気をこらえるのに必死。動物園の白熊の如く室内をうろうろとして眠気を覚ます。2時間目の監督が終わり、すぐに昼食。午後も眠い。そして蒸し暑い。扇風機で気化熱を吹っ飛ばすと、逆に肌寒くなってきたので「まずい」と感じて離れる。昼休みの外出の際もお山から吹きおろす強い風でやはり体が冷える。腹を少し下す。はばかりから戻るとぐったり。元気もいっしょに出ていった。
 放課後は会議。これが長い。でも生徒の現状把握のためには必要な長さなので文句も言われん。会議終了後、またぐったり。ボトル缶のブラックコーヒーも今日はあまり効き目なしでした。
 というわけで、今日はそろそろ寝ます。こんなぐだぐだ日記でごめんなさい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春一番か台風か [日常生活]

 今日も暑かった。定期考査前日で午後の授業はカット。これでかなり救われた。試験の印刷などをしたり、奨学金のネット申し込みの入力をしに来た浪人生の対応を行う。学生支援機構の進学予約奨学金は卒業後2年は母校で申し込みができるのです。去年は2名。今年は今のところ1名。これで予定していた申込者は一応全員入力終了。明日からいよいよ本格的に事務作業に入ることになる。
 帰宅したら玄関に鉢植えが。いつもはベランダに置いてあるもの。これはよほど強風やねんなと、一服つけに出たら、なるほど鉢植えを退避するはずです。おかげで歩いて汗だくやったんが乾きましたよ。妻によると洗濯物もあっという間に乾いたそうな。高層マンションのベランダは風がよう吹くけれど、今日のは春一番か台風並みでしたな。あ、台風が近づいているのか。でも台風のただ中みたいな暴風でしたよ。
 夜はプロ野球中継を見る。メッセンジャーがこんなに打たれるとは。10失点は来日ワースト記録やとか。でも最後まで見ましたとも。サンテレビは大敗でも最後まで見せてくれるのだ。おかげで若手投手望月の5者連続三振という気持ちのいいものを見せてもろうた。タイガース川柳のネタは決まったぜ。て、投句常連の人たちみんな思うてはるんやろうなあ。
 あ、サッカーW杯は日本が惜敗。これで4年に一度だけサッカーファンになる人たちは徹夜も早寝もせんですみますよ。さて、スポーツ紙の紙面構成はどう変わるのかな。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本の積み直し [日常生活]

 今日は完全休養日。朝のうちは金曜深夜放送のアニメを見る。最終回を先週に迎えたものもあったりして、本数は少なめ。地震で崩れた本の積み直しなどもする。片付けと言えないところが辛いなあ。余震が来た時にまた崩れてはとしばらく置いておいたんゆけれど、もうそろそろ少しずつ積み直してもええんやないかと。これを機会に整理し直して……という余裕はまだないなあ。
 昼食後、午睡。熟睡する。休日の寝だめはでけんらしいけれど、1週間の疲れをとるには睡眠しかないのです。
 夕刻起きてきて、妻と録画した番組を見たりしてから、プロ野球中継を見る。いよいよナイターシーズン。神宮球場は午後5時試合開始という変則時程。録画しておいてしばらくしてから追っかけ再生で見る。タイガースが初回にいきなり6点も取ったり、岩貞が1死も取れず青木への頭部死球で危険球退場になったり。大荒れの試合になるかと思われたけれど、タイガースがそのまま押し切った。
 というわけで6月も終わり。地震のおかげでいろいろ目算が狂う発熱する職場は落ち着かんという、あんまりええ月やなかったね。月が変わってツキも変わるという古典的ダジャレでゲンをかつぐことにしましょう。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとり部屋の効用 [日常生活]

 朝からスポーツ紙を手に取ると、一面から四面くらいまでサッカーW杯の記事ばかり。私は4年に1度だけサッカーのファンになるなんて言う器用なことはでけんので、ほとんど飛ばし読み。
 ひとり部屋というのはこういう時に助かる。サッカーの話題になることを予想して情報を仕入れておく、なんてことをする必要はないからね。
 ただ、タイガースファンの同僚と「昨日の陽川はよかったなあ」なんていう話で盛り上がることもできません。痛し痒しですね。
 クラシックを少しは聴く先生が用事で来て、私が流しているCDを聞いて「モーツァルトですねえ。この曲、ええねえ」なんて言うてくれるのは嬉しいけれど、用事が終わったらすぐに戻っていかはる。話が広がらんのはひとり部屋の難点か。
 早くもタオルを濡らして首に巻いてみたり、カップラーメン用に沸かしたお湯の残りを湯ざましにしてペットボトルに移し、飲料水の補充をするなんてことをやっている。室温はそれほど上がってへんけれど、とにかく蒸しますのや。
 定時に退出。帰宅してプロ野球中継を見る。タイガースは3連勝。サッカーはどことどこが試合しててどこが勝ったんやら負けたんやら一切知りません。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

表紙はル・グィン [日常生活]

 湿度高く、仕事部屋はむんむんしています。教室は冷房が入っているけれど、仕事部屋は以前にも書いたように冷房はなし。扇風機をつけ、首を振らせて部屋のどこにいても風がくるようにしております。
 今日は授業がぱんぱんの日。放課後には今日も地震の余波で奨学金のネット申し込みが出けてなんだ生徒がきて、入力。わずかな空き時間には保護者からの問い合わせとそれを受けて学生支援機構へ質問の電話をしたり。だんだん授業に集中できなくなってきた。教師の本分は授業やというのにね。
 定時に退出。お山のバス停から空を見上げれば、雲の切れ目に青空が見える。その雲も梅雨の雲やないですな。真夏かいなと。
 で、大阪市内の最寄り駅に帰ってきたら、電車に乗ろうとしている人たちはみんな傘を持っている。しかもその傘は濡れている。
 地下鉄の出口に上がったら、よう降っているやないですか。でも、雨雲は薄く、空は明るい。これは夕立ちやなと判断し、近くのコンビニで時間つぶしをしてから帰宅。昨日は電車が遅れ、今日は夕立に邪魔をされ。なかなか思うようにはいかんもんです。
 今月号の「SFマガジン」はル・グィン追悼号。表紙は故人のポートレイト。河出ムックみたいなデザインですねえ。でも、これでこそ「SFマガジン」というもの。アニメや映画のポスターみたいな表紙の方が売れるんやろうけれど、やっぱり専門誌はこうやないとね。
 といいつつ、私は今はSFではなく「ノートルダム・ド・パリ」を読んでたりするのでありました。そやからSFのお仕事の声がかからんのではないですか。
 夜はナイター観戦。メッセンジャーの好投と陽川のホームランで快勝。毎日がこうであってほしいものです。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日常生活 ブログトップ