So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

背中のヤクルト400 [日常生活]

 今日も今日とて鼻をぐずぐずいわせながら出勤。とはいえ、昨日よりはかなりましになってきた。マフラーの効果かな。
 毎朝、お山のバス停から職場に行く途中、幼稚園の送迎バスが止まっているところを通る。若いお母さんたちがちっこいのを連れて集まっている。なんかこの、ちっこい子たちを見ているとなんとなくストレスが緩和されるのですね。小生意気、いや失礼、大人の階段登っている最中の若者たちとはまた違う活力があるのです。
 で、送迎バスの横を通り過ぎ、坂を上って職場に向かうところで、私を必ず追い抜く自転車がいる。前かごにさらにちっこいのを乗せて、若いお母さんが気合入れて自転車をこいでいるのです。いつも同じウインドブレーカーを着てるからわかる。背中にでかでかと「ヤクルト400」とプリントしてある。今から今度は前かごのちっこいのを保育園に預けるかしてからヤクルトの営業所に行き、空になった前かごに次は乳酸菌飲料をつめてあっちこっち自転車で駆け回るのでしょうね。
 我が家では私用に毎週「ミルミル」をヤクルトレディに届けてもろうている。このおかげで下腹をこわすことはほとんどない。妻の話によると、やはり幼稚園くらいのお子さんのいるヤクルトレディが多いそうです。幼稚園のお迎えに間に合うくらいの労働時間で、ある程度融通のきく仕事というのはそうはないから、一定期間ヤクルトを配るお仕事をしているようや。というのも1年くらいのサイクルで人がかわるらしい。天候にかかわらず自転車を走らせてあちこち回るわけで、けっこう大変な仕事なんやろうね。
 毎朝、「ヤクルト400」と書かれた背中を見ながら「がんばりや、私もがんばるで」とちょっとばかり元気をもろうているのであります。おそらく年齢的には前任校で教えていた生徒たちと変わらんくらいの年頃やと思うと、負けてられんと気合も入ろうというものです。
 そやから稀勢の里もがんばってね。関係ないですか。でも休まんと最後まで踏ん張ってほしいのです。

 11月18日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともに白髪の生えるまで [日常生活]

 一日中鼻をぐずぐずいわせながらお仕事。とはいえぱんぱんにつまった授業中は意識的にテンションをあげ、汗をかきかき奮闘していたおかげでそうも気にならず。いろいろとやらねばならぬ事務作業はあるけれど、授業をしていたら遅々として進まず。いやいや学校のお仕事の本分は授業で、事務作業は二の次であるべきでしょう。奨学金の仕事をひとりで背負っていると、どちらが本分なんだかわからんようになってくる。倒れんように、ぼちぼちと進めるしかないですね。
 帰宅して、録画した相撲を見る。関取復帰の豊ノ島が2連勝。いいぞ、その調子。貴ノ岩はいいところなく2連敗。場所前のごたごたで稽古に集中でけなんだかな。貴景勝が豪栄道を破って2連勝。同じもと貴乃花部屋でも明暗くっきりという感じやね。十両の貴源治もなすすべなく連敗。稀勢の里は妙義龍に中に入られて強引な小手投げを打ち、かえって呼びこんでしまい、連敗。一人横綱の重圧かなあ。というわけで、2日目にして横綱大関陣での土つかずは高安だけ。うーむ。
 今日は24回目の結婚記念日。先週、妻の誕生日の時は「来週の月曜日は結婚記念日やなあ」と思うていたんやけれど、当日になると失念していた。妻がケーキを買うてきて、ささやかにお祝い。失念していたことを正直に言うと、もう来年からケーキはやめようかと言われた。でも来年は銀婚式やし、何もなしにはしたくない。妻の誕生日と結婚記念日が近すぎるのですね。来年は月をずらして祝うか。
 それにしても24年か。今では二人でいるのが当たり前みたいになっているけれど、やはり夫婦というのは不思議なものですね。私のようなものとずっといっしょにいてくれるだけでありがたいことです。特にここ数年は妻に救われることも多々あったので、よけいにありがたい。おまえ100までわしゃ99まで。ともに白髪の生えるまで。いやまあとっくに二人とも白髪頭ではありますが。

 11月18日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪という病気 [日常生活]

 どうもここ数日鼻の調子が良くない。くしゃみ鼻水鼻づまり。鼻に効く風邪薬を飲んでもあまり効果なし。アレルギー性鼻炎に効く薬を飲んでもたいして変わらず。今は鼻には効かない風邪薬を飲んでます。皮肉にも一番鼻水が治まっている。
 ほんまは「風邪」という病気はないんやそうですね。よう似た症状の細かな不具合があって、それを総称して「風邪」と呼んでるんやと聞いたことがある。「風邪薬」というのは、それらを治すんやなくて、そういう不具合で出る諸症状を緩和して体を楽にするというものやそうですね。
 確かに市販の風邪薬の注意書きには「風邪の諸症状の緩和」と書いてある。
 今回、鼻の調子が悪いからというて、鼻水を抑える薬を飲んでも解決にはならず、それ以外の症状……微熱やとか炎症やとかを抑えたら、それにともない鼻の調子もましになってきた、てなところでしょうか。素人の見立てやから、まあいい加減なところやけれど、そんな気がする。
 今日もたっぷり午睡。とにかく疲れをとることが一番の解決策でしょうな。
 ものかきのお仕事は一応でけたんで、明日からは奨学金のお仕事にかかることになる。これが一段落したら、ストレスはかなり緩和されそう。
 あとは通勤でかいた汗が冷えて体全体も冷えてしまうのをいかに防ぐか、やろうね。これが一番体に悪いように思うのです。
 大相撲初日は稀勢の里、栃ノ心が敗れる波乱の立ち上がり。しばらくは仕事のストレスを相撲で癒す日々が続きそうです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

理容院探し [日常生活]

 大相撲小言場所「平成三十年九州場所展望~貴乃花親方、去る~」 を更新しました。

 朝、昨日移動した本を元の場所に戻す。半年に一度、消防点検のたびに同じことを繰り返している。なんとかせねばと思いつつ、休みの日は疲れをとるため寝倒し、平日は仕事とテレビ。早く定年まで勤めあげ、御隠居さんになりたいものです。そやけどしんぞう政権の「働き方改革」では70歳までこき使われるらしい。嗚呼!
 今日は月例の京都の医者行き。診察のあと、駅の近くにある安い理容店へ行き、整髪。まあ安いだけのことはある。次回は別なところを探そう。阪神百貨店理容室の復活を願う。家の近所の理容店もなかなか満足できるところがないしなあ。パナソニック市に住んでいた時に行っていた理容院が一番腕がよかった。そやけどそのためにわざわざもと住んでいたところまで行くというのも手間やしなあ。どなたかええところ教えてくれませんか。
 帰宅して、午睡。夕刻起きて、パソコンに向かい、ものかき関係のお仕事をする。なんとか締め切りに間に合うた。このお仕事のために就寝時間がずれて寝不足になったりしたのも、先週の不調の一因かも。でも、私にとっては数少ないものかき関係のお仕事なんで、大切にしたいと思うている。とにかくひと仕事でけたんでやれやれ。
 明日から大相撲九州場所。初日くらいは飛ばし見はしないでじっくりと楽しみたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

外付けHDの不調 [日常生活]

 HDDレコーダの外付けHDの調子が悪い。レコーダを立ち上げ、本体のHDに録画したものを見ていると、しばらくしたら外付けHDはスリープ状態になる。モードを切り替えると、ほんまやったら外付けHDはスリープ状態から再度動きだし、本体もそれを認識して再生を始めるんやけれど、それがうまくいかん。
 いつもというわけやないけれど、本体が外付けHDを認識してくれへんのです。録画もできるし、認識している時は再生もできる。
 録画をしてへん時は一度本体を終了させて再起動したらそれで解決するんやけれど、本体で長時間録画をしていて外付けHDがスリープした時など、W録画の予約をしていても外付けHDを認識せなんだら、録画も出けへんようになるんですな。
 本体がよたっているのか外付けHDがよたっているのか、判然としない。新たに外付け用にHDを買うて試してみたらわかるし、うまくいけば、今の外付けHDがクラッシュする前に新規録画用に新しいHDを使用し、今使用しているものは再生専用機として使用するということもできる。
 とはいえ、そんなことをしたらまたまた新しいHDにぼこぼこと録画して、見る時間を捻出せんならんようになるやろうなあ。ほんまに悪魔の機械ですわ、HDDレコーダというやつは。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホとamazonとACアダプタ [日常生活]

 昨夜、ついにACアダプタがへたれ、日記更新の直前にパソコンは電池切れでダウンしてしもうた。念のためダウンする前にメールでスマホに日記の本文を送信しておいたので、ブログだけはメールを使うて更新し、スマホからブログの管理ページに入って修正。いやあ、スマホに買い替えた恩恵をやっと感じましたよ。
 で、今朝はスマホでamazonのアプリを使い、アタッチメントの付け替えで様々なパソコンに接続できるACアダプタを探し、お急ぎ便で購入。夕刻、帰宅するまでに自宅に届いていた。スマホって便利やなあ。いや、携帯式のパソコン端末やねんから、これくらいできて当たり前。帰宅してすぐにパソコンに接続したら、おっ、バッテリのガイドランプが点灯したぞ。とりあえず昨日でけなんだトップページの更新をしてみる。大丈夫、問題ない。これでものかき関係の仕事も再開できる。予定よりも進行が遅れてしもうたんで、土日を使うて急ピッチで進めなならんな。
 今日は妻の誕生日。仕事帰りにケーキを買い、かねてより用意しておいたアニメ「魔法使いの嫁」のサウンドトラックCD2枚組を贈る。まあもうお互い誕生日を祝うというような歳ではなくなってはきたのでありますが、こうやって今年も誕生日を無事に迎えられたことそれだけでもめでたいことでありますね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交通事故の遺族 [日常生活]

 連休明けのお仕事で、時間割がぱんぱんで、しかも体育館で講演会を行う準備のために昼休みもつぶれて、辛うじてコンビニおにぎりで腹を満たし、放課後は一息つく間もなく奨学金関係で生徒たちが仕事部屋を次々と訪れ、その波が切れたら保護者から問い合わせの電話。よれよれで定時に退散。
 朝、コンビニの抽選権で当たった「雪見だいふく」を帰りがけに受け取り、食後妻とともにおいしくいただく。今日は昼が温かったのでアイスがうまい。またしばらく温い日が続くそうな。三寒四温の逆バージョン、てなとこですかな。こうやってだんだん寒うなっていくんやねえ。
 講演は子どもさんを交通事故で亡くした遺族の会の方によるもので、聞くのが辛い。「車に気をつけて歩く社会でなく、車が気をつけて走る社会、車より歩行者を優先する道路を作る社会に」という訴えかけは、高校生にどれだけ響いたのか。とはいえ何も知らないよりも少しでも知っておいた方がええのは確か。
 夜、パソコンを立ち上げてアイコンを見たら、バッテリのアイコンにプラグのマークがついてへん。またACアダプタの調子が悪いみたい。ものかきのお仕事をする前に日記を書いてしまうことにした。これを書き終えてから一度シャットダウンし、ちゃんと電源が入ってからものかき仕事を再開することにしよう。はたしてこの日記、更新できるんかなあ。

nice!(0)  コメント(0) 

書棚を前に [日常生活]

 朝は通常通りに目覚め、深夜に録画したアニメを見て過ごす。今週は日曜朝の「ライダー」「戦隊」などは特番のためお休み。なんか物足りないですね。テレビの前のよい子たちの気持ちになる。まあ精神年齢ではさほど差はないですが。
 昼前に少し寝て、昼食後はそこらあたりに積んでいた本を書棚の部屋に移動。ただ移動しただけで整理でけてへんところがなんとも。それでもひと汗かき、結局午睡。夕刻起きてきて妻といっしょに先クールに録画して見ていなかったアニメ「悪偶―天才人形―」「プラネット・ウィズ」などを見る。どちらも面白く、まとめて見た方がよろしいな。ま、DVDのセットを借りて見ているような感じです。
 夜はパソコンに向かいものかき関係のお仕事。こちらはあまり進まず。休日に一気に片付けるくらいやないとあかんのやけれど、録画した番組を見てHDDレコーダーの残容量を増やすということもしておかねばならんしねえ。
 それにしても書棚のお部屋に行くと、昔読んだ本を手に取ってしまうからいかんねえ。絶版になり文庫化もされてへん本がようけあり、読み直してみたくなってしまう。新刊の未読本もたっぷりありますねんで。あかんあかん。
 ああ、晴耕雨読とか隠居とかいう言葉にあこがれてしまうなあ。ひねもすのたりのたりしたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分に警告 [日常生活]

 今日は月曜日なんだなあ。昨日出勤していたりするからなんか微妙に感覚がずれている。
 授業公開でのぞく人がいてるかと構えていたけれど、誰も参観には来ず。まあこんなもんか。普通のペースで仕事はできた。とはいえ今日明日は授業ぱんぱんの日なので、放課後はくたくた。臨時の会議が入り、それに関連して少しだけ残業。予定外の残業やったので、これも微妙にリズムが狂うのですね。まあいつもより30分ほど遅くなっただけなんで、たいした残業やないですが。
 ただ、ちょっと帰りが遅くなっただけで、お山のバス停は寒いですねえ。急に朝夕冷えこんできたので、上着とシャツの間にカーディガンを着たりして対応しているんやけれど。
 帰宅して、夕食後、妻とアニメを見たりして過ごす。なんか落ち着かん一日でありました。明日もそんな感じになるのかな。
 帰りに寄った駅前の本屋で、宮本輝の文庫が平積みになっている。前から気になってるシリーズやねんなあ。そやけど我慢。まだ他にも読みたい本はようけあるからね。アニメばかり見てんと本を読みなさい、と心の中の自分が言うけれど、それはそれ、これはこれ。スマホにかえてから携帯をいじる時間が少しずつ増えている。いかんぞ、いかん。スマホを触ってんと本を読みなさい、とこれはほんまに自分自身に警告しとかんと。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日曜らしくない日曜 [日常生活]

 本日、日曜出勤。午後に行われるオープンスクール(学校説明会)に合わせ、授業公開(いわゆる授業参観ですね)を午前中にやって、中学生に生の授業を見てもらおうということやそうです。そういう日に授業があるときつい。無用な緊張を強いられる。幸い私は時間割に授業なし。玄関口での受け付けの当番があたっていたので、いわばそのために出勤。空き時間は奨学金業務、教材作成などにあてる。午後からのオープンスクールは何もあたってなんだので、休暇をとって早退。
 午後3時ごろには帰宅して、午睡。夜は日本シリーズは見ずに、通常なら午前中に見ている土曜深夜のアニメを妻といっしょに見る。「仮面ライダー」や「戦隊」も見てしまう。これらを見んと、今日が日曜やという実感がなくなるのです。朝食時にも土曜深夜アニメを見たりしたけれど、通常やったらだらくさしながら見ているものを、出勤時間に合わせて分刻みで見たりしているもんやから、なんか変な具合ですね。
 明日は月曜日か。実感がわかないなあ。もっとも明日以降も授業公開は続く。なんと残り2日間の公開授業は10コマもある。入れ替わり立ち替わり見に来られたら落ち着かんなあ。
 アーシュラ・K・ル=グウィン/清水真砂子・訳「帰還 ゲド戦記4」(岩波少年文庫)読了。第2巻「こわれた腕環」に登場した少女テナーが主人公。でも、テナーはもう成人した子どもを持つ母親で、殺されかかった少女テルーを助け、第3巻「さいはての海へ」で力を使い果たして帰ってきたゲドと再会する、というお話。前作から10年以上離れて書かれた物語なんやけれど、時系列では第3巻の直後の話。実はこれが問題で、物語のトーンが変わってしもうているのですね。確かに「言葉」というものが軸にはなっているんやけれど、巫女として育てられたテナーが大人になって市井の平凡な生き方を選ぶけれども、醜くやけどをおったテルーの行く末を考えるうちに女性の自立について考えるようになり……と、フェミニズムの色濃い話になっていて、私のように間をおかずに読んでいる者はちょっと戸惑うてしまうのです。結末も含めて語られていない部分も多いし、もしこのシリーズがこれで完結していたら蛇足やないかと思うてしまうところ。シリーズものを再開するというのは難しいことやねんなあと感じた次第。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感