So-net無料ブログ作成
プロ野球 ブログトップ
前の10件 | -

ドラマティック原口 [プロ野球]

 今日は火曜日やけれど、体育祭の振り替えで金曜日の時間割。たっぷりと空き時間があるんで、あれやこれやと計画を立てていた。とにかく事務作業がたまってましてね。ところが、朝いきなり内線電話で職員におめでたという連絡がある。親睦会の会計としてはすぐにでも銀行に行って祝儀の分のお金を下ろしてこんならん。とりあえず、今日唯一の授業が終わったところで管理職から呼び出し。評価育成システム(という給与査定システムがあるのです、大阪府には)の面談をしたいというので、予定外やったけれど、やっとかんならんことなんで面談。午後からは銀行へ。祝儀を包んでおめでたのあった方にお渡しする。
 てなことをしてたら、なんか疲れてしまい、あとの事務作業は予定よりもスローペース。うーむ、予定は未定というけれど、今日はほんまにそんな感じ。あきらめて定時に退散。
 帰宅後は追っかけ再生でプロ野球中継を見る。今日からプロ野球はセ・パ交流戦。タイガースは千葉でマリーンズと。テレビ中継はBSトゥエルビ。10時近くまで延長してくれたので、ヒーローインタビューをラジオで聞いただけで、試合はすべてテレビで見られた。
 1月に大腸がんであることを公表した原口選手が手術、リハビリ、調整を経て、ついに今日一軍に戻ってきた。チャンスで代打起用。そこでまたあわやホームランかというタイムリー二塁打を打つのね。二塁ベースにヘッドスライディングしている原口選手の姿を見てたらもうじんときてしまい、涙腺もゆるむ。マンガやないねんからね。復帰の最初の打席でこんな当たりを打つかねえ。事実は小説よりも奇なりというけれど、こんなドラマティックな復帰第一戦にできるなんて、原口というのはほんまにドラマ性のある選手やなあ。怪我で育成枠に落ち、支配下登録されたその日に一軍に上がり、ユニフォームが間に合わずコーチのを借りて出場してプロ入り初安打を打ったという、あのドラマに続く第二弾でありますね。できすぎやでほんま。記録以上に記憶に残る選手、でありますねえ。
 というわけで交流戦初戦は大勝。この調子でガンガンいってね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

不可解な判定 [プロ野球]

 朝から昨夜録画した深夜アニメを見たり、「ライダー」「戦隊」を見る、通常通りの日曜日。今日から相撲も始まるので、録画できるようにHDDレコーダの残容量を増やさねばならん。録りためていた落語をDVDにダビングする。その間にパソコンに向かい、少しかきものなど。
 昼食後は午睡。夕刻起きてきて、まずプロ野球中継を追っかけ再生で見る。こちらはBS朝日の放送を録画したんで、試合終了まで完全中継してくれる。そやから安心して午睡できたんやけれど。試合は初回に審判の不可解な判定があって、それで流れがドラゴンズに行ってしもうた。ファールかフェアかの判定はリクエスト申請してビデオ判定してもらえんのか。いや、確か去年バファローズが明らかにファールという打球をビデオ判定の誤審でホームランにされたということがあったので、ビデオ判定は可能なはず。リクエスト申請がなくてもビデオ判定をしたらどうなんよ。相撲のものいいというのはようできてるなあ。「ただ今の協議は確認のための協議でした」とちゃんと観客に説明してくれる。プロ野球の審判も抗議があったあとは球場のファンに簡単に説明するくらいしてもええと思うぞ。
 野球を見終え、大相撲夏場所初日を見る。新入幕の炎鵬が持ち味である食らいついたら離さない相撲で勝つ。ええぞええぞ。幕内上位では、高安が琴奨菊に一方的に敗れた他は順当に勝つ。今場所の逸ノ城は弱い時の逸ノ城ですね。さあ、これから2週間は相撲と野球の二本だてやぞう。楽しいけど、時間がないなあ。

 5月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

江夏独占 [プロ野球]

 10連休明けの出勤日。朝から連休前と同じリズムにするため、意識してルーティン通りに動く。とはいえ、新聞休刊日なんで全く平常通りというわけにはいかなんだけれど。スポーツ紙は即売版をコンビニで購入して行きの車中で読む。
 体がなまっているせいか、出勤するだけでやたら遠く感じる。まあほんまにお山の学校は遠いんやけれど、毎日通っていたら活動リズムのうちになっているからその遠さも当たり前という感じになっているんやけれど、10日も遠ざかっていたらその感覚がなくなるのですね。
 で、いきなり1時間目から授業。3時間目から6時間目までは連続4時間授業。放課後はさすがに息切れ。マイペースで仕事し、定時に退出。
 帰路、妻に電話したら諸般の事情で日帰り帰省していた。帰宅してプロ野球中継を見る。昨日書いたように江夏豊さんが解説やったんやけれど、なんとゲスト解説に田淵幸一さんが! 昨年もこの黄金バッテリー解説があってとても田淵さんが楽しそうにしてはったんやけれど、今年も江夏さんとの昔話を楽しそうに話してはった。「最近は電話しても病気の話ばかり」「彼とは同じ主治医なんですよね」なんて野球とは全く関係ない話をしているのも楽しかった。江夏さんの理詰めで説得力と選手への愛情あふれる解説を聞かれへん他の地方のタイガースファンの方には申し訳ないけれど、いろいろと事情があるのか東京のキー局で江夏さんをゲストに招く局はないのね。もったいない話です。江夏さんの解説を独占して聞けるテレビ大阪視聴区域のわれわれは幸せ者であります。
 テレビ大阪はサブチャンネルを使い10時前まで中継の延長をしてくれているけれど、今日は試合時間が長く、それでも最後まで入り切らず、9回裏とヒーローインタビューだけラジオで聞く。スワローズ主催試合は今季はDAZNではやらんのですねえ。それやったらニコニコ動画と契約するとかしてくれへんかしらん。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

レジェンド解説てんこ盛り [プロ野球]

 10連休も今日で終了。慢性的な疲れがわずか10日休んだだけでとれるはずもなく、それでもなんかだらだらと過ごしてしまう10日間になった。明日はいきなり目いっぱい授業のある日。こちらもペースを取り戻せるか不安やけれど、生徒さんたちもいきなり平日モードに戻れるかどうか。何度も書いているけれど、年度初めの10連休なんていうのはあまり益はないと思うなあ。
 午前中は録画した番組を見たりしてからまたうとうと。昼食後、これはいかんとまずパソコンに向かい少し作業。それから読み終えて積んでいた本などを書棚部屋に持っていく。というても本の整理をするわけでなく、とりあえず移動しただけではあるのですが。まあ、最低限やっておこうと思うた事はできた。
 そのあとはひたすら読書。さすがに途中で寝てしまうというようなことはなし。夜はプロ野球中継を見る。神宮球場は久しぶりにナイター。サンテレビ開局50年記念ナイターということで、解説は小山正明さん、福本豊さん、掛布雅之さんと豪華メンバー。しかもタイガースの先発投手は背番号50の青柳投手。これはもう勝たなあかん試合やぞと思うて見てたら、初回にいきなりミスから2点取られ、残念ながら負けてしまいました。明日の中継はテレビ大阪で江夏豊さん。明後日はまたサンテレビで田淵幸一さんと掛布さん。小山さんは父の世代の大選手やけれど、それ以外の方たちは私が子どものころから活躍し、生でそのプレーも見たことのある大選手ばかり。先日のサンテレビの中継では吉田義男さんと真弓明信さんが解説をしていたし、こういう方たちの解説で野球を楽しめるんやから、贅沢というか恵まれているというか。サンテレビやテレビ大阪を見られん地方の方には申し訳ないけれどね。これでまだ村山実さんがご存命であればなあ。
 最近は「レジェンド」というんやそうやけれど、ちゃんと映像が残っていたりプレーを見たものがようけいてるんやから、「伝説」というのはおかしいと思うね。「レジェンド」というなら、プロ野球草創期の澤村、景浦、中河、スタルヒンなど、ニュース映画や写真だけで断片的にしかそのプレーが残ってへん名選手たちのことをいうんやろうと思うけれどね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ひらがなスコアボード作戦 [プロ野球]

 こうも休みが続くと、予想したとおりだらけてしまうのはいかんなあ。と思いつつ午前中はテレビを友とし、昼食後は午睡のあと、プロ野球中継を見、それからしばらく読書。横になって読んでいると眠くなってしまうのは、つまり一日中寝ぼけた状態になっているからかな。
 今季も甲子園球場はこの時期「こどもまつり」としてスコアボードの人名表記はみんなかなで書いてある。こんな具合です。

 あ、審判もみんなひらかなです。
 毎年これを見ているけれど、全部かな表記というのはなんか緊迫感がなくてええよね。「つつごう」なんて丸い感じであの打席でのど迫力が半減する。いちばんしっくりくるのは「やまと」かな。ひらがなのイメージにぴったり。相手も脱力するのか、このイベントの時は毎年けっこう勝っている。
 おおそうや。次の甲子園でのジャイアンツ戦は「こどもまつり」とは関係なくスコアボードひらがな作戦をやってみたらどうやろう。丸は確かカープ時代に経験しているけれど、ジャイアンツの他の選手は初体験になるはず。とにかく甲子園では特にジャイアンツにようけやられているんやから、ルールに反しない限りあの手この手でやってみたらええんやないやろうか。この際なりふり構ってられますかいな。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

岩瀬仁紀さんの解説 [プロ野球]

 今日は完全休養日。でも通常と同じ時間に目覚める。通常と同じように朝を過ごし、録画した深夜アニメを見ているうちに眠くなり、少し仮眠。目覚めてからHDDレコーダに保存してあった落語番組をDVDにダビングする。「なつぞら」を見てから昼食。食後、少し午睡。妻が出かけたので、私も着替えて外出。駅前の本屋さんに行って雑誌を購入したり、コンビニに寄ったり。
 コンビニで「令和」と書かれた菓子パンを見かけた。白い砂糖と赤い砂糖がかかった「紅白パン」やそうで、おもろいから記念に買うかとか思うたけれど、もったいないのでやめ。いかにも体に悪そうです。しかしまあ改元便乗商法というのは成功しているんやろうか。改元改元とはしゃぐ裏には、「平成」という時代の閉塞感みたいなものがあるのかもしれんね。でもねえ、しんぞう政権が続く限り、令和になっても閉塞感は変わらんと思うよ。いっそのこと今上陛下のご退位と同時にしんぞう総理も退位あそばしては。
 帰宅後、プロ野球中継を見る。サンテレビの解説は広澤克実さんと岩瀬仁紀さん。岩瀬さんの解説は初めて聞くけれど、ブルペンで自分の出番が近くなると見方が大量点をとって登板せずにすむように願っていたとか、意外な事実を披露してくれて面白かった。「クローザーは最後のアウトをとるのが難しい」など、修羅場を数多くくぐってきた人やないと言えん言葉もあり、非常に面白かった。これで連勝をのばしてくれてたらなあ。
 夕刻、読書のつもりがまた寝てしまう。今日明日はとにかく休養に徹するつもりなんでそれでええんやけれど。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新庄の呪い? [プロ野球]

 愛すれどTigers「岩田、4年ぶりの完投勝利」を更新しました。

 連日外出しての月曜というのは非常にしんどい。それでもとにかく今週を乗り切ったら10連休なので、ひと踏ん張り。そやけど10連休もいらんのよね。4連休を2回とか、そういうふうにはでけなんだのかなあ。休みが多かったら下賤の者はさぞ喜びありがたがるであろうというしんぞう総理の幼稚な誤解からきてるんやないやろうか。
 今日はタイガースの試合はお休み。スポーツ新聞で「単独最下位」という見出しを見るとやっぱり嫌な気分になりますね。
 これはやっぱり梅野捕手がヒーローインタビューで「明日も勝つバイ」なんて言うたからやないかと思うてしまう。
 米大リーグには長らく「バンビーノの呪い」なるものがあって、ベーブ・ルースを放出したためにワールドシリーズで優勝でけんようになったなんてジンクスになっていたのです。もうその呪いは解けたらしいけれど。
 タイガースには「新庄の呪い」があるんやないかと私は思うている。ジャイアンツ戦で敬遠球を打ってサヨナラ勝利したあと、新庄選手はヒーローインタビューで「明日も、勝つ!」とこぶしを振り上げたけれど、翌日は惨敗。あと一度、普通に「明日も勝つ」と言うて、またその後負けた。以後、今成選手が「明日も勝つぞ!」とやってやはり負けた。で、今年梅野捕手は2回ヒーローインタビューを受けて2回とも「明日も勝つバイ」とやり、以降成績が下降していっている。縁起悪いなあと思いながら聞いていたら、案の定です。
 というわけで、私はこれを「新庄の呪い」と呼んでいるのです。梅野捕手が次にヒーローインタビューを受ける時は「明日も勝てたらいいな」くらいにしておいてほしいものです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

イチロー引退へ [プロ野球]

 大リーグ公式サイトでは「今日の試合がイチローのメジャーでの最後の試合になる」と書かれているそうな。今日の東京ドームでの試合終了後、記者会見もあるらしい。今この文章を書いている時点では引退なのかマイナー落ちしてもプレーするのかはわからん。アメリカのスポーツ専門チャンネルではイチロー自らシアトル球団に引退を申し入れているらしいけれど。
 まあその試合をテレビで見ているわけでもないんでなんですけれど、去年半引退状態やったのにいきなり東京開催の試合でばかばかヒットを打ってメジャー残留というようなことは考えにくく、事実上の引退試合なんやないかと予測はしていたので、もし引退しても驚きはないね。とにかく常人とは違う記録を残した人なんで、意地でも50歳までやりたいならやらしたげたらええし、ここでさっと身を引くならそれでもかまへんのと違うかな。
 できたらオリックスのユニフォームを着て日本でも引退試合をしていただきたいとは思うけれど、バファローズになったオリックスのユニフォームを着たいと本人が思うかどうか、ですね。私の記憶の中ではブルーウェーブのイチロー、やもんな。ヘルメットに3本ラインが入ってて、肩に「がんばろう神戸」と書いてあるユニフォームの姿しか思い浮かばへん。もし日本で引退セレモニーをするんなら、あのユニフォームを復刻して着ていただけたらと思う。
 できればその時のマウンドには近鉄バファローズのユニフォームを着た野茂英雄さんが(かなり太ってますけれど)立っていてほしいねえ。
 それはともかく、今日は完全休養日。昨夜と一昨夜の深夜アニメを見たあと、少しパソコンに向かいかきものをしてから、昼食後に午睡。たっぷりと寝る。明日は仕事でフル稼働の上、夜は職場の歓送会もあるし、きょうはしっかり休んどかんと。
 夕刻起きてきて録画した相撲中継を見る。貴景勝は豪栄道の圧力に負けて押し返そうとしたところを突き落される。4敗目ということは、星勘定だけでいうともう1敗しかでけへん状態やなあ。相撲内容は悪くないけれど、終盤にきての連敗は印象的にはよくない。残り3番、どれだけ自分の相撲を取り切れるか。白鵬は栃ノ心を下して土つかず。栃ノ心、カド番やのにここにきて6勝6敗は厳しいなあ。残りの相手を考えてもあと2勝あげられるかどうか。勝ち負けにこだわらず自分の相撲を取り切ってもらうしかないね。
 夕食後は読書。明日はまた寒の戻りでぐっと冷えこむらしい。お山の学校で冷えこまれたらまた風邪をひくんと違うか。早目に寝てしまおう。おやすみなさい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コーチ名鑑の楽しみ [プロ野球]

 夜は鼻づまりで、機械も必死で空気を送りこみ、それが口に逃げて口から空気が漏れるのが寝ながらでもわかる。苦しくなって起床。朝食後、体温を計ってみたら微熱。風邪薬を飲んで出勤。しかし体が異様にだるくて仕事の能率も悪い。午後からは会議また会議。へとへとになって帰宅。明日からの3連休はじっくり休んで疲れを取らねば。
 帰りの車中で「週刊ベースボール 選手名鑑号」を読む。選手よりもコーチの方に目が行くのは例年同じ。いろいろなチームを渡り歩く職人コーチもいれば、現役を引退したてでそのままコーチとしてユニフォームを着続ける人もいる。スコアラーからコーチに復帰した人もいれば、長年解説をしていたけれども久しぶりに現場に復帰する人もいてる。さて、ちゃんとした名鑑が出たらまた買おう。そこにはスカウトやスコアラー、バッティング投手やブルペン捕手、フロントのメンバーも書かれていたりして、そこでまた懐かしい名前を見つけることができるからね。
 昨日と今日で録画がたまっていた大河ドラマ「いだてん」を見る。とにかく落ち着きのないのは変わらず。この調子で1年走り続けるのかな。俳優さんたちも大変やねえ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャイアンツは薄情 [プロ野球]

 早朝、家を出た時は東の空に少し光がさし、割とええ天気やったのに、電車とバスを乗り継いでお山の学校の最寄りバス停を降りたら、みぞれまじりの雪がちらついていた。昼食後に外に出たら、霰、粉雪。風も強く、肌を刺す。
 寒っ!
 午後からの授業の間も雪はちらついていた。放課後は会議。定時に退散。雪はやんでいたけれど、寒さは厳しい。帰宅してベランダで一服つけた時、高層マンションで風も強かったのにあんまり寒く感じられなんだ。大阪市内って、温いんやなあ。
 ところで、1日遅れの話題になるけれど、プロ野球広島東洋カープはFAでジャイアンツに移籍した丸外野手の人的補償としてなんと長野外野手を指名した。長野選手というたら、大卒時にも社会人になってからもマリーンズやファイターズの指名を蹴ってジャイアンツに入団できるまで待ったというジャイアンツ大好き人間です。そこまでして入って優勝にも貢献していた生え抜きの中心選手をプロテクトしてなんだとは驚きやね。カープのことやから若手の有望株を欲しがるやろう、まさか高給取りで来季にはFA権を取得するような選手には手を出さんやろうと考えていたらしい。
 薄情な球団やなあと思う。ライオンズに取られた内海投手も相思相愛の逆指名で獲得した選手。長年チームに貢献したこれらの選手をプロテクトしてへんのやもんなあ。私がジャイアンツファンやったらこの日記でフロントをぼろかすに書いてるところですよ。まあタイガースでいうたらまさか鳥谷は取らんやろう、藤川は取らんやろうとたかをくくってプロテクトから外したらまんまと指名された、みたいな感じか。
 タイガースはバファローズの西投手をFAで獲得した代わりに若い竹安投手を人的補償で取られてしもうた。そやけど相手の主力選手を引っこ抜いたんやから、若手選手ですんでよかったですよ。おそらくまずベテランたちからプロテクトしていっているに違いないしね。
 ジャイアンツもセ・リーグ優勝チームのMVPやパ・リーグ優勝チームのベテラン捕手を引っこ抜いて、若手を囲いこんでおいて、生え抜きの主力を取られてるんやから間が抜けてるよね。対等なトレードとかわらんやないですか。
 ただ、移籍していった両選手とも1年後にはFA権を行使してジャイアンツに戻ることは可能。まさかそこまで計算してプロテクトを外したんと違うやろうな。もしそうやったとしても、また人的補償が発生する。で、次は若手の有望株を取られるということになるかもね。
 内海投手も長野選手もできたら移籍先で野球人生を終えるくらいのつもりでいてほしいね。薄情な古巣には見切りをつけた方がええと思うよ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - プロ野球 ブログトップ